ピアスを開けた直後にホットヨガをしても大丈夫?!

Pocket

525 views

最近、耳にピアスを開けたのだけれど…

  • ホットヨガで汗をかいても大丈夫?
  • 寝ポーズで細菌感染をしない?

おしゃれの女子は、ピアスにホットヨガにまつエクに…と大忙しですね。

ピアスとホットヨガの 関係について簡単にまとめましたので参考にしてくださいね。

ピアスをした直後にホットヨガをしないほうがよい理由とは?

実は、ピアスをした直後にホットヨガをするのは実はおすすめできません。

はじめのところでの疑問と似ていますが、理由は以下の3つによるところです

  • ホットヨガでは大量に汗をかき、ピアスホールがジメジメしてしまう
  • ホットヨガをすると血流がよくなるため、開けたピアスホールが痛むことがある
  • ホットヨガの寝ポーズで耳たぶが床に触れるのが衛生的によくない

以下に、ホットヨガをピアスの関係について時系列でまとめましたので参考にしてください。

ホットヨガは少し我慢?ピアスを開けた直後、2週間から1ヶ月

目安としては、ピアスホールを開けてから2週間から1ヵ月間はホットヨガお休みしましょう。

傷の治りが早い方なら2週間位で始めても大丈夫です。

それでも、ホットヨガする場合には時には、注意してほしいのが、寝ポーズで、耳たぶが床に触れないようにして、衛生面について気を配るようにしてください。

ピアスを開けてから3ヶ月たてば、安心してホットヨガできる!


ピアスホールがようやく完成してきますので、 心配することなくホットヨガをすることができます。

しかし免疫力が弱っていたりすると、一年を過ぎていてもピアスホールにトラブルを起こすことはあります。

適切なケアを心がければ何も問題は起きませんので、安心してホットヨガを楽しみましょう。

ピアスをあけて1年後、ホットヨガでのトラブルを防ぐには?

大体3ヶ月でピアスホールは完成しますが、さらに完全になるには1年ぐらいかかるとも言われています。

ピアスホールが完成した後でも、抵抗力が弱っていたり体力が落ちていたりすると炎症を起こすことがあります。

しかし、大半は体調の悪いときには無理をせず、清潔に保つようにすれば、神経質になる必要はありません。

ピアスのおしゃれも楽しみながらホットヨガを楽しんでください。

ホットヨガをするときにつけるピアスの選び方
ホットヨガでは体を大きく動かすポーズもありますので、ポーズに集中するためにもピアスは大ぶりの揺れるタイプのものではなく、密着する小さめのものをつけるようにしましょう。
まとめ

いかがでしたか?

  • ピアスをした直後のホットヨガはお休みをする
  • ピアスをしながらホットヨガをするときには清潔を心がける
  • ホットヨガをするときのピアスはこぶりのものにする

ピアスをしてホットヨガをすると、それだけでぐんとおしゃれに見えて素敵です。

ぜひ、ピアスをしながらのホットヨガを楽しんでくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング