緑内障目薬の成分を含むまつげ美容液の効果が凄い…ただ副作用がっ!

Pocket

8,717 views

緑内障目薬の成分を含むまつげ美容液って、どのくらい効果があるの?副作用は大丈夫なの?

もしかすると、このようなことでお悩みではありませんか?

今回こちらでは、緑内障目薬の成分を含むまつげ美容液を使った女性の口コミやどんな副作用があるのか?

などについてお伝えしていきます。

緑内障目薬の成分を含むまつげ美容液を使ってみたいけど不安…。と思われるであれば、ぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね♪

緑内障目薬の成分を含むまつげ美容液を塗った女性の口コミ!

ツイッターやインスタでルミガン、ケアプロスト、グラッシュビスタ、ラティースを使用した女性の口コミを調査してみました。

ルミガンを使用した女性の口コミ

【編集部コメント】
微妙だけど、少し伸びた感じがあるある!

ケアプロストを使用した女性の口コミ

【編集部コメント】
伸び方がすごすぎっ!

グラッシュビスタを使用した女性の口コミ

【編集部コメント】
3ヶ月で変わるものですね〜!

ラティースを使用した女性の口コミ

【編集部コメント】
刺さりそうなまつ毛!スゴッ

緑内障点眼薬をまつ毛に塗った口コミまとめ

伸びる・太くなる・コシがでる。といった効果が本当にあることがわかりました。

マスカラいらずで楽チン!なんて内容もありましたね。

意外だったのは、使いはじめて1ヶ月くらいでは若干の伸びを実感できる程度という内容でした。

緑内障目薬の成分とはいえ、多少時間はかかるんですね。

緑内障目薬でまつ毛が伸びる理由とは?

ヘアサイクル

緑内障目薬の成分に含まれるビマトプロストという成分によるものです。

ビマトプロストは、まつ毛の成長期を長くする効果があると考えられています。

成長期とは、まつ毛が抜けては生えるを繰り返す毛周期の中でまつ毛が成長する時期のことです。

まつ毛の毛周期(ヘアサイクル)
  1. 早期成長期
  2. 中期成長期
  3. 後期成長期
  4. 退行期
  5. 休止期
  6. 脱毛

まつ毛の成長期が長くなることによって、まつ毛の長さだけでなく、太さや濃さも出る効果があると言われています。

効果はあるけど副作用の報告もある!緑内障目薬の注意点

副作用

緑内障治点眼薬の主要成分であるビマトプロストは、まつ毛を成長させる効果がある反面、副作用の報告があります。

  • まぶたの黒ずみ(色素沈着)
  • まぶたのかゆみ
  • 目のかゆみ
  • 目の痛み
  • 目がしみる
  • 目の周りが多毛になる
  • 黒目(虹彩)の色が濃くなる

こんなに副作用があるなんて…。恐いですよね。

ただ、副作用は必ず出るといったものではありません。もし使用するのであれば、必ず医師のもとで説明を受けてからにしましょう。

緑内障目薬の種類ってどんなものがあるの?

ルミガン 詳細
ルミガン 緑内障や高眼圧症のために使われる点眼治療薬。ビマトプロストが0.03%を含む。
価格目安
2.5ml
4,800円〜8,000円
ケアプロスト 詳細
ケアプロスト ルミガンのジェネリック医薬品で、緑内障や高眼圧症のために使われる点眼治療薬。ビマトプロストが0.03%を含む。
価格目安
3ml
4,800円〜
グラッシュビスタ 詳細
グラッシュビスタ 日本国内で唯一、まつ毛貧毛症治療薬(まつ毛育毛剤)として製造販売承認を受けた医薬品。ビマトプロストが0.03%を含む。
価格目安
5ml
16,800円〜20,000
ラティース 詳細
ラティース 世界初の「睫毛の育毛美容液」として、米国食品医薬品局(FDA)から認可された医薬品。ビマトプロストが0.03%を含む。
価格目安
2.5ml
8,000円〜

緑内障点眼薬には種類が4つあります。

4種類とも、まつ毛の成長期を伸ばす作用のあるビマトプロストを0.03%を含んでいました。

この4種類の中でも、まつ毛用として開発されたのは「グラッシュビスタ」と「ラティース」です。

日本で唯一承認を受けているのはグラッシュビスタなので安全を求めるなら、グラッシュビスタを選ぶとよいでしょう。

緑内障点眼薬をまつ毛に塗る場合の使用方法は?

塗り方・使い方・注意点

どうやって緑内障点眼薬をまつ毛に塗るのか?解説していきます。

緑内障点眼薬をまつ毛に塗る際の使用方法と注意点

使用方法
  1. 専用のアプリケーター(ブラシ)に緑内障点眼薬を1滴つける
  2. 上まつ毛の根本部分に、アイライナーを引くように塗布する
  3. 塗布後の余分な薬剤は拭き取る

使用する前にはコンタクトレンズを外し、洗顔でアイメイクを落としておく必要あります。

緑内障点眼薬を使用する際の注意点

  • 1度の使用量(片目につき1滴)を守ること
  • 1日1度の使用にすること
  • 下まつ毛には塗らないこと
  • 塗った跡、20分ほどはコンタクト装着やアイメイクは控えること
  • 塗る際に使用するブラシや綿棒は片目に対し1本で使い捨てすること
  • 冷蔵庫など冷暗所で保管すること
  • 妊婦、授乳中の使用は控えること

これ、守らないと副作用が出るきっかけにもなってしまいます。

緑内障目薬を含むまつげ美容液を使うべき人ってどんな人?

緑内障点眼薬使うべき人

まつ毛が短い・細い・ボリュームがない・量がまばらなど、まつ毛への悩みが深い人です。

利用をやめてしまうと、元のまつ毛に戻ってしまうため、継続して塗ることができる人も使うべき人の条件に入ります。

軽い気持ちでは使えないのです。

まとめ

緑内障治療薬の成分を使ったまつげ美容液は、まつ毛が伸びる・濃くなる・増えるといった効果はありますが、副作用の報告があることもわかりました。

もし、まつ毛への悩みが深くどうしてもというのであれば、医師のもとで利用することをおすすめします。

副作用はやっぱり恐い…。というのであれば、市販のまつげ美容液を継続的に塗っていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング