【口コミで評判!】市販のまつげ美容液おすすめ人気ランキング18選!

Pocket

6,494 views

ボリュームの少ないまつ毛には「まつげ美容液がおすすめだよ!」って聞いたけど…

種類がいっぱいありすぎで、どれを選べばいいのか全然わからない!

こういったことで悩んでいませんか?

こちらでは、口コミで評判の市販まつげ美容液18種類を試した編集部が、効果の高い順にランキング形式でお伝えしています。

自まつ毛をボリュームアップしてパッチリした目になりたい…!とお考えであれば、ぜひ参考に読んでみてくださいね♪

口コミで評判のまつげ美容液18種類を徹底比較!

こちらでは、実際に使った18種類のまつげ美容液を4つの項目に分けて比較しています。

  • 価格
  • 塗りやすさ
  • 成分
  • 安全性

では、どのような違いがあるのか?さっそくみていきましょう!

商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
モンローウィンク
モンローウィンク
¥5,480 やわらかいチップを採用 リデンシル、キャピシキル、ワイドラッシュ、ポリアミン、ナツメ果実エキスほか 無添加、防腐剤フリーの低刺激、日本製
モンローウィンクは、SNSで多くの女性にシェアされ常に品薄状態という人気です。世界銀賞成分の「リデンシル」など高品質成分を含んでいます。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
リバイブラッシュ
リバイブラッシュ
¥4,720 フロッキーチップ採用 キャピキシル、プロへリアンβ4、アルガンオイル、スーパーヒアルロン酸、アナツバメの巣エキスほか アレルギーテストクリア、19種類の無添加
リバイブラッシュは、5つの試験で無刺激・低刺激性を確認している安全性の高さがあります。美容液にトロミがあり垂れづらく、口コミでも高い評価を得ています。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
エマーキット
エマーキット
¥4,400
(2ヶ月分)
極細ブラシ ヒアルロン酸、チャ葉エキス、パパイア果実エキス、ブドウ種子エキス、シルクアミノ酸ほか 二度塗りは厳禁
エマーキットは、まつげのための成分が高濃度で入っています。そのため、1日1回しか塗ることができないという、安全性よりも効果を重視しています。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
湘南美容ロングラッシュリッチ
ロングラッシュ
¥3,690円 トリートメントチップ、ロングキープブラシ ローヤルゼリー、ツバメの巣エキス、カツミレ花エキス、ヒアルロン酸ほか オイルフリー
ロングラッシュリッチは、湘南美容外科と共同開発商品です。独自処方でロング×ボリューム×トリートメントを実現する成分が含まれ、美容液の量が8mlと他商品よりたっぷり入っています。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
スカルプDボーテ・ピュアフリーアイラッシュプレミアム
スカルプDボーテ
¥2,941 フワフワチップ ヒアルロン酸、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、カニナバラ果実エキスほか アレルギーテスト済み、皮膚刺激性テスト済み
スカルプDまつげ美容液のプレミアム版。従来品より美容成分が2倍になり、目元ケア成分も配合している。1日1回夜のケアでメイク崩れの心配もない。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
プレミアムアイラッシュエッセンス
プレミアムアイラッシュエッセンス
¥3,694 フロッキーチップ アロエエキス、オタネニンジンエキス、こんぶエキス、海藻エキスほか 刺激性についての掲載はなし
コラーゲンを含む成分により、まぶたの皮膚からコラーゲンを浸透させることで、抜けにくい丈夫なまつげを目指すのがプレミアムアイラッシュエッセンスです。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
スカルプDボーテピュアフリーアイラッシュセラム
スカルプDセラム
¥1,471 フワフワチップ オタネニンジンエキス、グリチルリチン酸2K、グルタミン酸ほか アレルギーテスト済み
ドラッグストアでも販売されている、アンファーのスカルプDのまつげ美容液。知名度が高く4年連続No.1という実績もある。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
シミウスBBアイラッシュ
シミウスBBアイラッシュ
¥2,400 フロッキーチップ フラーレン、プラセンタエキス、アロエベラ葉汁、ヒアルロン酸Na、アカシアジオウ根エキスほか 刺激性についての掲載はなし
刺激性よりも、有効成分の濃度を下げないことを意識した製品ため、1000名に数名の割合で肌に合わないケースがあるという効果優先のまつげ美容液。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
ディアモストアイラッシュ
ディアモストアイラッシュ
¥3,980 フロッキーチップ ワイドラッシュ、キャピキシル、アルガンオイル、ホホバオイル、マヌカハニー、ローズマリー葉エキス、カツミレ花エキスほか 石油系界面活性剤、シリコン、アルコール、パラベン、合成着色料、防腐剤、合成香料を一切不使用
まつげのプロ(まつエク経営者)との共同開発により、毛周期を徹底的に研究して開発されたまつげ美容液です。刺激成分を含まず、美容成分にこだわっています。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
アイラッシュワン
アイラッシュワン
¥4,500 フロッキーチップ、メイクの上からOK ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、キャピキシル、ビディオキシジル、リデンシル、ワイルドラッシュほか 刺激のある成分6種類を無添加
医療業界でも注目されるヒト幹細胞エキスを配合。まつげとまぶたへのWアプローチで目ヂカラアップするケアを行う。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
フローフシまつげ美容液
フローフシまつげ美容液
¥1,296 まぶたに直接塗る ガーネット末、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13ほか シリコン、オイル、アルコール等、10のフリーのやさしさ
まぶたに塗るだけというまつげ美容液。アイクリームとしても使える、たっぷりの保湿成分配合。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
DHCアイラッシュトニック
¥1,200 ブラシタイプ アロエベラ液汁、センブリエキス、プラセンタエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、コンフリー葉エキス、オランダガラシ葉/茎エキスほか 無香料、無着色、パラベンフリー、弱酸性
2006年@cosmeベストコスメ大賞殿堂入り。DHCの人気まつげ美容液。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
DHCエクストラビューティ・アイラッシュトニック
¥1,715 ブラシタイプ アロエベラ液汁、グリチルリチン酸2K、セリン、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、ヒアルロン酸Naほか 無香料、無着色、パラベンフリー
密度アップサポートのラッシュグロウ成分配合。マツエクの上からも使用OK!
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
エリザクイーン
エリザクイーン
¥5,480 チップタイプ リデンシル、キャピシキル、ワイドラッシュ、ポリアミン、ナツメ果実エキスほか 無添加、防腐剤フリーの低刺激、日本製
エリザクイーンは、通常の美容液によくある栄養を乗せるだけではなく、まつ毛の土台への浸透率に着目したまつげ美容液です。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
資生堂プロッフェショナル「アデノバイタル・アイラッシュセラム」
資生堂まつげ美容液
¥2,300 チップタイプ DPG、グリセリン、アルギニン、ナツメ果実エキス、エチルヘキシルグリセリンほか 無香料・無着色・低刺激の処方
資生堂の独自成分である「まつ毛要請成分」を含んでいる。主に生え際に塗るタイプだけどまつ毛のダメージケアもできる。
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
キャンメイク・ラッシュケアエッセンス
キャンメイク・ラッシュケアエッセンス
¥580 チップタイプ センブリエキス、アルゲエキス、オタネニンジン根エキス、ビワ葉エキス、セージ葉エキスほか 日本国内製品
7種の植物成分を配合したプチプラのまつげ美容液。まつげにハリ・ツヤを与えながら補修!
商品名 購入価格 塗りやすさ 成分 安全性
ロレアルパリ・RWラッシュセラム
ロレアルパリ・RWラッシュセラム
¥1,000 スプーン型スポンジブラシ マデカッソシド、ヒアルロン酸Na、アルギニン、セリン、クエン酸ほか 刺激のある成分は最低限におさえている
フランスの化粧品会社、ロレアルパリのまつげ美容液。瞬時に塗れるスプーン型スポンジブラシを採用している!
ボニーラッシュ
ボニーラッシュ
¥5,980 特別なチップを採用 ワイドラッシュ、リデンシル、キャピキシル、ネオダーミルほか 14のフリー処方
ヘアサイクルの全てにアプローチする成分を配合!目元の安全を徹底し刺激となる14の成分を無添加!

18種類もあったので、「まだまだ決められないよ〜」「違いについても微妙かな〜」という方も多いのではないでしょうか?

そこで、当サイトの編集部がまつげ美容液をランキング形式にしました♪

実際使っての検証結果なので、胸を張ってオススメしますよ!

口コミで評判の市販まつげ美容液おすすめランキング

アイラッシュワン

アイラッシュワン

まつ毛&まぶたのWケアで目もとから映えるまつ毛に!

まつ毛だけでなく、まぶたのケアも行えるまつげ美容液です。まつ育業界で史上初の5成分を独自配合として組み合わせているだけでなく、パラベン、エタノールなど刺激のある成分6種類を無添加としている安全面も考えられています。ほかのまつげ美容液と違う点は、メイクの上からでも塗れること!目の周りが乾燥したときに、目もとに潤いを与えることができます。

価格 【定期】4,500円
【通常】5,500円
総合評価
主成分 ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、キャピキシル、ビディオキシジル、リデンシル、ワイルドラッシュほか
アイラッシュワン アイラッシュワン アイラッシュワン
【編集部のコメント】
人気のある17種類のまつげ美容液を試してきた中で、最もまつ毛や目もとへの変化を感じたのがアイラッシュワンでした。即効性はないんですが、まつ毛の根本に強さを感じるところからはじまって、3ヶ月塗り続けた時点でまつ毛のボリュームやハリ・ツヤを実感することができました♪安全面に関しては、目に染みたり、まぶたが荒れたりすることもなく、安心して使い続けることができました♪また、目もとの乾燥が気になったときに、メイクの上から塗れる点は予想以上によく、1日中しっとりした目もとをキープすることができました。値段は決して安くありませんが、まつ毛のケアを目もとからトータルで行いたい方にオススメできる理想的なまつげ美容液です。

リバイブラッシュ

リバイブラッシュ

19種類の無添加による低刺激性のこだわり!

刺激のある19種類の成分を無添加にした、目もとにやさしい低刺激性のまつげ美容液です。刺激のある成分にこだわっているだけでなく、ヘアサイクル成分を従来の2倍配合したり、まつ毛美容成分であるキャピキシルを5%配合している点も見逃せません!敏感肌でもたっぷりのまつ育サポート成分が含まれる点がうれしいまつげ美容液です。

価格 【定期】4,720円
【通常】5,800円
総合評価
主成分 キャピキシル、プロへリアンβ4、アルガンオイル、スーパーヒアルロン酸、アナツバメの巣エキスほか
リバイブラッシュ リバイブラッシュ リバイブラッシュ
【編集部のコメント】
チップがやわらかく、斜めカットによる塗りやすさがとっても印象的でした!効果としては、塗りはじめてから徐々にまつ毛のハリ・コシが強くなっていき、3ヶ月後にまつ毛の伸びを実感できました♪美容液にはトロ〜リとした粘り気があり、液体が垂れて目に入ってしまう心配がないところもポイントです!お値段が若干高いという点は気になりますが、塗りやすい&敏感肌でも塗れる低刺激という点で、安全性の高いまつげ美容液としてはかなり優秀だと思います。

モンローウィンク

モンローウィンク

角質層まで美容液を浸透させて毛根を補修!

毛根補修成分をはじめ、まつ毛の土台を柔らかく整え、美容液の浸透をよくする豊潤成分を含むのがモンローウィンクです。夜寝る前に1回塗るタイプとなっているので、忙しい朝にケアする負担がなく続けやすさもあります。気になる刺激性については、日本製・無添加・防腐剤フリーとなっており、国内工場製造という安心さもあります。

価格 【定期】5,480円
【通常】14,800円
総合評価
主成分 リデンシル、キャピシキル、ワイドラッシュ、ポリアミン、ナツメ果実エキスほか
モンローウィンク モンローウィンク モンローウィンク
【編集部のコメント】
夜寝る前に塗るだけで効果があるのかな?と心配だったモンローウィンクですが、3ヶ月塗ってみると、根本の強さ、ハリ、ツヤの変化を感じることができました!効果としては1位のアイラッシュワンより緩やかでしたが、朝起きたときの目もとのしっとり感が非常に心地よかったです♪定期コースの初回が980円という激安価格にはびっくりしますが、2回目からは他のまつげ美容液より若干高い価格なので、コスパ面は普通といった感じです。夜寝る前の1回塗りだけでも、まつ育成分がたっぷりと入ったまつげ美容液が良いという方にモンローウィンクはおすすめできます。

湘南美容ロングラッシュリッチ

ロングラッシュ

塗りやすい特殊構造ブラシで生え際・下まつげに塗りやすい!

スポンジのように美容液を含むトリートメントチップに、短いまつ毛の生え際や、下まつげにも塗りやすい特殊構造ブラシが特徴のまつげ美容液です。美容液の内容量は8mlもあり、他のまつげ美容液より多いのがポイント!朝晩たっぷりと塗ることができます。また、まつエクをしている方でも安心して使えるオイルフリー美容液という点も魅力です。

価格 【定期】3,690円
【通常】4,500円
総合評価
主成分 ローヤルゼリー、ツバメの巣エキス、カツミレ花エキス、ヒアルロン酸ほか
ロングラッシュリッチ ロングラッシュリッチ ロングラッシュリッチ
【編集部のコメント】
ロングラッシュリッチの特徴であるチップとブラシが一緒になってる特殊ブラシは、雑に塗ってもまつげ全体に液体が行き渡ってくれるという使いやすさがありました!目もとへの刺激も全くなく、朝晩にガンガン塗れるところはうれしいポイントです♪価格面では、成分が豊富に含まれる本格的まつげ美容液が、1ヶ月あたり4千円〜5千円するのに対し、ロングラッシュリッチは1ヶ月3千円台!良心的な価格です。また、定期購入によくある回数縛りがない点も好印象でした。

ディアモストアイラッシュ

ディアモストアイラッシュ

目元のプロ、マツエクサロンと共同開発!

ディアモストアイラッシュは、マツエクサロンとの共同開発で生まれたまつげ美容液です。開発期間はなんと1年以上!低刺激で優しい潤いを満たす6つのボルタニカ成分を配合していて、1本でまつ毛ケア、まゆケア、目もとの潤いケアができます。目もと全般をケアしたい方にとってオールインワン的なまつげ美容液です。

価格 【定期】3,980円
【通常】4,800円
総合評価
主成分 ワイドラッシュ、キャピキシル、アルガンオイル、ホホバオイル、マヌカハニー、ローズマリー葉エキス、カツミレ花エキスほか
ディアモストアイラッシュ ディアモストアイラッシュ ディアモストアイラッシュ
【編集部のコメント】

まつ毛、眉毛、目もとへの効果ですが、少しずつゆっくりと変化していくといった印象でした。ゆっくり実感タイプですね。ただ、2ヶ月分で3,980円というリーズナブルな値段は魅力的です!また、マツエクサロンと共同開発した美容液ということもあり、マツエク装着中でも安心して塗れるメリットがあります♪価格の高いまつげ美容液が多くある中、継続の負担が少なくマツエク装着でも安心して塗れる点で他よりも優れているのがディアモストアイラッシュです。

最もオススメできる市販まつげ美容液はアイラッシュワン!

アイラッシュワン

アイラッシュワンがおすすめな5つのポイント

  1. まつ毛とまぶたのWケアで根元からアプローチ
  2. 刺激のある6種の成分を無添加で目にシミない
  3. 医療業界も注目するヒト幹細胞エキスを配合
  4. 定期購入では60日間の返金保証あり
  5. 目の周りが乾燥したときにメイクの上からでも塗れる

当サイト編集部が最もよいと思ったまつげ美容液は、アイラッシュワンという結果になりました。

アイラッシュワンは、まつ育業界でも史上初となるまつ育5成分を組み合わせている実力派のまつげ美容液です。

まつ毛とまぶたにも塗るWアプローチで、傷んだまつ毛のケア、ボリュームあるまつ毛へのサポート、まぶたに塗ることで血行を促進し、まつ毛の土壌からケアできるのが嬉しいですよね。

まつ毛だけでなく、目元全体に潤いとハリを持たせる多角的なアプローチをするので、目ヂカラをアップし、顔全体の印象を明るくしたい方に向いています。

まつ毛の悩みに良いのは?まつげ美容液・マツエク・ツケま・まつパ・食事改善で比較!

方法 効果 まつげへの負担 コスト おすすめ度
まつげ美容液
まつげエクステ
ツケまつげ
まつげパーマ
食事改善

まつ毛の悩みを解消する5つの方法を取り上げ、「効果・まつげへの負担・コスト」の3点で比較してみました。

最もオススメできる解消法は、まつげ美容液と食事改善!

まつ毛の悩みに最も適した解消法は、まつげ美容液と食事改善でした。

理由は、まつ毛にとって大事なことは以下の2つだからです。

  1. まつ毛にダメージを与えないこと
  2. まつ毛の成長に欠かせない成分や栄養を与えること

まつげ美容液と食事改善は、強制的にまつ毛のボリュームを多く魅せるような方法ではないので、まつ毛にダメージを与えることがありません。

また、まつげ美容液は、まつ毛を生やすための成分を補給し、まつ毛の成長をサポートします。

食事改善はバランスの摂れた食事を摂ることで、カラダの中からまつ毛の成長をサポートするという役割があります。

という理由から、まつげ美容液と食事改善がまつ毛の悩みに適した方法となります。

短期間でボリュームのあるまつ毛にしたいなら、マツエク

マツエクは、まつ毛の長さやボリューム、カール具合を希望どおりに短期間で仕上がることができます。

ただ、グルーという接着剤を使って自まつ毛と人工まつ毛をくっつけるため、まつ毛へのダメージがあります。

また、定期的なリペアが必要なので、金銭面でのデメリットもあります。

今すぐボリュームのあるまつ毛にしたいなら、ツケまつげ

人工まつ毛を装着するだけで、すぐにボリュームのあるまつ毛になれるのがツケまつげです。

ナチュラル系、ゴージャス系など種類も豊富で価格も安いというメリットがあります。

ただ、何度も取り外しすることで、自まつ毛に大きな負担となるケースもあるので注意が必要です。

また、あまりに派手なツケまつげを装着すると、男性に「ケバい!」「明らかに変…」と、思われるデメリットもあります。

まつ毛のカールで可愛くみせるなら、まつげパーマ

目を大きく可愛く見せたいなら、まつげパーマがおすすめです。

ビューラーではうまくいかないカールも、パーマによって好みのカールをキープできます。

ただ、マツエクやツケマと比べるとまつ毛へのダメージが大きいというデメリットがあります。

>>まつげ美容液のランキングへ戻る。

まつげ美容液でまつ毛が伸びる効果が期待できるのはなぜ?

まつげ美容液の効果

まつげ美容液には、まつ毛によい3つのアプローチがあることで、伸びたり増えたりする効果が期待できます。

まつげによい3つのアプローチ
  1. 保湿しキューティクルを守る
  2. 根元に栄養を与える
  3. ハリ・ツヤを出す

では、3つのアプローチの①から詳細を確認していきましょう!

①保湿しキューティクルを守る

保湿することで毛髪の水分を保持したり、たんばく質が失われるのを防ぐ役割のあるキューティクルを守ることにつながります。

キューティクルがなくなるどうなるのか?
  • 水分保持できなくなり、ツヤや柔軟性を失う
  • 毛髪がモロくなる
  • ツヤが低下する
  • パサつきが起こる
  • 切れ毛になる

②根もとに栄養を与える

まつげの根もとに、まつげ美容液に含まれる豊富な栄養を与えることで、まつげを保護・補修し活力を与えます。

まつげ美容液によっては、男性育毛剤にも使用されている天然由来の育毛成分が含まれるものもあります。

③ハリ・ツヤを出す

まつげ美容液は、塗るだけでハリやツヤが出るという見た目の効果もあります。

パサついたまつげをキレイにまとめ、潤いを与えることで見た目の印象がグッと変わるのもまつげ美容液の魅力です。

>>まつげ美容液のランキングへ戻る。

本当に効果あるの?まつげ美容液を使った方の口コミまとめ

こちらでは、楽天、Amazon・ツイッター・インスタなどで調査した、まつげ美容液を使った方の口コミをまとめています。

毎日使っていたらすこしボリュームが出ているようなので鏡を見るのが楽しみなんです!

夜に1回で1本使い切る頃にはまつ毛が長さも量も1.5倍位になりました。

隙間が無くなったように見えるので、少しですが効果ありです。

以前に比べるとまつげの抜けは減ってます。なんとなく太さもでてきてるようです。

1ヶ月後に鏡で見てみたら目元の印象が変わったんです!

マツエク+ツケマをずっとしてて所々折れたりハゲたりしてたのに治りました!

何度も何度も使ってると少しまつげが強くなってきたような気がします。

マスカラを塗るときにビューラー使ってますが、上がりやすくなりました。

まつげ美容液を使った方すべてではありませんが、口コミで「効果を感じた」という方は多数いました。

>>まつげ美容液のランキングへ戻る。

失敗しない!まつげ美容液の選び方3つのポイント

まつげ美容液を選ぶ際に、必ずチェックしておきたいのが以下3つのポイントです。

  1. 塗りやすいものを選ぶ
  2. まつげ美容成分が豊富に含まれているものを選ぶ
  3. 安全性の高いものを選ぶ

まつげ美容液は、目もとに継続的に塗るものです。

トラブルを避け、効果の期待できるものを選ぶことが基本です。

ということで、1つずつ詳しく説明していきますね♪

1.塗りやすいもの

まつげ美容液は、毎日継続的に使用するものです。忙しいときでもストレスなく塗ることができるまつげ美容液ががオススメですよ。

塗りづらいと、根元に液体が届かなかったり、目に入ってトラブルに繋がってしまうこともあります。

成分、価格、人気だけで決めがちなまつげ美容液ですが、塗りやすさも外せないポイントです。

2.まつげの美容成分が豊富に含まれているもの

まつげ美容液の美容成分は主に2つに分かれています。

  1. 保湿成分
  2. 育毛成分

保湿成分は、目元のたるみやしわなどのケアやまつげ自体のハリ・ツヤ・コシに必要なものです。

育毛成分は、男性の育毛剤にも使用されている成分で、育毛効果の臨床データのある成分も使用されてるものもあります。

マツエク、ツケマを卒業して、小さい目を大きく見せるためには、生やす・増やすことの他に、目元ケアによい美容成分が含まれていることもポイントです。

3.安全性の高いもの

まつげ美容液には、品質を保つために防腐剤や殺菌剤が含まれています。

防腐剤や殺菌剤は、まつげ美容とは関係のない成分なので、できるだけ少ない方が理想です。

目の安全を考えると、刺激のある成分を含まないものや、必要最低限のものに抑えてあるまつげ美容液がオススメです。

>>まつげ美容液のランキングへ戻る。

プチプラのまつげ美容液は効果が期待できるの?

1,000円以下で購入できる人気のプチプラまつげ美容液を3つ調査しました。

セザンヌ DHCアイラッシュトニック(ミニ) キャンメイク「ラッシュケアエッセンス」
価格 500円 718円 580円
美容成分 オタネニンジン根エキス・アカヤジオウ根エキス・マロニエエキスほか アロエベラ液汁、センブリエキス、プラセンタエキスほか センブリエキス、オタネニンジン根エキス、アルゲエキスほか
刺激のある成分 エタノール エタノール、メチルパラベン
内容量 5.4ml 3.5ml 4.2g
効果期待度

意外にも、含まれる美容成分の種類は多かったですね。

当サイト編集部では、DHCアイラッシュトニックキャンメイクを実際に使ったことがありますので、効果について触れていきたいと思います。

プチプラまつげ美容液に効果は期待できるの?

美容成分をみる限りでは、効果は期待できそうです。

ただ、含まれる成分の量が不明なことや、エタノールやパラベンなどの刺激のある成分が使われている場合があるので注意が必要です。

人気のある高級なまつげ美容液との違いは、美容成分の量と刺激のある成分の有無ではないでしょうか。

プチプラまつげ美容液のメリット・デメリット

プチプラのまつげ美容液には、どのようなメリットとデメリットがあるのかをまとめてみました。

プチプラまつげ美容液のメリット

  • 価格が安い
  • ドラッグストアで手軽に買える
  • ハリや艶を出すことはできる

プチプラまつげ美容液のデメリット

  • 刺激のある成分を含むものが多い
  • 防腐剤・殺菌剤の量が多いものがある
  • 敏感肌には向いていない

プチプラのまつげ美容液は、価格が安くお手軽に試せるところが最大のメリットです。植物系エキスが含まれるものが多いので、ハリや艶を出すために使うのはアリですね。

>>まつげ美容液のランキングへ戻る。

市販で人気のまつげ美容液と当サイトでおすすめのアイラッシュワンの違いは何?

市販で人気のスカルプDのまつげ美容液フローフシまつげ美容液

こちらと、当サイトでおすすめするアイラッシュワンを比較してみました。

アイラッシュワン スカルプDまつげ美容液 フローフシまつげ美容液
価格 5,500円 1,730円 1,200円
美容成分 ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、キャピキシル、ビディオキシジル、リデンシル、ワイルドラッシュ、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ほか オタネニンジンエキス、グリチルリチン酸2K、グルタミン酸ほか アカツメクサ花エキス、ヒアルロン酸Na、オタネニンジン根エキス、カミツレ花エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキスほか
刺激のある成分
評価

違いはズバリ、成分でした。

「ヒト幹細胞エキス、リデンシル、ビディオキシジル、キャピシキル、ワイドラッシュ」という男性育毛剤にも使われる成分を豊富に配合したのがアイラッシュワンです。

市販まつげ美容液は、植物系エキスなど美容成分の種類は多いのですが、まつ育成分は控えめというのが正直なところでしょう。

成分に差が価格に反映されているというわけですね。ということで、市販の人気まつげ美容液とアイラッシュワンの違いは含まれる成分にありました。

まつげ美容液の使い方(塗り方)は2タイプに分かれる

まつげ美容液塗り方

まつげ美容液の使い方は、主に以下の2つのタイプに分かれています。

  1. 生え際とまつげ全体に塗るタイプ
  2. 生え際だけに塗るタイプ

それぞれ、どのような使い方なのか?みていきましょう!

①生え際とまつげ全体に塗るタイプの使い方

  1. 上まつげの生え際に塗る
  2. 上まつげ根元から毛先まで全体に塗る
  3. 下まつげの生え際に塗る
  4. 下まつげ根元から毛先まで全体に塗る

生え際とまつげ全体に塗るタイプは、上下のまつ毛全体に塗っていくので、少々手間がかかります。

②生え際だけに塗るタイプの塗り方手順

  1. 上まつげの生え際に塗る
  2. 下まつげの生え際に塗る

生え際だけに塗るタイプは、強い成分を含むことがあるので目に入らないように注意して塗りましょう。

>>まつげ美容液のランキングへ戻る。

まつげ美容液おすすめランキングのまとめ

これで、まつ毛美容液のおすすめランキングについて終わります。

まつげ美容液は「安全性」「豊富な美容成分」「塗りやすさ」を考慮したうえ、適正な価格のものを選べば失敗のリスクを避けることができます。

まつげ美容液と合わせ、食生活の改善も取り入れることでスカスカで弱々しいまつげともオサラバですよ。

今回、18種類のまつげ美容液を比較してみると「アイラッシュワン」が最もよいまつげ美容液という結果でした。

もし、たくさんあるまつげ美容液の中で「どれがいいんだろう?」と迷っているなら、アイラッシュワンの詳細を確認してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング