【ホットヨガとちがうの?】マタニティーヨガで超安産!

Pocket

267 views

妊娠中にマタニティヨガでもやりたいなぁ、と思っている方へ…

  • いつからマタニティヨガをやっていいの?
  • マタニティヨガってどんな感じ?
  • マタニティヨガって効果があるの?
  • マタニティヨガってどこでやってるの?
  • おすすめのマタニティヨガスタジオはどこ?

このような疑問をもっていませんか?

今回の記事では、これらの疑問についてまとめてみました。

妊活中でホットヨガをしてみたい方にとくにオススメの記事になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【安産希望!】マタニティヨガはいつごろから?


マタニティヨガの推奨時期は、安定期に入ってからとなります。

それぞれの団体によって目安は微妙に差があり…

  • 一般社団法人日本マタニティフィットネス協会では妊娠13週目~
  • ラバのマタニティヨガでは妊娠16週目~

と示しています。

安全安心のマタニティヨガで、適度に体を動かすことは安産への第一歩。

元気な赤ちゃんを産みたいママには、マタニティヨガがとてもおすすめです。

【知りたい!】マタニティヨガの特徴とは?


まずは、マタニティヨガがどんなものか理解しておきましょう。

以下にマタニティヨガの特徴をまとてめてみました。

マタニティーヨガとは?
  • 基本的に常温で行われるヨガ(ホットもあり)
  • 無理のないポーズで深い呼吸を流す安全なヨガ(通常のプログラムを調節しながら行うこともある)
  • 主治医や家族の承諾が必要(診断書は不要)
  • 体調によってはできないこともある

【妊婦にも赤ちゃにも?】マタニティヨガの2つの効果と意外なこと


体調がよければ、妊娠中の適度なストレッチや運動は、推奨されています。

マタニティヨガには2つのメリット(効果)があります。

  • 妊娠中の不快症状をやわらげる
  • 身心がリラックスして胎教によい

妊娠中は、つわり倦怠感など様々な不快な症状がでますが、マタニティーヨガでストレッチをしながら瞑想することで心身ともに行ってリラックスができます。

また、マタニティヨガをすると血流がよくなり、胎児によく栄養が届きます。

最近の研究において、運動している母親からから生まれた子どもとそうでない子供との間で、IQ と言語能力に、はっきりと差があらわれていることがわかっています。

このようにマタニティーヨガは、妊婦にも胎児にも効果的なので、体調が許す限りぜひ取り入れただくとよいでしょう。

【危険!】マタニティヨガがをしてはいけない体調とは?

マタニティヨガは体にやさしいとはいえ、以下の体調によってはおすすめできない場合もあります。

  • 高血圧の方
  • 糖尿病、心臓病、腎臓病などの既往がある方
  • お腹の張り止めを処方されている方
  • 胎盤の位置が低め、または前置胎盤の方

家でもできる?マタニティヨガはどこでできるの?

マタニティヨガは家でもできます。

DVD付きのマタニティヨガの指南書は多数、販売されていますので自宅でもトライしてみると良いでしょう。

しかし、なかなか一人ではモチベーションが上がらない方には、やはりスタジオで他の妊婦さん達と体を動かすほうが効果もあがっておススメです。

妊婦さん同士で、ヨガ以外の交流もできますから笑顔も増えて胎教にもとても良いと思います。

自宅以外でマタニティーヨガができる場所一覧

場所 通いやすさ 安全性
病院(産科、婦人科、小児科など)
保育園
ホットヨガスタジオ

自宅以外でマタニティヨガをできる場所を以下に一覧にしました。

病院や保育園でもマタニティヨガを行っている理由は、妊婦サポート、子育て支援の一環としてというところが大きいようです。

しかし、残念ながらマタニティーヨガの教室を開設している婦人科や保育園などの施設は、多くありません。

検索データによれば、マタニティーヨガ行っている病院は東京都内では53件、神奈川県内で29件と少ないのが現状です。

その病院へ通院している妊婦さん対象のサービスですので、通っている産婦人科で、マタニティーヨガのサービスをたまたまこうなっていればラッキーですが、残念ながら多くの人はこれに該当しないでしょう。

保育園に関するデータはありませんが、これもなかなか少ないため情報が入ってこないとみなしとよいでしょう。

結論として、ホットヨガ、がオススメです。

その理由として、ホットヨガは駅近いあることが多いため、利便性がとても高いことがあげられます。

もちろん安全面においては、すぐ隣に病院がある環境ではないため、緊急時には何らかのリスクが伴いますが、スタジオ側も安全面を十分に考えて行っていることです。

そのため、健康な妊婦さんであれば、特に問題は無いと考えて良いでしょう。

マタニティーヨガができるホットヨガ一覧

 

主なホットヨガスタジオ マタニティヨガ対応 特筆事項
ラバ 常温で行うヨガ
現在全国に10店舗がマタニティヨガに対応しており、都内は3店舗、神奈川には2店舗ある
カルド 準備中
ビクラム 常温ではなくホットである。
次の条件を満たせばプレグナンシーヨガに参加できる
・ビクラムヨガの経験が6カ月以上あり、ポーズをよく理解している
・医師の許可を得ている
・17週以降、安定期から
・担当の先生の指示を守る
ララアーシャ なし
ロイブ なし
ヨガプラス 妊娠初期から対応するがプライベートレッスン
ラビエ なし

通常のホットヨガに加えて、マタニティヨガ、産後ヨガを取り上げているかどうかで一覧にしてみましたので参考にしてみてください。

ビクラムヨガの参加要件は、やや厳しいですし、ロイブのプライベートレッスンは安全面を高く評価できますが、費用面との相談となりそうですね。

マタニティヨガができるヨガスタジオトップ3ランキング

マタニティヨガができる、代表的なヨガスタジオをランキングにしてみたので、参考にしてくださいね。

ホットヨガとの切り替えがスムーズにできるかどうかをポイントにして選んでみました。

ホットヨガスタジオラバ

大手ラバなら安心♪ホットヨガとの切り替えもスムーズ♪

マタニティヨガ専用のマンスリー会員もありますが、おすすめは2店舗通い放題で一つをマタニティヨガ対応店舗にしておくのがスマート。
産前、産後にすぐにホットヨガを再開できて便利です。

フリープラン月額 10,463円/月
(税込11,300円)
総合評価
利用条件 ・妊娠17週を過ぎた安定期の妊婦であること
・医師や家族の承諾を得ていること
・既往症がないこと
・胎盤の位置が低い、前置胎盤でないこと
【編集部のコメント】
マタニティヨガに関しては、ホットヨガスタジオの中で最も力を入れているのがラバです。
マタニティヨガ用のプログラムを用意して常温で行うため安全、安心で最もおすすめできるマタニティヨガです。

ヨガプラス

プライベートレッスンだから安心♪

プライベートレッスンということで料金はかかります。しかし。妊娠初期からも対応してもらえるため、これ以上に安心、安全なマタニティヨガはないでしょう。

プライベートレッスン1回 ¥7,130
(税込¥7,700)
総合評価
利用条件 医師の承諾があれば、妊娠初期から対応可能
【編集部のコメント】
妊婦の安全性を最優先をした対応ですが、費用面でプライベートレッスンを受けられる妊婦は現実的には多くはないと思われるため★4つの評価となりました。

ビクラムヨガ

妊婦でもホットヨガ!ビクラムヨガ

ビクラムヨガにはプログラムは1つしかありませんので、プレグナンシーヨガという形で、毎度、インスタラクターとコミュニケーションをとりながら、ゆるい形で通常クラスに参加するという形態をとるマタニティヨです。

フリープラン月額 ¥14,814/月(税込 ¥16,000)
総合評価
利用条件 ・ビクラムヨガの経験が6カ月以上あり、ポーズをよく理解している
・医師の許可を得ている
・17週以降、安定期から
・担当の先生の指示を守る
【編集部のコメント】
参加条件にビクラムヨガの経験が6カ月以上ありポーズをよく理解しているとあるのは、やはり通常のホットヨガクラスで行われる形態のマタニティヨガであるからと理解できます。

医師の承諾を得たうえで自己責任においてインスタラクターとコミュニケーションをとりながら、ゆるく参加をすることができるヨガと心得ておくとよいでしょう。

イチオシはラバ、2店舗通い放題を賢く利用する!

マタニティヨガをするなら、やっぱりラバがおススメ

  1. 安心の常温ヨガ
  2. 2店舗利用でホットヨガとの移行が簡単
  3. 料金が安くて質が高い
  4. 妊婦専用プログラムである
  5. グループレッスンだから楽しくレッスン

ラバをチェックしている人なら、もうご存知かと思いますが、ラバといえば2店舗通い放題プランが、とにかく最強のコスパを誇ります。

マタニティヨガ、産後ヨガに力を入れるラバですが、対応店舗はまだまだ少ないのが現状です。

それでも、ラバはマタニティに関しては、数あるホットヨガの中でもダントツ首位であることは間違いありません。

そこで、妊活期間中に主に通いたいスタジオと一番、通いやすいマタニティヨガ対応スタジオを登録しておき、妊娠したら面倒な手続きをしなくても通えるようにしておくとスマート&スムーズ♪

ラバで、ママ友もできて楽しいマタニティライフも送れて、心身ともにハッピーになれますよ。

まとめ

いかがでしたか?

安全に配慮した環境で、妊婦にも胎児にも良い影響をあたえるマタニティヨガ。

マタニティヨガは、病院でも行っている場合もありますが、なかなかご自分の通う婦人科でそのようなサービスがあるとは限りません。

マタニティヨガは、ホットヨガの延長でできるスタジオがおススメですので、ぜひラバをチェックしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング