【2019年最新版☆】飲む日焼け止めサプリ徹底比較ランキング!

【2017年秋冬最新版】飲む日焼け止めサプリ徹底比較ランキング!
Pocket

1,786 views
  • 日焼け止めクリームがニガテ&面倒くさい。
  • 日焼け止めサプリが気になってるけど、種類がたくさんありすぎてどれがいいのか分からない!

あなたは上記のような悩みをもっていませんか?

当サイト、オンナの教科書では、上記のように迷っているあなたのお悩みを解消&解決するために、口コミなどで話題になっている人気の高い飲む日焼け止めサプリ8商品を実際に購入して徹底比較&検証しました!

比較するにあたって重要なポイントについても細かくまとめてランキングにしていますので、あなたが選ぶときの参考にしていただければ嬉しいです♪

口コミで人気の高い日焼け止めサプリ8商品を徹底比較!

口コミで人気の高い日焼け止めサプリを徹底比較!
それでは早速、今回比較するため購入して実際に使ってみた飲む日焼け止めサプリを一覧にして紹介していこうと思います。

日焼け止めサプリに含まれる成分が有効な成分であれば、高い効果を感じることはできると思いますが、あまりにも価格が高いと続けられないし、自分に合わなかったら返金してもらいたい、返金制度はなくても何ヶ月も解約できないようなしばりがあると購入をためらってしまいますよね?

そこで、ここでは「トータルで見た続けやすさ」「日焼け止めの効果」という点にポイントを置いて、下記4つを比較の軸にして8つの商品を比べてみました。

  • 価格
  • 成分
  • 全額返金保証の有無
  • 解約しばり

わかりやすく、表にしていますので是非参考にしてみてください!

商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
ホワイトヴェール
¥4,611
(60粒)
シトラス果汁、ローズマリー葉エキス、植物プラセンタ、バラ花びら抽出物ほか 90日間 いつでも解約OK
ホワイトヴェールは、シトラス果汁・ローズマリー葉エキスなど自然本来の成分を中心に作られた体にも優しい日焼け止めサプリです。他にも、日焼けから肌を守ってくれるリコピン成分のトマトパウダーが入っているので、「例年に比べて焼けていない!」「肌が白くなった!」という良い口コミが多いサプリです。
商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
インナーパラソル
¥5,600
(60粒)
シトラス果実、ローズマリー葉エキス、きのこ(ササクレヒトヨタケ)、パイナップル果実エキス末(セラミド含有)ほか 返金制度なし 3ヶ月分受取り必須
インナーパラソルは、シトラス果実・ローズマリー葉エキスのニュートロックスサンが7500mgと高配合されているのが特徴!使用されている成分もキノコやパイナップル果実など自然派の成分が多いので余計な添加物が少なく安心して飲むことができます。
商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
やかないサプリ
¥2,271
(30粒)
ビタミンC、パーム油、ローズマリー抽出物、パイナップル果実抽出物(セラミド含有)ほか 返金制度なし いつでも解約OK
やかないサプリは、メラニン色素を作るのをおさえてくれたり、紫外線から肌を守ってくれるビタミンCが含まれる日焼け止めサプリです。そのほかにも、シミ・そばかすと戦ってくれるパーム油が含まれているので、焼けてから飲んでもすぐに肌が白くなりはじめたという良い口コミが多いサプリメントです。1日1粒でよいところも評価されています。
商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
ASTRIUM(アストリウム)
¥7,870
(90粒)
ヘマトコッカス藻抽出物、オリーブ油、バラ花びら抽出物、シルク加水分解物ほか 返金制度なし いつでも解約OK
ASTRIUM(アストリウム)は、富士フィルムから販売されているインナーケアサプリです。成分のヘマトコッカス藻抽出物に抗酸化作用、アンチエイジング効果があるため、日焼け止めサプリだけでなく美白・美肌効果、病気の予防効果もあるといわれているサプリです。そのため、「肌にハリが出てきた!」「風邪をひきにくくなった」という良い口コミが多いサプリです。
商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
ホワイタス
¥4,611
(60粒)
シトラスエキス、ローズマリーエキス、ブライトニングパイン、でん粉、ニュートロックサンほか 返金制度なし 3ヶ月分受取り必須
ホワイタスは、シトラスエキス、ローズマリーエキスなど自然由来の成分を主に作られている日焼け止めサプリです。コラーゲンやヒアルロン酸をつくる働きがあったり、肌荒れやニキビを防いでくれるので、日焼け対策だけでなくシミやくすみが出来にくくなったと評価されています。
商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
マスターホワイト
¥8,000
(120粒)
シルク加水分解物、アセロラ、ザクロ果皮エキス、バラ花びら抽出物ほか 返金制度なし いつでも解約OK
マスターホワイトは、メラニン色素がつくられることをおさえたり、紫外線から受けた肌のダメージを修復してくれるシルク加水分解物が含まれている日焼け止めサプリです。また、桜の花抽出物という成分が美白に効果があるといわれており、「肌の透明感がアップした!」という口コミが多いサプリメントです。
商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
ホワイトーン
¥4,611
(60粒)
パイナップル果実抽出物(セラミド含有)、ローズヒップ、シトラスアランティウムエキスほか 返金制度なし 4ヶ月分受取り必須
ホワイトーンは、パイナップル果実を主とした自然の果物から作られた日焼け止めサプリです。そのほかにも、紫外線から肌を守ってくれる成分、メラニン色素の生成をおさえてくれる成分がたくさん含まれているので、「飲むだけでラクになった!」「お肌の調子がよくなった!」という口コミが多い商品です。
商品名 購入価格 成分 全額返金保証 解約しばり
雪肌ドロップ
¥6,480
(60粒)
シトラス果実、ローズマリー葉エキス、混合ハーブエキス、システイン含有酵母ほか 返金制度なし 3ヶ月分受取り必須
雪肌ドロップは、シトラス果実・ローズマリー葉エキスのような自然由来の成分から作られた日焼け止めサプリです。日焼けから肌を守ってくれるだけでなく、「生理前の肌トラブルがなくなった!」「日焼け止めクリームと一緒に使うと最強!」という高評価な口コミも多い商品です。

総合的に良かったのは?日焼け止めサプリランキング!

ホワイトヴェール

自然由来のオーガニック成分でカラダの内側からキレイに美白♪

自然植物の成分のほかにも、リコピンの入ったトマトパウダーが含まれているカラダにも安心なサプリメントです。オーガニック成分で作られているので、特に成分が気になっている人も安心して飲むことができるのでオススメです。

価格 【定期】4,611円
【通常】7,000円
総合評価
主成分 シトラス果汁、ローズマリー葉エキス、植物プラセンタ、バラ花びら抽出物ほか
【編集部のコメント】
ホワイトヴェールは、沖縄に行っても日焼けしなかった優れものの日焼け止めサプリです!続ければ続けるほどお肌がキレイになって日焼けしらずのお肌になっていきました。

ニュートロックスサン成分が配合されていてオーガニック成分で作られているので安心して飲むことができましたね。

サービスも充実していて、90日間の全額返金保証がついていてそれなのにいつでも解約ができるというところも魅力の1つでした!

他社サプリと比較すると、成分面・サービス面で見た時に一番お試ししやすく効果が分かりやすい日焼け止めサプリだったのでダントツで1位になりました!編集部のイチオシです。

インナーパラソル

ニュートロックスサンが7500mgと高配合!

ニュートロックスサンが7500mgと高配合の日焼け止めサプリ。日焼け対策だけでなく保湿・潤いを与えるパインセラ900mg、外的環境から身を守るコプリーノ1500mg、健康と美容をサポートするビタミンC3000mg、ビタミンP3300mgと合計で16200mgものインナーケア成分が高濃縮で配合されています。

価格 【定期】5,600円
【通常】7,000円
総合評価
主成分 シトラス果実、ローズマリー葉エキス、パイナップル果実エキス、ビタミンP、ビタミンCほか
インナーパラソルは危険!?成分や効果を実際に使った編集部の口コミ インナーパラソルは危険!?成分や効果を実際に使った編集部の口コミ インナーパラソルは危険!?成分や効果を実際に使った編集部の口コミ
【編集部のコメント】
インナーパラソルは、ニュートロックスサンの配合量が7500mgと他社の日焼け止めサプリと比較しても高配合なのがポイント!

日常生活レベルであれば1ヶ月半くらいで「日焼け止めクリームと併用しなくても実感できた」ところがすごいです。日焼け対策成分だけじゃなく美容成分もたっぷり入っているところも嬉しい。

ただ、成分的にはバッチリなのですが、「3ヶ月間受け取らないと解約ができない」「全額返金保証がない」という2点がちょっと残念ポイントだったので2位にランクインとなりました。

やかないサプリ

1日1粒でOK!とにかく安く続けたい人にはコスパが最強!

ビタミンCが含まれているのでメラニン色素の生成をおさえてくれたり、パーム油が肌にできてしまったシミ・そばかすを薄くするのに働いてくれます。他社の日焼け止めサプリと比較しても圧倒的にコスパが良く、さらに1日1粒でOKなので毎日続けるのがニガテという方にもオススメできます!

価格 【定期】2,271円
【通常】2,840円
総合評価
主成分 ビタミンC、パーム油、ローズマリー抽出物、パイナップル果実抽出物(セラミド含有)ほか
【編集部のコメント】
やかないサプリは、コスパが最強なところがとにかくすごい!定期コースだと2,271円なのは他社商品に比べて圧倒的に安いです。

さらに定期コースで注文しても数ヶ月解約できないというしばりがないので、まずは1袋だけ試してみたい!という人も気軽に試してみることができます♪1日1粒でいいところも続けやすいのがありがたいですね。

ただ、ニュートロックスサンの成分は含まれていないので効果の面から見て3位にランクインとなりました。

ASTRIUM(アストリウム)

日焼け止めだけじゃなくアンチエイジング、美肌、美白効果も期待したい人が選ぶのはコレ!

成分にヘマトコッカス藻抽出物、他には野菜や野草エキス、穀物、豆・ナッツ類、海藻類、ハチミツなどの自然食物が成分に含まれており、日焼け止めの効果だけでなくアンチエイジングや美白、美肌効果、病気を予防する力も大いに発揮してくれます。

少しお金をかけてでもお肌・体を内側からキレイにしたい人にはオススメです!

価格 【定期】7,870円
【通常】9,815円
総合評価
主成分 ヘマトコッカス藻抽出物、オリーブ油、バラ花びら抽出物、シルク加水分解物ほか
【編集部のコメント】
淡水真珠、シルクなど美容にとても良い成分が入っているのに、野菜・豆・海藻・ハチミツなど自然の食べ物がふんだんに入っていて、自然で安心なのに美肌、美白、アンチエイジングなど体の中も外もキレイにできるのが嬉しいですね♪

ただ、価格が7,870円とややお高めなので毎月続けることを考えるとコスパがあまり良くないことで4位にランクインとなりました。

ホワイタス

7大栄養素のリコピンが健康面もサポートしてくれる!

成分のリコピンに含まれるフィトケミカルは、人間の7大栄養素の1つとして位置づけられており、このリコピンが含まれているので健康面にも力を発揮してくれます。それ以外にも、11種類のビタミンが美容面に働き、シトラスやローズマリーがエイジングケアにもなると、SNSや女性雑誌などのメディアでも絶賛されています!

価格 【定期】4,611円
【通常】7,980円
総合評価
主成分 シトラスエキス、ローズマリーエキス、ブライトニングパイン、でん粉、ニュートロックサンほか
日焼け止めの効果なし⁈ホワイタスを3ヶ月毎日続けた私の口コミ!
【編集部のコメント】
ホワイタスは、飲み続けることでお肌を白いままキープしてくれました!シミやくすみを予防するビタミン、シトラス、ハイチオンエキスなどが多く含まれているのが大きかったと思います。

ただ、定期価格4,611円と毎月のコスパ的にはまあまあなのと3ヶ月間の受取り必須で全額返金保証がないという点からランキング5位という結果になりました。

当サイトイチオシ!ダントツ1位なのは「ホワイトヴェール」

ホワイトヴェールをオススメする5つの理由

  1. 自然植物成分100%の配合で作られている!
  2. 安心・安全のMADE IN JAPAN!
  3. 購入価格がお手頃で続けやすい!
  4. 全額返金保証が90日間もついているのでお金が戻ってくる保証付き!
  5. 解約しばりが全くないのでいつでもやめたい時に辞められる!

当サイトで、ダントツ1位だったのはホワイトヴェールという結果になりました!ホワイトヴェールは、「シトラス果実」「ローズマリー葉」から抽出された天然のポリフェノールが含まれていて、紫外線からお肌を守ってくれます。

また、ザクロエキス・メロンプラセンタ・リコピンなど自然植物成分100%で作られているのでカラダにも優しく安心して飲むことができます。国内の工場で作るということにこだわって作られている完全国産商品なのもやっぱり嬉しいです。

サービス面でも決め手になったのが、もし自分に合わなかったら購入してから90日間は全額返金してもらえるところです。数ヶ月解約できないという解約しばりもなかったので安心して購入できましたね!

カラダに優しい成分で日焼け止めとしての効果も感じながら、いつ辞めても大丈夫という安心感をもって試すことができますね。

ホワイトヴェールは、いつでもやめられるという気持ちで気軽にお試ししてみると良いですよ♪公式HPのリンクを貼っておくのでよかったら見てみてくださいね。

なぜサプリがいいの?10個の日焼け止め対策と徹底比較した結果!

なぜサプリがいいの?10個の日焼け止め対策と徹底比較した結果!
ここまでは、当サイトがオススメする日焼け止めサプリを比較して、紹介してきました。

でも、そもそも日焼け止めサプリって本当に日焼け止めとして効果が高いの?他の日焼け止めも色々あるし、そっちのほうが効果があるんじゃないの?という疑問もあると思います。

そこで!一般的に使われることが多い日焼け止め・日焼け対策と日焼け止めサプリで対処する方法はどのような違いがあるのか、徹底的に比較してオススメ度の高い順に並べてみました!一発で見てわかるように表にしましたので、他の日焼け止め・日焼け対策も気になっている方は是非参考にしてみてくださいね。

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
サプリメント
乳液
ジェル
クリーム
スプレー
下地
ファンデーション
手袋+帽子
日傘
食べ物

一番のオススメは日焼け止めサプリメントと乳液・ジェル!

一番のオススメは日焼け止めサプリメントと乳液・ジェル!
10個の日焼け止め、日焼け対策を「効果の高さ」「手軽さ」「コスパ」という軸で徹底比較した結果、最もオススメできるのはサプリメント、乳液、ジェルという結果になりました!

日焼け止めサプリメントは、なんといっても飲むだけでいいので手軽な上に効果が分かりやすいところがとても良いですよね。飲むだけなので、忙しい朝でも出かける前にパパッと飲むだけでいいので続けやすいです。お肌が弱い人や、面倒くさがり屋さんにとってもラクなのがとても良いですね。

また、日焼け止めを塗る手間を少しかけられるならば、乳液やジェルもオススメです。乳液やジェルの場合、お肌への伸びがよくすーーっとなじませやすいので塗る時間もそんなにかかりません。

乳液やジェルはコスパも良いのですが、毎日手や足、首などに塗るのが面倒だ!という人には時間も手間もかからない日焼け止めサプリメントが一番オススメです。

効果の高さを求めるなら日焼け止めクリーム!

効果の高さを求めるなら日焼け止めクリーム!
日焼け止めクリームは、SPF50などのように紫外線からしっかりガードしてくれる数値の高いクリームが多いので、その効果が高いところが魅力です。

乳液やジェルとちがって肌にしっかりとくっついてくれるので、汗をかいても落ちにくくしっかりガードしてくれます。日常生活であれば朝塗ってそのまま塗り直さないという人も多いですが、それでも大丈夫な人は多いです。

より日焼け止めクリームの効果を高めるなら、SPF20~30くらいの低い数値のタイプのクリームでも、こまめに塗り直しをするとより効果を高められます!意外と皮脂や汗で落ちてきてしまうものなので、数時間おきに塗り直しをすることで紫外線からお肌を守ることができますよ。

手軽にできるあわせ技ならスプレー+日傘!

手軽にできるあわせ技ならスプレー+日傘!
10個の日焼け止めや日焼け対策がありますが、どれか1つを選ぶのではなくあわせ技で手軽に効果を発揮できるタイプの方法もあります。それがスプレー+日傘のあわせ技です!

日焼け止めスプレーは、スプレータイプでシューーッと髪や肌にかけるだけでいいのでとても楽ちんです。また、塗り直しをする時もスプレーだと時間も手間もあまりかかりません。

スプレーのみよりもそこに日傘を足すことでより紫外線からのダメージをカットすることができます。日傘だけだと腕や手が傘から日差しの当たる外にはみ出さないように気を使う必要がありますが、スプレーとのあわせ技ならあまり気を使わなくても良くなります。

ただ、塗るタイプやつけるタイプの日焼け止めは紫外線から守るためのものなので、肌にたまったメラニン色素をへらしていくならば内側からのケアやアフターケアも一緒にやるようにしてくださいね♪

日焼け止めサプリで紫外線が防げるのは体内からメラニンを排出してくれるから!

日焼け止めサプリで紫外線が防げるのはなぜか?
飲む日焼け止めサプリは、肌を通して入ってきた紫外線が作る体内にたまったメラニンを外に排出してくれるという働きがあります。

塗るタイプの日焼け止めクリームは、一度体内に入ってしまったメラニンに対して働くことができません。以下でもう少し詳しくご紹介しますね。

日焼け止めサプリと塗る日焼け止めの違いは外から守るかvs中から排出するか!

日焼け止めサプリと塗るタイプの日焼け止めクリームとの違いは、カンタンにいうと外から入ってくる紫外線をバリアするか体内にたまったメラニンを排出するかの違いです。

さらに具体的にどんな作用や働きがあるかというのを下記にまとめました。

飲む日焼け止めサプリ 塗る日焼け止め
お肌表面からのガード
紫外線をはね返す
皮膚内部からの効果
活性酸素を抗酸化
浴びた紫外線への作用
メラニンを抑制する
シミ・そばかすの元を排出
日焼け予防
体内の活性酸素を増やさないようにする

肌の表面をバリア
目を守る働き
クリームを塗れない

上記の表でまとめたように、飲む日焼け止めはカラダの内側からバリアを張り、皮膚を通して入ってきた紫外線から発生する活性酸素を増やさないようにする働きがあります。

塗る日焼け止めは、お肌の表面から紫外線が肌に入ってくるのをバリアするため、一度体内に入ってきた紫外線に対しては働いてはくれません。

さらにカンタンにまとめると、2つの日焼け止めの違いは下記のようになります。

塗る日焼け止めの働き方
  • お肌の表面を紫外線からガードする
  • 紫外線をはね返しメラニンが肌にたまるのを遅らせる
飲む日焼け止めサプリの働き方
  • カラダの内側から日焼けによるシミ・シワの原因を排出する
  • 紫外線の影響でできた活性酸素をへらすことで細胞を守る
  • シミやそばかす・シワを作られにくくする
  • 日焼け止めが塗れない目などもガードしてくれる

このように、体内に一度入ったシミ・シワの原因になるメラニンを排出してくれる働きをしてくれるのは日焼け止めサプリだけです。

サプリに含まれる日焼け止め効果のある成分は主に4つ!

サプリに含まれる日焼け止め効果のある成分はコレ!
飲む日焼け止めサプリに含まれる成分で、最も日焼け止め効果があって安全といわれている成分は下記です。

成分名 日焼け止めの効果 含まれる原材料
ニュートロックスサン
活性酸素の除去、シミ・シワの抑制、炎症による赤みをへらす、アフターケア シトラス果実、ローズマリー葉から抽出されたポリフェノール
リコピン
炎症による赤みを軽減、お肌のゴワつきをへらす、メラニン量をへらす トマト、スイカなど
クロセチン
炎症による赤みを24時間以内に軽減する カロテノイド
ルテイン
目からの日焼けを防ぐ、活性酸素をおさえる、抗酸化作用 カロテノイド

上記の中でも特に注目されているのが主成分として取り扱われているニュートロックスサンで、このニュートロックスサンは紫外線が多い地域のスペインで10年以上研究されて開発された成分です。

ニュートロックスサンは、ローズマリー葉とシトラス果実から天然成分が丁寧に抽出された天然のポリフェノールが含まれています。このニュートロックスサンが紫外線をあびることによってできる活性酸素を除去する働きをしてくれます。

活性酸素が増えると、シミ・シワ、くすみ、炎症による赤みが起こってしまいますが、このニュートロックスサンが活性酸素を減らしてくれるので元となる原因をへらしてくれます。

また、もうひとつの効果が高い成分がリコピンです。このリコピンは、シミやくすみの原因にもなるメラニンが作られるのをおさえる働きがあったり、赤みを軽減してくれる働きが最も高いといわれています。

日焼け止めサプリを選ぶ時は、これら4つの成分が含まれているサプリを選ぶと良いですよ!

日焼け止めサプリには副作用はほとんどない!注意したいのは5つ

日焼け止めサプリに副作用はないのか?
日焼け止めサプリは、結論からいうと、副作用の心配はほとんどありません。なぜかというと、飲む日焼け止めサプリの成分のほとんどが果物、野菜などの自然植物から抽出されたポリフェノール、ビタミン、リコピンのような成分で作られているからです。

ただし、中には飲む日焼け止めサプリを控えたほうがいい人もいます。以下5つに当てはまる人は注意してくださいね。

飲む日焼け止めサプリの使用を控えた方がいい人
  1. 成分にアレルギーがある人
  2. 4歳未満のお子さま
  3. 妊娠中の女性
  4. 授乳中の女性
  5. 他に服用しているクスリがある人

アレルギーがある人は日焼け止めサプリの成分表を要チェック!

アレルギーがある人は成分表を要チェック!
飲む日焼け止めサプリの商品によっては、小麦、カニ、エビなどが成分に含まれている場合があります。その食べ物そのものにアレルギーがある人は、アレルギー反応を起こす場合がありますので日焼け止めサプリを飲むことができません。

そのため、気になる日焼け止めサプリがあったら、購入する前に成分表を事前にチェックすると良いでしょう。

妊娠中・授乳中の女性は日焼け止めサプリはNG

妊娠中・授乳中の女性は飲むことをオススメしません
飲む日焼け止めの成分自体は果物や野菜などの自然な植物を主に作られていますが、ホルモンバランスを乱す可能性があるため、現在妊娠している人・授乳中の人は飲むことをオススメしません。また、ローズマリーの成分が子宮を刺激する場合もあります。

赤ちゃんを出産後、授乳期間が終わってから飲むようにしましょう。

服用中のクスリがある人はお医者さんに要相談!

服用中のクスリがある人はお医者さんに要相談!
飲む日焼け止めは、基本的にサプリメントなので今現在飲んでいるお薬に大きな影響を与えることはきわめて少ないですが、飲んでいるお薬によっては成分の飲み合わせが悪く副作用を起こしてしまう可能性があります。

現在服用中のお薬がある人は、かかりつけのお医者さんや薬剤師さんに相談してから飲むことをオススメします。

また、小さいお子様や赤ちゃんに使えるかどうかは下記で詳しく書いていますのでそちらを参考にしてください。

日焼け止めサプリは子供・赤ちゃんの場合4歳以上を推奨!

日焼け止めやサプリは子供・赤ちゃんに使っても大丈夫?
子供の肌は紫外線を吸収しやすいため、早め早めに日焼け対策をしたいものですよね。飲む日焼け止めサプリは子供・赤ちゃんに使えるのでしょうか?結論から言うと対象年齢は以下のお子様であればOKです。

飲む日焼け止めサプリの対象年齢
  • 4歳以上のお子さまはOK

飲む日焼け止めサプリの推奨年齢は、ほとんどの商品で4歳以上が対象となっています。皮膚科の医師が定めた基準によるもので、日焼け止めサプリにかぎらずほとんどのサプリメントが4歳以上が対象年齢となっていることが多いです。

飲む日焼け止めサプリを使用できないお子さま
  • 0~3歳までのお子さま
  • 成分にアレルギーがある

まだ生後間もない赤ちゃんや、3歳までのお子さまには日焼け止めサプリを飲ませることは控えたほうがよいでしょう。3歳以下の小さなお子さまは臓器がまだ発達しておらず、免疫力もまだあまりないため、植物や食べ物アレルギーを起こしてしまう場合があります。

3歳以下のお子さまや赤ちゃんの日焼け対策をしたい!という人には塗るタイプの日焼け止めでオーガニック成分のものを選ぶと良いでしょう。

また、4歳以上のお子さまであれば飲む日焼け止めサプリを使うことができますが、新たなアレルギーが起きたりする場合もありますので、お子さんの体調の様子を見ながら飲ませてあげることをオススメします。

もう迷わない!飲む日焼け止めサプリの選び方5つのポイント!

もう迷わない!飲む日焼け止めサプリの選び方5つのポイント!
「飲む日焼け止め」「日焼け止めサプリ」などをGoogleなどで検索すると、かなりたくさんの種類の日焼け止めサプリが出てきますよね。どのサプリを選んだらよいか迷わないためにも、ここでは、日焼け止めサプリを選ぶにあたり重要なポイントを分かりやすくまとめました。

飲む日焼け止めサプリの選び方ポイント5つ!
  1. 紫外線から肌を守る成分が入っている
  2. カラダの内側からシミ・シワの原因を排出する成分が入っている
  3. 国産(MADE IN JAPAN)で不要な添加物が入っていない
  4. 現実的に続けやすい価格である
  5. 定期コースの解約条件がやさしい

日焼け止めサプリの選び方❶:紫外線から肌を守る成分が入っている

紫外線から肌を守る成分が入っている
この記事の上記でサプリに含まれる日焼け止め効果のある成分はコレ!でも書いたように、「ニュートロックスサン」「リコピン」などのように、紫外線からお肌を守る対策として研究された結果、成分そのものが日焼け止め効果として良い!といわれているものが入っているかどうかが重要です。

日焼け止めサプリの選び方❷:カラダの内側からシミ・シワの原因を排出する成分が入っている

カラダの内側からシミ・シワの原因を排出する成分が入っている
外側から入ってくる紫外線から肌を守ってくれる成分に加えて、「クロセチン」「ハイチオンエキス」などの成分のように、体内に入ってきてしまった紫外線が原因でできる活性酸素を外へ外へと排出、除去してくれる作用がある日焼け止めサプリが良いです。

一度カラダの中に紫外線が入ってきてしまっても、それらを排出してくれる成分が含まれていることで、シミやシワ、くすみなどをケアする働きをしてくれます。

日焼け止めサプリの選び方❸:国産で不要な添加物が入っていない

国産で不要な添加物が入っていない
飲む日焼け止めサプリは、近年海外セレブにも注目されているため、海外製の商品も増えてきており通販サイトなどでも購入できるようになってきています。ただ、成分名があいまいだったり不明確なサプリもあるため、カラダへの安全性を考えると日本製の国産サプリをオススメします。

また、カラダに害のある添加物だらけのサプリメントも選ばないようにしましょう。

日焼け止めサプリの選び方❹:現実的に続けやすい価格かどうか

現実的に続けやすい価格かどうか
飲む日焼け止めサプリは、一瞬飲んで即効性を発揮するものではなく、継続して飲むことで日焼け止めとしての効果を発揮するため、紫外線の強い時期に3~6ヶ月程度は続けて飲むことをオススメしています。

そのため、お財布と相談して現実的に見た時に3~6ヶ月くらい続けられる価格か?続けやすい価格か?という点も大事なポイントです。

この記事内の上のほうの口コミで人気の高い日焼け止めサプリを徹底比較のコーナーでも分かりやすく表にして書いていますので、参考にしてくださいね。

日焼け止めサプリの選び方❺:定期購入の解約条件がやさしい

定期購入の解約条件がやさしい
通販サイトやネットで購入できる飲む日焼け止めサプリの多くは、定期コースで購入することを条件に初回購入価格が安く設定されていることが多いです。

試しに使ってみるために初回購入価格が安くなっているのはありがたいですが、その反面、自分に合わないなーと感じて定期コースを辞めたくなった時に△ヶ月は解約できないという解約しばりがキツイ商品も存在します。

この記事内の日焼け止めサプリ徹底比較でも解約しばりの有無に評価をつけていますが、「いつでも解約OK」という商品を選ぶことをオススメします。

薬局・ドラッグストアなど市販で購入できる日焼け止めサプリまとめ

日焼け止めサプリは薬局・ドラッグストアなど市販で購入できる?
飲む日焼け止めサプリは、通販サイトなどネットで見かけることは多いですが、薬局やドラッグストアなど市販でも買える商品もあります!

わかりやすいように、それぞれの日焼け止めサプリが薬局・ドラッグストア、コンビニ、ハンズなどのバラエティショップなどでも取扱いがあるかどうか一覧にしてまとめました。

商品名 薬局・ドラッグストア バラエティショップ他
ホワイトヴェール
セラミドファイン
やかないサプリ
ASTRIUM(アストリウム)
ホワイタス
マスターホワイト
ホワイトーン
雪肌ドロップ
noUV(ノーブ)
雄飛堂薬局、おもと薬局

ロフト、ビックカメラ、西武百貨店他
ボタニカルホワイト
くすりのポニー

東急ハンズ、ショップイン、ローズマリー他
ザ・プラセンタウルトラヴェール
セイジョー、ココカラファイン他
資生堂ピュアホワイト
マツモトキヨシ他
DHCクリスタルホワイト
ファンケルホワイトフォース

当サイトで紹介している飲む日焼け止めサプリは、市販店舗では取扱いがありませんでしたが、調べてみたところnoUV(ノーブ)、ボタニカルホワイト、ザ・プラセンタウルトラヴェール、資生堂ピュアホワイトの4商品は市販での取扱いがありました。

noUV(ノーブ)は、薬局・ドラッグストアだと限られた薬局のみでしか取扱いがなかったのですが、ロフトやビックカメラ、西武百貨店など大きい商業施設に入っているので購入しやすいと思います。

ボタニカルホワイトは、東急ハンズ、ショップイン、ローズマリーなどバラエティショップでの取扱いが多いので、薬局・ドラッグストアよりもバラエティショップをのぞいてみると良いでしょう。

ザ・プラセンタウルトラヴェール、資生堂のピュアホワイトはバラエティショップでの取扱いはありませんが、一部の薬局・ドラッグストアで取扱いがあるので手にとって見ることができそうですね。

気になっている商品があったらお店に足を運んで手にとって見てみるのも良いですね。

皮膚科でも日焼け止めサプリは処方してもらえる!

皮膚科でも日焼け止めサプリは処方してもらえる!
飲む日焼け止めサプリは、オンラインの通販サイトで購入したり、市販の薬局・ドラッグストア、バラエティショップでも購入することができますが、それ以外にも皮膚科や美容クリニックで処方してもらうこともできます。皮膚科で処方してもらえる一般的な日焼け止めサプリが「ヘリオケア」です。

ヘリオケアは、アメリカ圏・ヨーロッパ圏で多く愛用されていた飲む日焼け止めサプリで、亜熱帯地方に生息するシダ植物から抽出された特許がとられた成分FernBlock(ファーンブロック)が含まれています。

皮膚科でヘリオケアをもらっても金額は全額負担

皮膚科でヘリオケアをもらっても金額は全額負担
ヘリオケアに含まれる成分は、皮膚科や美容クリニックから購入できるので「クスリなの?通販で買えるサプリよりも効果が高いの?」と思ってしまいますが、植物由来の成分なのでクスリではなく日焼け止めサプリメントという位置づけなのは同じです。

カンタンにいうと、皮膚科や美容クリニックで「飲む日焼け止めサプリが欲しい」というと、このヘリオケアを処方してもらえるということです。ヘリオケアはサプリメントなので、保険適用ではなく全額負担で通常の金額で購入することになります。

また、日本でも日焼け止めサプリ全般の販売が解禁されてからは、ヘリオケアも皮膚科や美容クリニックだけでなく、公式通販サイトやAmazonなどでも購入することができるようになっています。

ヘリオケアと国産の飲む日焼け止めサプリを比較

ヘリオケアと国産の飲む日焼け止めサプリを比較
では、皮膚科や美容クリニックでも処方してもらえるヘリオケアと国産の日焼け止めサプリは具体的にどのような違いがあるのでしょうか?当サイトにもよく問い合わせがある国産のホワイトヴェールと比較してみました。

ヘリオケア ホワイトヴェール
購入価格 9,800円 4,611円
購入先 皮膚科・美容クリニック、通販サイト 通販サイトのみ
主成分 シダ・ポリポディウム属抽出物、ザクロ抽出物、L-シスチン、ビタミンCほか シトラス果汁、ローズマリー葉エキス、植物プラセンタ、バラ花びら抽出物ほか
1日に飲む量 2カプセル 2粒
飲み方 日光を浴びる30分前に1粒、4時間後に1粒 好きなタイミングで1日2粒
錠剤のサイズ 幅2.1cm
幅0.8cm
特徴 シダ由来の特許成分FernBlock(ファーンブロック)やビタミン群を配合、日本人向けのシリーズも発売されている シトラスとローズマリーから抽出された天然ポリフェノールのニュートロックスサン、ザクロエキス、メロンプラセンタなどを配合
評価

比較してみると、違いとしては日焼け止めとして効果のある主成分がヘリオケアはシダ植物を使っていて、ホワイトヴェールはシトラス・ローズマリーを使っているところは違いますね。ただ、どちらも日焼け止めに効果のある成分として研究を重ねられているものなので、日焼け止めとしての効果はどちらも期待できるでしょう。

また、購入価格には大きく差があって、ヘリオケアは通販サイトやシリーズにもよりますが、8000円~10000円くらいの価格帯で、ホワイトヴェールは定期コース価格だと4611円、単品購入でも7000円なので価格で比較するとホワイトヴェールはとても安いですね。

飲み方にも違いがあり、ヘリオケアは日光を浴びる30分前に飲んだ後、さらにその4時間後にもう1カプセル飲むことが推奨されています。

それと、錠剤のサイズを比べてみると、ヘリオケアは横幅が約2.1cmという大きさでした。ホワイトヴェールは0.8cmとかなり小さいのに対してヘリオケアは少し大きい印象ですね。錠剤を飲み込むのがニガテな人にとっては少し大きく感じるかもしれません。

医師が推奨したサプリが良い!という人はヘリオケア、安くラクに続けたい!という人はホワイトヴェールがオススメですね♪

ホワイトヴェールはオンナの教科書でも実際に飲んでレビューしていますので下記記事を参考にしてもらえたらと思います。

【日焼け止め効果なし!?】ホワイトヴェールを3ヶ月続けた私の口コミ!

日焼け止めサプリは「ホワイトヴェール」と「サンタンブロック」どっちがいい?比較してみた!

日焼け止めサプリは「ホワイトヴェール」と「サンタンブロック」どっちがいい?比較してみた!
当サイトでは、飲む日焼け止めサプリの中では「ホワイトヴェール」をオススメしていますが、「サンタンブロック」も口コミで広がり高い評価を得ています。

そこで、よく「どっちがオススメですか?」という質問が来る2つの商品について、徹底的に比較してみました!

ホワイトヴェール サンタンブロック
初回価格 907円 4,900円
定期購入価格 4,611円 7,840円
通常価格 7,000円 9,800円
セット購入(2袋) 1,630円
セット購入(3袋) 20,580円
1日あたりの単価 30円 163円
主成分 シトラス果汁、ローズマリー葉エキス、植物プラセンタ、バラ花びら抽出物ほか シトラス果実、ローズマリー葉、ビタミンDほか
特徴 天然ポリフェノール配合のニュートロックスサンを使用、自然植物成分を国産で生産しているので安心・安全 ニュートロックスサンを主成分とし、ビタミンDも配合。生産をすべて国内のGMP認定工場で行っているので安全
返金保証 90日間全額返金
解約しばり いつでも解約OK 3ヶ月間受取り必須
解約の連絡期日 次回発送日の10日前 次回発送日の10日前
解約方法 フリーダイヤルに電話 電話連絡
1日の飲む量 4粒 1粒
効果期待度

2つの日焼け止めサプリを比べてみた結果、主成分はほとんど同じで、価格やサポート体制(返金保証、解約面)について大きな違いがあることがわかりました!

主成分はどちらもニュートロックスサンを使用しているので、ほぼ同じように日焼け止めとしての効果が期待できます。ただ、ホワイトヴェールは主成分以外の成分もオーガニックな植物をたくさん使用しているので美肌・美容効果も期待度が高いです。

価格面については、定期コースも通常単品購入もホワイトヴェールの方が安く購入することができます。

また、ホワイトヴェールは全額返金保証も90日間ついていて、すぐ辞めたくなったらいつでも解約できるのに対して、サンタンブロックは返金制度がなく、3ヶ月間は継続することが条件となっているので最低でも20,580円は支払う必要がありますね。

まとめると、日焼け止めとしての効果の他に美肌美容効果も期待しつつ、全額返金という保証もつけつつ、解約にしばられたくない!という良いとこどりをしたい人はホワイトヴェールをオススメします。参考にしてくださいね。

【日焼け止め効果なし!?】ホワイトヴェールを3ヶ月続けた私の口コミ!

日焼け止めサプリの効果を最大限に引き出すオススメの飲み方6つ!

日焼け止めサプリの効果を最大限に引き出すオススメの飲み方
日焼け止めサプリを飲むにあたって、正しい飲み方としては基本的には1日に決められた量を飲むことだけ!なのですが、日焼け止めとしての効果を高めるために、最も効果を発揮してくれるオススメの飲み方を紹介しておきますね。

日焼け止めサプリの効果が最も高くなるベストな飲み方
  1. 外出する30分前までに飲む!!
  2. 強い紫外線の中出かける時は4~6時間たったら追加で飲む!!
  3. 出かける日も出かけない日も毎日継続して飲む!!
  4. 365日飲み続ける!!
  5. 塗る日焼け止めと併用して飲む!!
  6. 外出時間が長い日や夏場は多めに飲む!!

日焼け止めサプリの効果的な飲み方❶:外出する30分前までに飲む!!

外出する30分前までに飲む!!
飲む日焼け止めサプリは、カラダの中に入ってから体内に行き渡るまで少し時間がかかります。その効き始める時間というのが「外へ出かける30分前」です。

家を出る直前に飲むと、日焼け止めとしての効果が出始める前に紫外線を浴びてしまうことになるので、なるべく家を出る30分前までには飲んでおくことがオススメです。

日焼け止めサプリの効果的な飲み方❷:強い紫外線の下に行く時は4~6時間で飲む!!

強い紫外線の中出かける時は4~6時間たったら追加で飲む!!
1日1錠タイプの日焼け止めサプリであれば、朝飲むだけでいいのですが、2錠~4錠タイプの日焼け止めサプリの場合は、朝一度にまとめて飲むよりも1日2回に分けて飲むことがオススメです。

カラダの中に日焼け止めサプリが行き渡ってから5時間ほど経つ頃にまだ太陽の下にいるようであれば、追加で飲むとより効果を高めることができます。

強い紫外線の下に出かけるという用事でなければ、朝飲むだけでも問題ありません。

日焼け止めサプリの効果的な飲み方❸:出かけない日も毎日継続して飲む!!

出かける日も出かけない日も毎日継続して飲む!!
日焼け止めサプリは、クスリのように即効性を発揮するものではなく、毎日続けて飲むことでカラダの中から紫外線に負けないカラダ作りをサポートしてくれます。

そのため、外へ出かける時だけ飲むという飲み方にせず、外出しない日も毎日飲み続けることが大事です。

日焼け止めサプリの効果的な飲み方❹:365日飲み続ける!!

365日飲み続ける!!
日焼け止めサプリだけでなく日焼け止めクリームも夏場や日差しの強い季節だけ使うという人も少なくないと思いますが、体内から日差しに負けないカラダ作りをするためにも365日毎日飲むことで効果を高めることができます。

紫外線は、季節にかかわらず毎日降り注いでいるので、秋~冬だからといって油断は禁物です。

どうしても1年中飲み続けるのは面倒くさい…という人は、紫外線の強くなってくる3月くらい~夏の終わりまで約6ヶ月間くらいは飲み続けると良いですよ。

日焼け止めサプリの効果的な飲み方❺:塗る日焼け止めと併用して飲む!!

塗る日焼け止めと併用して飲む!!
飲む日焼け止めサプリと、塗る日焼け止めクリームは効果を高めてくれる部位が異なります。

飲む日焼け止めサプリは、体内にとりいれてカラダの内側から日焼けに負けないカラダ作りをサポートするもの、塗る日焼け止めクリームは肌の表面で紫外線をガードしてくれるものです。

日焼け止めサプリを飲み続けていれば日差しの強くない日はサプリだけでも十分効果が期待できますが、「どうしても日焼けしたくない!」「白い肌をキープしたい!」という人は塗る日焼け止めクリームを一緒に使うことでかなり効果を高めることができますよ。

日焼け止めサプリの効果的な飲み方❻:外出時間が長い日や夏場は多めに飲む!!

外出時間が長い日や夏場は多めに飲む!!
太陽の下に長い間いる日や、夏の紫外線の強い時期は、日焼け止めサプリを少し多めに飲むことをオススメしているサプリメントが多いです。

あくまでも1日の用量を守ることが前提となりますが、多めに飲むことで紫外線のきつい日はより効果を高めてくれます。

ただし、サプリメントによって1日の摂取上限はちがいますので、事前に調べてから量を増やすようにしてくださいね。

日焼け止めサプリを飲むにあたっての注意点6つ!

日焼け止めサプリを飲むにあたっての注意点
飲む日焼け止めサプリを効果的にする飲み方について紹介しましたが、飲むにあたって注意したほうが良い点をいくつかあげておきますね。

日焼け止めサプリで注意しておいた方が良いこと
  1. 効果が出るまでには時間がかかる
  2. 紫外線を100%防げるわけではない
  3. 塗る日焼け止めと一緒に使ったほうが安全
  4. 妊娠中・授乳中は飲まないこと
  5. 4歳未満のお子さまには服用させない
  6. 海外製サプリを個人輸入した場合は自己責任

日焼け止めサプリの注意点❶:効果が出るまでには時間がかかる

効果が出るまでには時間がかかる
日焼け止めサプリは、お医者さんでもらうクスリとは違ってサプリメントなので、その効果が出始めるまでには少し時間がかかります。

新陳代謝が良く、すごく早い人だとすぐに効果が出始める人もいますが、3ヶ月くらいは様子を見るのが良いです。

1ヶ月だけ続けてみただけでは効果がわかりにくい場合が多いので、短く見ても3ヶ月くらいは試しに続けてみることをオススメします。

日焼け止めサプリの注意点❷:紫外線を100%防げるわけではない

日焼け止めサプリで紫外線を100%防げるわけではない
飲む日焼け止めサプリは、紫外線から100%守ってくれる完全防備できるものではありません。目安としては紫外線を60%くらいガードしてくれるものだと覚えておくと良いでしょう。

より紫外線からお肌をガードしたい!という人は塗る日焼け止めクリームと併用することがオススメです。

日焼け止めサプリの注意点❸:塗るタイプの日焼け止めと併用する方が安全

塗るタイプの日焼け止めと併用する方が安全
通常生活くらいであれば、日焼け止めサプリだけでも十分効果が出ている!という人はとても多いですが、上記でも書いたように日焼け止めサプリのガード率は60%くらいです。

そのため、100%完全ガードできるものではないので、長時間太陽の下に出かける日や、日差しの強い時期は塗る日焼け止めも一緒に使うことをオススメします。

日焼け止めサプリの注意点❹:妊娠中・授乳中は飲むのを控える

妊娠中・授乳中は飲むのを控える
赤ちゃんを妊娠している時、赤ちゃんに授乳中の時は日焼け止めサプリを飲むのを控えたほうが良いでしょう。

赤ちゃんのカラダにも日焼け止めサプリの成分がいってしまい、まだ免疫力の少ない赤ちゃんに思わぬアレルギーが出たり体調を崩してしまう場合があるからです。

日焼け止めサプリの注意点❺:4歳未満のお子さまには飲ませない

4歳未満のお子さまには飲ませない
日焼け止めサプリにかぎらず、日本で販売しているどのサプリメントもほとんどの商品が同様ですが、対象年齢は4歳以上となっています。

小さなうちから早く日焼け対策したいというママさんが多いと思いますが、サプリではなく、4歳未満のお子さんにもつけられるような塗る日焼け止めを使うようにしましょう。

日焼け止めサプリの注意点❻:海外製を個人輸入した場合は全て自己責任

海外製を個人輸入した場合は全て自己責任
日焼け止めサプリが日本で販売されるようになったのはここ近年で、アメリカやヨーロッパ圏ではもっとたくさんの種類の日焼け止めサプリが以前から販売されています。

海外セレブの口コミで話題!という海外製の日焼け止めサプリを個人輸入して購入することは可能ですが、国産ではないものは成分が不明確な商品も多いですし、カラダに何か異常が起きてもサポートしてくれる保証はありません。

また、海外製の日焼け止めサプリは国産品と違って添加物が多く使用されていることもまた事実です。海外製の日焼け止めサプリを個人で購入する場合は、自己責任になるということを前提に購入するようにしましょう。

日焼け止めサプリを使っている人の良い口コミ・悪い評判

日焼け止めサプリを使っている人の良い口コミ・悪い評判
飲む日焼け止めサプリを使っている人・使ったことがある人はどんな評価をしているのでしょうか?これは確かに実際に使っている人のの口コミだな!と思える口コミのみを良い口コミと悪い評判に分けて紹介しています。

日焼け止めサプリを使っている人の悪い口コミ・評判

日焼け止めサプリを使っている人の悪い口コミ・評判

日焼け止めサプリを使っている人の良い口コミ・評判

日焼け止めサプリを使っている人の良い口コミ・評判

View this post on Instagram

この3日間寒くて秋服〰️と思っていたら 今日は30℃で、夏服に逆戻り😅 毎年日焼けなぞ気にしない私。 毎日のように肌大丈夫?あり得ない〰️といわれますがシミないね。と誉められます❤️ (日焼け止めが嫌いだけど顔には2枚目の#Jurliqueを使ってる!これ大好き❤️肌が一日中しっとりしてる。) でも私からしたらインドアの人の方がシミが多いなと思います。 日に当たるとシミができるのは当たり前だしそれが肌に出るか出来ないかはその人のカラダの内側の問題。 食生活や生活習慣。 カラダに何が足りてないせいか、知ってますか? セルライトも毎日生産されるけど誰もが浮き出てるわけではなくケアの問題。 女の人の骨粗鬆症が増えてるのは、日に当たらないことが増えたのもあるくて、 骨やカラダを強くするためには、ある程度手のひらでもいいからお日様に当たった方がいいよ。(15分が目安) 私は自然と共にキレイになりたいから、私なりに栄養学で基礎を身に付けて、ヨガを続けたりsup yoga や趣味でスキンダイビングをはじめたりと好きなことをストレスなくやってる😘 20台の頃よりも30台の今の方がとっても楽しい。40台はもっともっと楽しいことができるように私なりに前を向いて歩きたいな〰️☀️ ちなみにカラダは3種類に分けてボディケアしてます❤️ #シミ#シミ対策 #栄養学#食生活#生活習慣#ヨガ#トレーニング#日焼け#日焼け止め#日焼け止めサプリ #飲んでます#ナチュ #ノーファンデ #ノーファンデ女子 #sup #skindaiving #yoga #lover #life #beachlife#yogateacher#サップヨガインストラクター#サップヨガ広島#roxylife

HITOMIさん(@hitomiooshita)がシェアした投稿 –

日焼け止めサプリを実際に使っている人の悪い口コミ・良い口コミを集めてみたところ、圧倒的に良い口コミが多く占められていました!

ただ、中には「焼けてしまった…」という人の口コミもありました。この記事の日焼け止めサプリを飲む時の注意点でも書いたように、日焼け止めサプリの効果が出るまでには時間がかかることと、紫外線を100%防げるわけではないので、少なくても3ヶ月くらいは毎日飲み続けてカラダの中から紫外線をガードできるようにしておきましょう。

また、塗る日焼け止めクリームも一緒に使ってカラダの中からもお肌の外からも守るようにすることがオススメです。

良い口コミでは、焼けてしまっても赤みが出てから白い肌に戻るまでの時間が早くなった!という口コミが多かったです。塗る日焼け止めクリームのように、塗った時だけお肌をガードするのではなく、日焼け止めサプリはカラダの中から日焼けの原因を外に出す働きをしてくれるので赤みがひくのが早かったんでしょうね。

日焼け止めサプリのメリット・デメリット

日焼け止めサプリのメリット・デメリット
飲む日焼け止めサプリについてオススメの商品や、選び方、飲み方、口コミなどを紹介してきましたが、日焼け止めサプリのメリット・デメリットはどんなところでしょう?メリットはもちろんたくさんありますが、デメリットもあります。分かりやすくまとめてみました。

日焼け止めサプリのデメリット
  • 市販で買う日焼け止めクリームより高い
  • 即効性がないので飲み始めは効果が出づらい
  • 継続して飲まないと効果が薄れる

日焼け止めサプリのデメリット❶:市販で買う日焼け止めクリームより高い

市販で買う日焼け止めクリームより高い
塗る日焼け止めクリームやジェルを市販や薬局で購入すると1000~2000円で買うことができますが、飲む日焼け止めサプリは、安いものでも2000円~高価なものだと9000円くらいの価格になります。

絶対に値段の安さを重視!という人からするとちょっとお高めなのかもしれませんね。

日焼け止めサプリのデメリット❷:即効性がないので飲み始めは効果が出づらい

即効性がないので飲み始めは効果が出づらい
飲む日焼け止めサプリは、飲み始めてから2~3週間で体内にバリアが出来始めるため、その日に焼きたくないから今日飲んですぐ効果が出る!というものではありません。

塗る日焼け止めクリームだとお肌に塗ったらすぐに効果を発揮してくれますが、日焼け止めサプリの場合は効果が出始めるまでに少し日数がかかるところはデメリットですね。

日焼け止めサプリのデメリット❸:継続して飲まないと効果が薄れる

継続して飲まないと効果が薄れる
日焼け止めサプリは、明日焼きたくないから今日だけ飲む、というように一時的にサプリを飲んだだけでは効果が発揮できません。

毎日継続して飲むことで日焼け止めとしての効果が出るものなので、サプリメントを毎日飲むのがニガテという人には向かないかもしれません。

続いて日焼け止めサプリのメリットです。

日焼け止めサプリのメリット
  • 日焼け止めを塗る手間がなくなるので時間短縮になる!!
  • カラダが日焼け止めでベタベタしなくなる!!
  • サプリメントを飲むだけなのでラク!!
  • 目・頭皮など日焼け止めを塗れない部分にも効果がある!!
  • 汗・水で落ちる心配がない!!
  • 敏感肌・肌が弱い人も使うことができる!!
  • 塗る日焼け止めと一緒に使うとさらに効果がアップする!!

日焼け止めサプリのメリット❶:時間短縮になる!!

日焼け止めを塗る手間がなくなるので時間短縮になる!!
今まで塗る日焼け止めを塗っていた人であればわかると思いますが、外出する前に日焼け止めクリームを塗るのは意外に面倒なものですよね。日に当たる腕、脚、足の甲、首など毎日の作業なので大変です。

それが、日焼け止めサプリであれば出かける30分前までに飲んでおけばOKなのでこれはとってもラクです!朝の忙しい時間を少し短縮することができますね。

日焼け止めサプリのメリット❷:カラダが日焼け止めでベタベタしなくなる!!

カラダが日焼け止めでベタベタしなくなる!!
特に日焼け止めクリームはカラダに塗るとベタベタしたり、肌がゴワゴワしたりして少し気持ち悪いですよね。

それが、日焼け止めを塗るという作業をはぶくことができるので、カラダがベタベタする気持ち悪さからサヨナラできます!

日焼け止めサプリのメリット❸:サプリメントを飲むだけなのでラク!!

サプリメントを飲むだけなのでラク!!
時間短縮になる、というポイントとも似ているようですが、日焼け止めを塗るという作業がなくなるだけでとにかくラクになります!

塗る日焼け止めは、塗る時も時間をとりますが、実はSPFの高いクリームだったりするとお風呂の時に落とすのもちょっと一苦労します。

それが、塗らなくても良くなるので、塗る手間+落とす手間の両方をなくすことができるのでとにかくラクです!

日焼け止めサプリのメリット❹:目・頭皮など日焼け止めを塗れない部分にも効果がある!!

目・頭皮など日焼け止めを塗れない部分にも効果がある!!
意外と忘れがちですが、目や頭皮などには日焼け止めは塗ることができません。それでも、目から入ってくる紫外線で体内にメラニンが増えて焼けやすくなりますし、頭皮もお日様に一番近い部位なので焼けてしまいます。

日焼け止めサプリは、そんな日焼け止めを塗れない部位に対しても、作用してくれる働きがあります。カラダの内側にバリアをはってくれるイメージなので、目・頭皮だけでなく普段日焼け止めをあまり塗らないお腹・太ももなどの部位にも効果があります。

そのため、日焼け止めサプリを飲んでいれば、いざ!今日は水着で海・プールに行くという日が来てもカラダ全身に働いてくれるので安心です。

日焼け止めサプリのメリット❺:汗・水で落ちる心配がない!!

汗・水で落ちる心配がない!!
塗る日焼け止めクリームやジェルなどは、海やプール、暑い季節であれば汗をかくことで少しずつ落ちていってしまいます。これはカラダだけではなく顔も同じです。朝きちんと日焼け止めを塗って、顔も上からファンデーションなどをしておいても少しずつ汗で日焼け止めは落ちてしまいます。

日焼け止めサプリは、水や汗で落ちるという心配がそもそもないので、塗り直しを気にする必要もなくなります。

日焼け止めサプリのメリット❻:敏感肌・肌が弱い人も使うことができる!!

敏感肌・肌が弱い人も使うことができる!!
敏感肌さんやお肌が弱い人にとって、刺激の強い日焼け止めクリームはかなりニガテな人が多いと思います。

日焼け止めサプリは、お肌に塗るものではなく飲むものなので、お肌が敏感な人やアトピー体質などの人も安心して使うことができますね。

日焼け止めサプリのメリット❼:塗る日焼け止めと一緒に使うことで完全防備!!

塗る日焼け止めと一緒に使うとさらに効果がアップする!!
飲む日焼け止めサプリは、サプリだけでもカラダの内側から日焼け止めとしての効果を出してくれますが、さらに塗る日焼け止めと一緒に使うことでカラダの内側+外側両方から効果を発揮してくれるようになります。

2つ合わせて使うことで日焼け止めの効果をアップさせられるのは安心ですね。

日焼け止めサプリランキングのまとめ!オススメなのはホワイトヴェール

それでは、以上で日焼け止めサプリのオススメランキングについての記事を終わります。

いかがでしたか?飲む日焼け止めサプリは、カラダの内側からケアをしてくれるので、日焼け止めとしての効果だけではなく美肌・美容効果が期待できることも紹介しました。

日焼け止めサプリは、通販サイトだけでなく薬局・ドラッグストア、皮膚科・美容クリニック、百貨店、バラエティショップなど購入できる場所が増えてきました。

当記事でも日焼け止めサプリをあらゆる角度から、色んな商品や他の日焼け対策などと比較してきましたが、色々と比較してみた結果、最も効果が期待できてオススメできるサプリは「ホワイトヴェール」という結果になったのですが、もし日焼け止めサプリはどれがいいか?探しているのであればホワイトヴェールは最適だと思います。

最後に公式サイトも貼っておきますので、是非ご覧になってみてくださいね!日焼けしにくいお肌というだけでなく、お肌がキレイになったりするとまわりからも褒められたりして、自分により自信が持てて毎日テンションがあがりますよ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング