絆創膏でダイエット!?効果・口コミと貼り方・貼る場所を徹底解説!

絆創膏 ダイエット
Pocket

151 views

絆創膏を貼るだけの超簡単なダイエット方法があるって嘘でしょ!?と思いますよね。

でも、「貼るだけ」という簡単さですが、意外と効果を発揮してくれるのが絆創膏ダイエットなんですよ♪

こちらのページでは、絆創膏を貼るだけのダイエットについて、効果や注意点、やり方を徹底的に解説しています。

これを読めば、いますぐ「簡単に実践できるのに意外と効果が実感できる絆創膏ダイエット」を始めることができます。

絆創膏ダイエットの3つの効果とは?痩せる理由を簡単解説

絆創膏 ダイエット 効果

絆創膏ダイエットとは、文字通り絆創膏を貼るだけのダイエット方法です。

この仕組みとしては、東洋医学の「気」に基づいてツボ押しをすることで、体の生命エネルギーを正常化してダイエットに繋げる、というものになっています。

つまり、基本的には代謝をアップさせてダイエットするのが絆創膏ダイエットということになります。

東洋医学について
東洋医学には人間の生命活動に必要だとされる「気・血・水」があり、気はエネルギー、血は血液、水は体液を表します。このうち気は「体の各機能を動かし、血液や水分の流れをスムーズにして新陳代謝を促す」というものです。

1.お腹・脚やせなどの部分痩せができる

絆創膏ダイエットは貼る位置・貼り方によってお腹痩せや脚やせにも効果を発揮します。

運動や食事制限では胸から痩せていく…という経験がある人にもおすすめです♪

2.むくみの解消ができる

絆創膏でツボを刺激することで代謝がアップすると体の巡りがよくなります。

そうなれば体の中の老廃物や毒素を排出しようという機能が高まるので、結果的にむくみを解消することができます。

Point
ダイエットとまで言わなくてもパンパンにむくむことに悩んでいる…という人にもおすすめです。

3.痩せやすい・リバウンドしづらい体づくりができる

基礎代謝が上がれば、カロリーを消費しやすい体づくりをすることができます。

そうすれば痩せやすい・リバウンドしづらい体質に近づくことができるわけですね♪

体質からアプローチすることで、運動や食事制限を組み合わせたときにより効果を発揮しやすいというメリットもありますよ!

絆創膏ダイエットの口コミ・評判をチェックしよう!

絆創膏ダイエットがどんなダイエットかが理解できたら、実践した人の口コミ・評判をチェックしてみましょう!

先に実践している人のリアルな声をチェックするととても参考になりますよ♪

絆創膏ダイエットに成功した人の口コミ

口コミまとめ
貼るだけという簡単なダイエットですが、効果を実感している人は以外と多いですね。ダイエットはもちろんですが、むくみ解消の効果を実感している人が多いですね♪

【部位別の貼り方】絆創膏ダイエットやり方を紹介!

絆創膏ダイエットの3つの効果、口コミについて紹介しました♪

では、具体的にどこにどのように絆創膏を貼れば良いのか確認していきましょう。

刺激するツボについて
ここで紹介する「絆創膏を貼る箇所」のすべての箇所に絆創膏を貼らなければいけないわけではありません。どれか1箇所でも大丈夫です。ただし、一般的にはすべて実践することでより効果が実感しやすくなります。

中極〜お腹に効果的なツボ〜

中極

お腹に効果的なのが「中極」というお腹にあるツボです。

ヘソから指4~5本分下にあります(または恥骨から親指1本分上がった場所)。

そこを起点として、絆創膏を縦方向に真下に向けて貼ってください。

お腹周りの血流を改善してスッキリさせてくれます。

Check
少し引っ張ってツボが刺激されるように意識します。

三陰交〜下半身に効果的なツボ〜

三陰交

三陰交」は足のツボです。

内側のくるぶしの頂点から指4本分上に上がったところにある、骨と筋肉の境目のツボです。

ここを起点として、上に持ち上げるように引っ張って絆創膏を貼ってください。

下半身の血行改善と生理痛の緩和効果にも期待できます。

血海〜下半身の血流を改善〜

血海

血海」は膝にあるツボで、下半身の血流を良くします。

膝を内側から見て、お皿から指3本分くらい上にあります。足を伸ばしたときにできるくぼみの上で、押すと少し痛みを感じる位置です。

ここを起点として、上方向に持ち上げながら引っ張って絆創膏を貼ります。

絆創膏ダイエットの注意点も確認しよう

絆創膏 ダイエット 注意点

絆創膏ダイエットの実際のやり方について紹介してきました♪

絆創膏ダイエットを実践する上での注意点についても確認していきましょう。

頻繁に張り替える

絆創膏を何日間も張り続けていると皮膚がふやけてかぶれてしまいます。

1日1~2回は張り替えるようにしてください。

激しく動いたり水に触れたりすると剥がれやすいので注意です。

また、脚に貼った絆創膏は目に見える場所なので、気にする人は忘れずに剥がしておきましょう。

注意
もし絆創膏を貼った箇所がかぶれた場合は直ちに中断しましょう。

伸縮性・通気性の良い絆創膏を選ぶようにする

何十枚も入って格安な絆創膏もありますが、できれば伸縮性・通気性に優れた絆創膏を選んでください。

よく伸びて粘着力が高いとより効果を感じられますし、通気性が良ければ皮膚にかかる負担も少なくて済みます。

貼るだけでダイエット効果が得られるので、使う絆創膏には少しお金をかけてもいいかもしれませんね。

まとめ

絆創膏を貼るだけでに実践できる絆創膏ダイエットについてまとめました。

本当に絆創膏を貼るだけで痩せるの?と思った人もいるかもしれませんが、口コミ・評判をチェックしてみると変化を実感している方が意外と多いことがわかりますよね!

きつかったり高いお金がかかったりする方法ではないので、ぜひいますぐ始めてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング