口臭予防に!口臭対策の効果がある飲み物5選と避けるべき飲み物3選

口臭を防ぐ飲み物
Pocket

294 views

「飲み物で口臭対策できないかな?」
「口臭を消してくれる飲み物ってないかな?」

飲み物でお手軽に口臭対策ができたらいいですよね。

口臭に気づいたときに、コンビニや自販機に走って、パッと口臭を消せたら、いざという時も安心です。

オンナの教科書では、口臭予防に役立つ、飲み物をご案内しています。

また、口臭が気になるときに間違っても飲んではイケナイ飲み物もご案内しています。

口臭予防に役立つ飲み物5選+1

口臭予防に役立つ飲み物は、緑茶、紅茶、ウーロン茶、ココア、水です。

それぞれ、口臭対策に効果がある理由についてお伝えします。

殺菌効果のある「緑茶」、「紅茶」、「ウーロン茶」

この3つのお茶の中でも特に緑茶には、フラボノイド、カテキン、クロロフィルが入っています。

紅茶には紅茶ポリフェノールが入っています。

ウーロン茶には烏龍茶ポリフェノールが入っています。

これらの成分が口の中や歯垢、舌苔にいるニオイを生み出す細菌を殺菌してくれるのです。

ただし、いずれもカフェインが入っていますので、摂りすぎると胃が荒れてしまうことがあります。

飲むのは食後にして、あとはこれらの飲み物でうがいしてみましょう。

殺菌効果のある「ココア」

ココアにもポリフェノールが入っています。

殺菌力があるため、口臭予防に効果的です。

ただし、砂糖が入った飲み物は、口の中の細菌のエサになってしまいます。

ですので、ココアを飲むときは糖分少な目にしましょう。

洗浄効果のある「水」

水は、食べかすを洗い流すのに役立ちますので、ニオイのある食べ物を食べたときにはすぐに水を飲無用にするのをおすすめします。

ただし、細菌の活動を抑えることはできませんので、水を飲んだからと言って安心せず、歯を磨くなどのケアをしましょう。

ここまでが口臭予防に役立つ5つの飲み物です。

牛乳は?

「牛乳も口臭にいいって聞いたけど?」というご意見があると思います。

牛乳はニンニクの入った料理を食べた場合に限り、有効です。

ニンニクの臭い成分「アリシン」を牛乳が包んでくれるからです。

ニンニク料理を食べる際は、食前に牛乳を飲むようにしましょう。

口臭の原因となる飲み物TOP3

口臭の原因となる飲み物はお酒、コーヒー、牛乳があります。

まずお酒について。

お酒には2つポイントがあります。

1つはアルコールが分解されて発生する「アセトアルデヒド」という物質。

アルコールは体内に入ると肝臓でアセドアルデヒドに分解されます。

このアセドアルデヒドが血液に混ざり、最終的に肺呼吸のときに口臭として排出されます。

お酒が好きな人の口臭は「酒臭い」と言われますが、まさにこのニオイの正体です。

次に利尿作用による口の中の乾燥による口臭です。

口の中が乾燥すると、歯垢や舌苔の中にいる口臭を生み出す細菌が増殖し、活発化します。

というのも、唾液には殺菌作用があるのですが、乾燥するとこの唾液が少なくなってしまうからです。

次にコーヒーですが、利尿作用による口の乾燥や豆の微粒子のニオイ、胃が荒れるなどの理由があります。

そして牛乳は、含まれるたんぱく質が歯垢や舌苔の中にいる細菌のエサとなるからです。

ただし、コーヒーや牛乳は、いずれも飲み過ぎの場合に口臭の原因となるので、そこまでは気にしないでください。

お酒は、もし口臭が気になるなら、控えるようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング