【知らないとヤバイ】実は見られている女性の薄毛。原因を徹底調査!

Pocket

468 views

「ヤバイ・・私、女なのに髪薄くなってきてる!?」
髪は女性にとって命と言われるくらい大切なもの。
こういうことが気になっていたら、きちんと原因を知らないとヤバイかもしれません。。

  • 分け目、地肌が透けて目立つ。。
  • 頭全体の髪が薄くなった。。
  • 抜け毛が多い気がする。。

髪が薄くなるのは、実は男性だけの症状ではありません。
女性も十分にありえます。しかも、最近は20代などの若い女性も薄毛になって悩む人も
増えてきています。

女性特有の薄毛は、男性の薄毛と違い、「女性型脱毛症」と呼ばれています。
この男性と女性の脱毛症の違いを表で説明します。

男女の脱毛症の違い

※薄くなる可能性がある場合は〇、薄くならない場合は、×

女性 男性
頭頂部、つむじ
前頭部(おでこ上部)
生え際
髪の毛が生えなくなる

女性型脱毛症は、前頭部(おでこ上部)を中心に毛髪のボリュームがなくなり、
細くなり、地肌が透けて見えるようになってきます。
違和感を感じたり、自覚が出てくるのは分け目が大きく目立ってくることが
きっかけになること多いです。
これは、「びまん性脱毛症」と呼ばれる脱毛症です。

男性型脱毛症と異なる点は、生え際の髪の毛がなくなって、頭皮が見えるというような
症状はほとんどない
、ということです。
また頭頂部の頭皮が露出する「カッパ」のような症状も、ほとんどありません。
ただ稀に女性でも男性型の脱毛症になるケースがあるので注意は必要です。

男性と女性の脱毛症は少し違うということが、ご理解いただけたでしょうか?
要は男性の場合はハゲといわれるように頭皮むき出しになる脱毛であり、
女性の場合は髪の毛が細くなる薄毛という別のものだということです。
実はその原因にも違いがあります。
場所別・年齢別に原因を解説していきますので、ご自身の年齢や薄毛で悩んでいる部位と
照らし合わせて、自分のどういう行動が原因なのか確認していただければと思います。

なんで!?気になる女性の薄毛の原因とは


女性の薄毛の原因は、大きく5つに分類されます。

よくある女性の薄毛の原因
  • ホルモンバランスの崩れ
  • 生活習慣
  • ヘアスタイルや髪のダメージ
  • 過度のダイエット
  • 遺伝

その中でも、女性の薄毛の主な原因はホルモンバランスの崩れと言われています。
ただ年代、部位によって若干の違いがあるため、これから細かく分類していきます。

【部位別】女性の薄毛の原因とは(頭頂部・前頭部・側頭部・生え際・前髪・分け目)

女性の頭頂部、つむじが薄毛になる原因って何なの?

女性の薄毛の主な原因である女性ホルモン減少であることに加えて、頭皮が紫外線の
ダメージを受けていることも原因です。
紫外線が気になる季節は日傘や帽子などしっかりと紫外線対策をしましょう。

女性の前頭部が薄毛になる原因って何なの?

おでこの上部ということもあり、鏡で一番目にすることが多い場所です。
そういった事情もあり、一番気になりやすいものの、前頭部だけが薄くなるというより、
女性型脱毛症は全体的に薄くなっているケースがほとんどです。
主な原因である女性ホルモンの減少、生活環境の悪化やストレスによる頭皮の血行不良が
挙げられます。

女性の側頭部が薄毛になる原因って何なの?

側頭部の薄毛の原因は、ポニーテールやアップヘアなどの髪を引き上げている
ヘアスタイルを続けていることによって、引き起こされる牽引性脱毛症が
原因であることが多いです。
牽引性脱毛症とは、髪の毛が引っ張られている状態が続くことによって、頭皮に
負担がかかり、髪の毛が抜けてしまう症状です。
また目の近くということもあり、眼精疲労により、血行不良を起こし、頭皮へ
悪影響を及ぼすことも原因です。

女性の生え際が薄毛になる原因って何なの?

生え際の薄毛も、牽引性脱毛症が原因であることが多いです。
いつも同じヘアスタイルではなく変化をつけて、頭皮への負担を減らすことを
意識しましょう。

女性の分け目が薄毛になる原因って何なの?

頭頂部と同じく紫外線によるダメージに加えて、いつも同じ分け目から
引き起こされる牽引性脱毛症が原因であることが多いです。
これを防ぐためにも、分け目はいつも同じにするのではなく、ジグザグの分け目に
したり、分け目を定期的に変えた方がいいでしょう。

女性の前髪が薄毛になる原因って何なの?

前髪が薄毛になる原因は、分け目と同じく、牽引性脱毛症が多いです。
他には、ヘアワックスやスプレーなどのスタイリング剤を頻繁に使うことによる
頭皮へのダメージ、またきちんと洗い落とせていないことによる頭皮の汚れが原因です。

【部位別】女性の薄毛の原因まとめ
部位 原因
頭頂部 女性ホルモンの減少、紫外線のダメージ
前頭部 女性ホルモンの減少、頭皮の血行不良
側頭部 女性ホルモンの減少、眼精疲労、頭皮の血行不良、ヘアスタイル
生え際 女性ホルモンの減少、ヘアスタイル
前髪 女性ホルモンの減少、ヘアスタイル、スタイリング剤の使い方
分け目 女性ホルモンの減少、ヘアスタイル

【年齢別】女性の薄毛の原因に迫る(20代・30代・40代)

まだ若いのに!20代女性の薄毛の原因って何なの?

薄毛というと、歳をとったらそういう症状が現れるというイメージを持つ方も
多いと思います。
しかし、若年性脱毛症という言葉があるように、最近は若くして薄毛に
悩む人も増えています。

こんな人は要注意!
  • 食事制限などの無理なダイエットをした
  • ヘアカラーやパーマを頻繁に繰り返している
  • 油もの・お菓子だけなど偏った食事になりやすい

この若年性脱毛症の原因は、ヘアサイクル(髪の毛のターンオーバーのサイクル)が
正常に機能していないことがほとんどです。
ヘアサイクルが乱れると、髪の毛が細くなってしまったり、まだ抜ける時期ではない毛が
抜けてしまったり、本来、ひとつの毛穴から生えてくる毛の本数が複数あるのに、
減ってしまったりします。
これによって、髪の毛のボリュームが全体的に減ってしまうのです。

そして、若年性脱毛症のきっかけになってしまうのが、無理なダイエットによる
髪の毛への栄養供給不足だったり、ヘアカラーやパーマによる頭皮へのダメージ
の蓄積なんです。

実は、芸能人でも若年性脱毛症に悩む人も多いということをご存知でしょうか?
例えば、きゃりーぱみゅぱみゅさんは自身のSNSで、

ブリーチしまくりで、傷んで髪が生えてこない

と発言していました。
他には、吉高由里子さん、益若つばささん、中川翔子さん、加護亜依さん、
蒼井優さん、優木まおみさん、小西真奈美さん など。

若年性脱毛症のきっかけとなるのは、ヘアカラーやパーマなど髪や頭皮へのダメージが
多いため、少なくとも2か月以上は空けておきましょう。
ヘアスタイルも気を付けなくてはいけません。

ポニーテール、ツインテールのような髪の毛を引っ張るヘアスタイルや
お団子などのアップヘアスタイル、エクステを長い間続けていると
頭皮に大ダメージを与える可能性もあります。

エクステを長期間続けて、薄毛で困っている海外の有名人(ナオミ・キャンベルや
ヴィクトリア・ベッカムやブリトニー・スピアーズなど)もいます。

また食生活の乱れもきっかけになりがちです。ジャンクフードや油ものに偏ると
よくないので、和食を中心とした食事をオススメします。
中でも、大豆製品を多く取れば、髪の毛の成長に欠かせない女性ホルモン
(エストロゲン)と似た役割を果たす大豆イソフラボンを摂取できるので、
オススメです。
髪の毛のもとになるタンパク質やミネラルも合わせて摂取しておきたいところです。

若年性脱毛症対策まとめ
  • 食事制限など過度なダイエットはしない
  • ポニーテール、お団子、エクステなどの髪型は、しすぎない
  • ヘアカラー、パーマは2か月以上、空けてからする
  • 和食を参考にバランスの良い食事をとる

もう更年期!?30代女性の薄毛の原因って何なの?

30代の薄毛も若年性脱毛症です。20代と同じように気を付けるポイントを
参考にしてみてください。
また昨今の女性の社会進出によって、男性と同じような働き方をする女性が
増えたこともあり、ストレスの増加、食生活の乱れ、睡眠の不足などにより、
頭皮の血行不良が起こり、抜け毛が増えたり、髪の毛の栄養供給に支障が
出ることも30代女性の薄毛の原因となります。
また出産のタイミングで、女性ホルモンが減少するため、その時に薄毛になることも
少なくありません。

認めたくない。。40代女性の薄毛の原因って何なの?

40代になると、更年期症状と呼ばれる顔のほてりや、骨粗しょう症などが
現れやすくなります。そして、女性ホルモンも減少します。
女性ホルモンが減少することにより、髪の毛が細くなり、生えにくくなるので、
頭全体が薄くなるということが起きます。

【年代別】女性の薄毛の原因まとめ
原因
20代 過度なダイエット、食生活、ヘアスタイル、カラー・パーマの頻度
30代 ストレス、睡眠不足、食生活、ヘアスタイル、出産
40代 更年期症状、ストレス、睡眠不足、ヘアスタイル

女性の薄毛の原因ってシャンプーが関係あるの?

こんなシャンプーはダメ!

市販の洗浄力が強いシャンプーは石油系というもので、頭皮にダメージを与える可能性が
あるので、オススメしません。
頭皮に優しい低刺激のアミノ酸系シャンプーを使うようにしましょう。

洗いすぎに注意!

強くゴシゴシと洗いすぎると、必要以上に髪の毛の毛穴の油を落としてしまいます。
特に、夜にお風呂に入らず、朝シャン派の人は要注意です!
朝シャンをしてしまうと、本来、毛穴が紫外線を浴びるのを和らげるために
分泌している油も落としてしまいます。
その油が取れた状態で紫外線を浴びるのはとても危険です。

洗い方

シャンプーはきちんと泡立ててからしましょう。またすすぐ際は、時間をかけて、
きちんとシャンプーなどを落としましょう。
オススメなのは、頭皮マッサージをしながらのシャンプーです。
髪の発育をつかさどる「毛乳頭」の働きを良くする『百会』という、頭のちょうど
てっぺんにあるツボを指の腹で押しながら、シャンプーすれば頭皮の血行が良くなります。
※百会の場所は、両耳の上端を、そのままてっぺんまでいった場所にあります。

女性の薄毛の原因は女性ホルモンが犯人?


女性の薄毛の原因の多くは、女性ホルモン(エストロゲン)の減少です。
この女性ホルモン(エストロゲン)は、髪の毛を発達させ、髪の毛が生える期間を
持続させる働きがあります。
しかし、女性ホルモン(エストロゲン)が減少すると、髪の毛の成長が止まり、
髪の毛が細くなったり、生えにくくなってしまいます。
この女性ホルモン(エストロゲン)の減少は以下のような時に起こります。

更年期症状

女性ホルモンを分泌する卵巣は35歳あたりから、分泌量がガクッと減ります。
また閉経後は女性ホルモンの分泌がされなくなっていきます。
すると髪が薄くなる症状が現れやすくなります。

産後

妊娠中に増加していた女性ホルモンが通常の量まで戻ることにより、産後脱毛が
起きやすいといわれています。

経口避妊薬(ピル)の服用

経口避妊薬(ピル)を一定期間服用すると、ホルモンバランスが乱れ、
一時的に発毛しなくなったり、びまん性脱毛症を起こすこともあります。

ぶっちゃけ女性の薄毛の原因って遺伝?


女性の薄毛の原因が遺伝が確実かどうかということに関しては、まだ明らかでは
ありません。
しかし、女性の薄毛の家族内発生が少なくないのが現実です。
とはいえ、親が薄毛だから、自分もなるかというとそういうわけではありませんし、
この記事でお伝えしたように、きちんと原因を知って、対策をすれば、過度の心配を
する必要はないでしょう。

女性の薄毛の原因まとめ

いかがでしょうか?
女性の薄毛の原因を年代別や部位別に細かく分類しながら説明しましたが、
その多くはホルモンバランスが崩れることにあります。
これは食事・睡眠・ストレスなど現代人が抱える大きな悩みではありますが、
きちんと解決する方法はあります。
女性ホルモンであるエストロゲンの減少を改善するために、大豆イソフラボンがよい、
というような、きちんと原因を知ったうえで、できることを知れば、悲観的になることは
ありません。

女性の命である髪の毛を大切にするためにも、本記事がお役にたてば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング