【完全版】国産オーガニックシャンプーおすすめランキングTop5‼

Pocket

133 views

「オーガニックシャンプーを使いたいけど、どれがよいのか分からない…」
「日本人の髪に合う国産のオーガニックシャンプーのおすすめを知りたい」

キレイな髪になりたい!髪の悩みを解決したい!と思って、オーガニックシャンプーを使ってみたくなっても、違いがよくわからずに選びにくいということがありませんか?

そこで当サイトでは、口コミなどで人気の、日本人向けに作られた国産のオーガニックシャンプーを実際に購入して、髪への効果や使用感を検証し、ランキングにしてみました!

日本製と海外製のシャンプーの違いやオーガニックシャンプーの重要なポイントをしっかりと比較してランキングを作成していますので、選ぶ際の参考にしていただけたらと思います♪

国産オーガニックシャンプーの人気商品を徹底比較!

それでは早速、今回使用して比較した国産のオーガニックシャンプーを一覧で紹介していきます。

でも、「オーガニックシャンプーってどうやって選べば良いの?」という女性も多いかと思います。

髪質や頭皮環境の改善に効果があり、使用感が良くてなるべく安いシャンプーが嬉しいですよね?

そこで今回は、「効果」「使用感」「続けやすさ」の観点から、以下の4点を比較しました。

  • 価格
  • 洗浄成分
  • オーガニック成分
  • 使用感
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
haru kurokamiスカルプ
¥2,880
(400ml)
ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ココイルメチルアラニンNaなど アカツメクサ花エキス、カミツレ花エキス、ビワ葉エキスなど 泡立ち◎
きしみ◎
香り◎
haru kurokamiスカルプは髪や頭皮によくないのと言われる合成成分や添加剤が無添加の天然由来成分100%のオーガニックシャンプーです。髪のダメージやコーティングもオリーブやオレンジの精油でされるため、リンスやコンディショナーも不要です。この1本で強い髪を育てる頭皮に整えてくれます。販売本数も50万本を超える人気の国産オーガニックシャンプーです。育毛剤成分も配合。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
チャップアップシャンプー
¥3,037
(300ml)
コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEA、ラウロイルアスパラギン酸Naなど セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、など 泡立ち◎
きしみ◎
香り◎
チャップアップシャンプーには頭皮や髪をきれいに保つためのボタニカルやオーガニック成分がたくさん配合されています。頭皮に優しく髪をきれいに育てるシャンプーとして育毛剤成分も配合された美容師やスタイリストも注目の国産ガニックシャンプーです。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
ハーブガーデン
¥2,000
(300ml)
ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Naなど アロエベラ葉エキス、センブリエキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ゴボウ根エキスなど 泡立ち〇
きしみ◎
香り〇
ハーブガーデンは植物の力を積極的に取り入れるボタニカルケアとして、頭皮や髪に良い7種類の国産ハーブから抽出されたハーブウォーターをベースにオーガニック成分と植物エキスを多く配合した国産のオーガニックシャンプーです。使用感満足度も90%を超え、多くの人に愛用されています。育毛剤成分も含有されています。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
ザ パブリック オーガニックシャンプー
¥1,544
(500ml)
コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミドプロピルベタインなど アロエベラ液汁、オリーブ果実油、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、シア脂など 泡立ち〇
きしみ〇
香り〇
ザ パブリック オーガニックシャンプーには頭皮や髪をきれいにするための成分がオーガニック原料でたくさん配合されています。洗浄力もマイルドなヤシ由来のアミノ酸洗浄成分で、保湿や肌を整えてくれる成分もバランスよく配合されている国産のオーガニックシャンプーです。価格が安いのも魅力。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
ドットエヌ シャンプー
¥2,400
(250ml)
※トリートメントとセットで¥4,800の半額計算
ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10など アロエベラ液汁、ローズマリー葉など 泡立ち〇
きしみ〇
香り△
ドットエヌシャンプーは、オーガニックの世界基準であるCOSMOS認証を日本で初めて取得したシャンプーです。日本の国産・有機農法・製法までこだわった原料が使用されています。余計なものが一切入っていない純度の高い国産オーガニックシャンプーが頭皮環境や髪質をしっかりと整えてくれます。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
スカルプDボーテ オーガニック
¥1,950
(350ml)
コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリン2Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドメチルMEAなど ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、オウゴン根エキス、など 泡立ち◎
きしみ〇
香り〇
スカルプD ボーテ ナチュラスターは、女性用のボーテシリーズからオーガニック認証成分が配合された国産オーガニックシャンプーです。洗浄成分もヤシやパームなど植物由来で、パラベンも使用されていない安全な成分からできているので安心使用できます。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
uruotte
¥2,000
(260ml)
ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEAなど ホホバエキス、センブリエキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキスなど 比泡立ち〇
きしみ△
香り△
uruotte(うるおって)シャンプーは「グリチルリチル酸2K」や「センブリエキス」などの育毛剤成分や植物エキスがたっぷりと配合されたノンシリコンのオーガニックシャンプーです。無香料とアロマの香りを好みでチョイスできる2種類のシャンプーがラインナップされています。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
守り髪
¥2,520
(400ml)
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、ココイルグルタミン酸TEAなど センブリエキス、カミツレ花エキスなど 泡立ち〇
きしみ◎
香り〇
守り髪はカラーやパーマ、紫外線などの刺激から髪を守り、美しい髪のためのベースメイクができるオーガニックシャンプーです。ナノリペアーやアミノ酸系保湿成分・植物オイルを多く含み、髪にハリやコシを与えてボリュームアップ効果も期待できます。数種類の育毛剤成分も配合されています。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
mogansシャンプー
(リッチ&フローラル)

¥2,210
(300ml)
デシルグルコシド、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウリルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNaなど カミツレ花エキスなど 泡立ち〇
きしみ◎
香り〇
mogans(モーガンズ)シャンプーのリッチ&フローラルは、19種類のアミノ酸成分をはじめ、花エキスや植物オイルやヒアルロン酸などの美髪のための天然成分がたっぷりと配合された国産オーガニックシャンプーです。やさしく力強い植物のちからで頭皮改善とダメージヘアに有効です。
商品名 価格 洗浄成分 オーガニック成分 使用感
プレイバック オーガニックシャンプー
¥1,800
(550ml)
ココイルグルタミン酸TEA、コカミドメチルMEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naなど アロエベラ液汁、ウイキョウ果実エキス、ウメ果実水、オオヒレアザミ花/葉/茎エキス、など 泡立ち〇
きしみ〇
香り△
プレイバック オーガニックシャンプーには8種のオーガニック植物エキスをはじめ、たくさんのボタニカルエキスが配合されている国産オーガニックシャンプーです。髪や頭皮をやさしくクレンジングするように汚れを落とし、髪を補修してくれます。低価格なのもうれしいポイント。

オススメはどれ?国産オーガニックシャンプーの人気ランキングTop5!

haru kurokamiスカルプ

100%天然由来・10の無添加のこだわり!

シリコンや合成ポリマーなどを添加せず、100%天然由来成分の国産オーガニックシャンプーです。これ1本でリンスやコンディショナーも不要な仕上がりで、化学成分を使った商品にも負けていません。頭皮や髪のケアをしっかりとやって髪質の改善を行いつつもなるべく手間はかけたくないという人におすすめです。

価格 【定期】2,880円
【通常】3,600円
総合評価
主成分 ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、アセチルテトラペプチド-3など
【編集部のコメント】
20商品ほどの女性向けオーガニックシャンプーを使用した中で、国産のおすすめランキングで1位に輝いたのは「haru kurokamiスカルプ」です!シャンプーにトリートメントと髪のケアをするのが当たり前のなか、シャンプー1本でここまでの使用感・仕上がりを出せるものは他にありません。天然成分だけなので安心して使えるのも嬉しいですね。育毛剤に配合される成分も入っていて、髪のボリュームアップも期待できます。30日間の返金保証&いつでも解約OKとお試しも気軽できるので、髪や頭皮で何らかの悩みをお持ちの方は使ってみると改善するかもしれませんね。

チャップアップシャンプー

植物系成分22種とオーガニック成分10種配合!

髪をきれいに育てるために頭皮や髪にいい成分だけの配合にこだわって作られた国産のノンシリコンオーガニックシャンプーです。これ一本で頭皮トラブルや髪ダメージをしっかりとケアでき、ボリュームアップ・育毛効果が期待できます。毎日使うシャンプーから徹底的にこだわりたい人におすすめです。育毛剤メーカーから出されているシャンプーなので、特に抜け毛や薄毛が気になっている方に向いています。

価格 【定期】3,037円
【通常】3,870円
総合評価
主成分 コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、グリチルリチン酸2Kほか
【編集部のコメント】
国産のオーガニックシャンプーランキングで堂々の2位にランクインしたのは、「チャップアップシャンプー」です。実際に私が使ってみた効果としては、頭皮の乾燥や髪のパサつきがだいぶ良くなった印象です!天然のオーガニック成分を配合するなど、毎日使うシャンプーが頭皮や髪に優しい成分からできているのは嬉しいですよね。マイルドな洗浄成分ですが、汚れもしっかりと落として頭皮環境を整えてくれる上、使用感もよいのが魅力です。育毛剤成分も配合されており、これからボリュームアップや育毛を始めたい人にぴったりのシャンプーだと思います。

ハーブガーデン

原料からこだわったボタニカルケアシャンプー!

38種の天然由来成分が配合され、ベースとなる精製水にも阿蘇で生産されたハーブウォーターを使用するなど高品質で安心な原料で作られたオーガニックシャンプー。植物の力で美しい髪を取り戻すボタニカルケアでしっかりと髪が育ちやすい頭皮環境に整えて育毛していきたい人におすすめです。

価格 【定期】2,000円
【通常】4,000円
総合評価
主成分 ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、センブリエキスなど
【編集部のコメント】
国産のオーガニックシャンプーは、成分に徹底的にこだわるなど高品質なシャンプーが多い中、3位にランクインしたのは「ハーブガーデン シャンプー」です。原料からこだわったボタニカルケアで優しく頭皮環境を整え、髪が育ちやすくするベースを作ってくれます。私が使い続けた感じでは、頭皮の保湿がしっかりとされるようになり、髪にツヤが出るようになりました!ハーブの香りがバスルームに漂い、香りとシャンプーで2重に気持ちよくしてくれるのもポイント高めですね。15日の返金保証&1回で解約OKで価格も安めなので試してみやすい1本です。

ザ パブリック オーガニック シャンプー

オレンジとユーカリの精油でリフレッシュ!

ヤシ由来のアミノ酸洗浄成分であるコカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Naがメインの洗浄成分でマイルドに髪や頭皮の汚れを落としてくれます。肌を整えてくれるオレンジ油や着香剤として配合されているユーカリ油はリフレッシュ効果も。アロエベラ液汁をはじめ、オーガニックの保湿成分も多く含まれているため髪がパサつきがちな方におすすめです。

価格 【通常】1,544円
総合評価
主成分 コカミドプロピルベタイン、アロエベラ液汁、ココイルグルタミン酸2Na、オレンジ油、ユーカリ油など
【編集部のコメント】
ドラッグストアなどの店舗でも市販されている国産オーガニックシャンプーの「ザ パブリック オーガニック シャンプー」が4位に入りました!こちらは、オーガニックのオリーブオイルとアミノ酸系洗浄成分の泡で頭皮をやさしく洗うことができるシャンプーです。保湿成分もしっかりと含まれていて、洗い上がりもしっとりとまとまります。使用感も良く、コスパ重視の方におすすめのシャンプーです。

ドットエヌシャンプー

COSMOS認証を取得!

オーガニックの世界基準のひとつ「COSMOS認証」を取得した日本初のシャンプー。原料の有機農法・シャンプーの製法・日本製にトコトンこだわった正真正銘の国産オーガニックシャンプーです。純粋なオーガニック成分が、髪や頭皮のケアをしっかりとしてくれます。

価格 【定期】2,400円
【通常】2,800円
総合評価
主成分 ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10ほか
【編集部のコメント】
国産オーガニックシャンプー部門で5位に入ったのが「ドットエヌ シャンプー」。シャンプーの原料となる成分も国産オーガニックに徹底的にこだわり、複数のファームや農家と契約して高品質なオーガニックシャンプーを製造しています。私が使用してみたところ、頭皮の状態が改善し、長年悩まされていたかゆみが解消されました。使い続けていけばあなたもきっと本物のオーガニックを体感できます。30日間の返品保証もあるので安心してトライできますよ!

編集部のイチオシ!オススメは「haru kurokamiスカルプ」

haru kurokamiスカルプをオススメする5つの理由

  1. 5種類のアミノ酸洗浄成分で頭皮を優しく洗える。
  2. 100%天然由来の無添加シャンプーなので安心して使用できる。
  3. 1本でコンディショナーやトリートメント、リンスが不要な仕上がり
  4. 頭皮や髪のケアに必要なオーガニック成分がたっぷり配合されている。
  5. 30日間の返金保証が付いている

今回、国産オーガニックシャンプーとして、もっともオススメだったのはharu kurokamiスカルプという結果になりました!

haru kurokamiスカルプシャンプーは、頭皮に必要な皮脂は残しつつもしっかりと汚れを落とせる「5種類のアミノ酸洗浄成分」が配合されています。

他にも、頭皮頭髪を健康な状態に導いてくれる「オーガニックエキス」や、血行促進効果が期待できる「アセチルテトラペプチド-3」「アカツメクサ花エキス」なども含まれており、髪や頭皮のケアだけでなく育毛効果も期待できる国産のオーガニックシャンプーです。

頭皮や髪へ刺激を与えてしまう余計なものは、一切入っていない無添加オーガニックシャンプーで、頭皮や髪に優しい原料だけでヘアケアできるのが嬉しいですよね♪

頭皮や髪に良い安全な成分だけにこだわっただけでなく、これ1本で洗い上がりや翌日のセットまで、トータルの使用感が他のシャンプーとは全然違います!

「haru kurokamiスカルプ」は、頭皮や髪の改善効果や使用感、価格といった全ての面で女性が求めるものを満たした素晴らしい国産オーガニックシャンプーです!

オーガニックシャンプーとは天然の植物成分で作られたシャンプーのこと!


オーガニックシャンプーとは、「天然の植物成分が配合されたシャンプー」のことを言います。

何だかあいまいな表現ですが、日本にはオーガニックシャンプーの明確な基準がないため、このような表現になってしまいます。

海外では、オーガニック認証機関の認証という明確な基準がありますが、日本にはありません。

ですので、オーガニック成分が極微量で、合成成分を多量に含んだシャンプーでもオーガニックシャンプーと名乗ることができてしまうのが実情です。

しかし、国産のオーガニックシャンプーでも品質の高いものはたくさんありますのでご安心ください。

品質の高いオーガニックシャンプーのメリット・デメリットは以下のようになります。

メリット
  • 髪や頭皮にやさしい成分で作られている
  • 悪影響のある合成物質が使われていない
  • 植物のチカラで+αのヘアケアができる
デメリット
  • 値段が高い
  • 泡立ち・きしみ・パサつきなど使用感が悪い
  • 品質の高いものがドラッグストアなどに少ない

以上が、オーガニックシャンプーのメリット・デメリットになります。

値段は少し高くなり、購入できるところも限られてくるので、使用する際のハードルは上がります。

ですが、ヘアケアとしての性能や安全面から、髪のお手入れや悩みの解消にはぜひ使ってみたいシャンプーと言えますね。

海外製と日本製のオーガニックシャンプーで髪や肌への影響が異なる!

日本のメーカーで作られた国産オーガニックシャンプーと海外メーカーのオーガニックシャンプーを比較すると、日本時の髪や肌への影響の度合いが異なります。

日本人の髪は黒く、太く、ハリコシがあってクセもつきやすいです。一方、欧米の人の髪は、色は薄く、細く、ハリコシも少なくてクセも付きにくいです。

ですので、同じシャンプーを使ってもダメージの受け方が変わってくるんですね。

当たり前ですが、日本のメーカーは日本人向けのシャンプーを作りますし、海外メーカーは外国人向けのシャンプーを作りますので、日本人なら国産のオーガニックシャンプーを使う方がおすすめです。

成分を見るとたいして違いがないからそんなに変わらないのでは?と思う方もいるかもしれません。

しかし、成分名は同じだとしても、オーガニック成分の原料の産地は変わります。洗浄や保湿の成分、エモリエント剤などの配合比も、使用する国の人の髪質や使用する水質に合わせて作られています。

日本人であれば、やはり国産のオーガニックシャンプーを使用するのが良いでしょう。

国産のオーガニックシャンプーの選び方|3つのポイント


自然派志向が高まり、「オーガニックシャンプー」を使用したいという女性も増えてきています。

しかし、日本ではオーガニックの標記基準が甘いため、オーガニックシャンプーの品質はピンキリなのが実情です。

そこで、髪質や頭皮環境を改善し、キレイな髪へとの変化が期待できるオーガニックシャンプーを選ぶために外せない最も重要なポイントを3つ紹介していきます。

オーガニックシャンプーを選ぶときの3つのポイント
  • アミノ酸シャンプーであること
  • ヘアケアに有効なオーガニック成分が配合されていること
  • 国産のシャンプーであること

ポイント1、アミノ酸シャンプーであること

オーガニックシャンプーを選ぶときの最初のポイントとして、「アミノ酸シャンプーであること」があげられます。

シャンプーは髪や頭皮から汚れや余分な皮脂を取り除くのが目的です。ですので、まずは「洗浄成分」が大事になります。

まずは洗浄成分をチェックし、メインの洗浄成分がアミノ酸系のものである「アミノ酸シャンプー」を選ぶようにしましょう。

アミノ酸洗浄成分とは「ココイル」「ラウロイル」「コカミド」「ラウラミド」などヤシ油由来を意味するワードが入っている成分になります。

日本ではオーガニックの表記基準が甘いので、少しでもオーガニック成分が配合されていればオーガニックシャンプーを名乗ることができてしまいます。

ラウリル硫酸Na、ラウレル硫酸Naなどの硫酸系や高級アルコールなどがメインの洗浄成分で、ちょっぴりオーガニック成分を添加したようなシャンプーは、本来、オーガニックシャンプーとは呼ぶべきものではないものなのでご注意を。

まずは洗浄成分をチェックし、アミノ酸系の洗浄成分がメインのオーガニックシャンプーを選ぶといいですよ!

ポイント2、ヘアケアに有効なオーガニック成分が配合されていること

二つ目のポイントとしては、ヘアケアに有効なオーガニック成分が配合されていることです。

天然の植物を原料とするオーガニック成分には、頭皮や頭髪を健康に導いてくれる作用があるものがあります。

特に、オーガニックオイルの中には、毛穴に詰まっている皮脂を取り除きやすくして、頭皮をよりきれいにしてくれるものもあるんですね。

「カミツレ花」「ゴボウ根」「セイヨウアカマツ」「ローズマリー葉」「セージ葉」「ホホバ種子」などのエキスが、血行促進や保湿、細胞活性化といった作用があり、頭皮環境の改善に効果があるとされています。

また、血行促進作用などがある「センブリエキス」「アセチルテトラペプチド-3」「アカツメクサ花エキス」といった育毛剤の有効成分として使われているものがシャンプーに配合されている場合もあります。

このように、髪や頭皮をきれいにするための効果のあるオーガニック成分が配合されているオーガニックシャンプーを選ぶと、頭皮環境や髪質の改善効果が上がります!

ポイント3、国産のシャンプーであること

3つ目、日本人であれば国産のシャンプーを選びましょう。

日本のメーカーは、日本人の髪質、肌質、シャンプーするときのお湯の水質まで考えてシャンプーを作ってくれます。

ですので、日本人の髪には、やはり、国産のシャンプーがよく合います。

成分的には日本製も海外製も変わらないことがあるかもしれませが、使ってみると洗浄力の強弱が全然違ったり、香りがきつかったりすることがけっこうあります。

海外製のオーガニックシャンプーでは、配合されている成分の表示が誤っていてオーガニックシャンプーとは到底言えないようなシャンプーが、オーガニックシャンプーとして流通していたということもありました。

海外品は品質がちょっと心配な面もあります。

よほどのこだわりがない限り、国産のシャンプーの使用をおすすめします!

せっかくのオーガニックもムダに!?シャンプー時の3つの注意点


オーガニックシャンプーを使い始めたとしても、実際にシャンプーするときに効果を半減させてしまってはせっかくのシャンプーをムダにしてしまうことになります。

そうならないために、以下の3点に注意してオーガニックシャンプーの効果を最大限に得られるように使用しましょう!

シャンプー時の3つの注意点
  • シャンプー前にできるだけ汚れを落とす
  • 頭皮を傷つけないように丁寧に洗う
  • しっかりとすすいで、すぐに乾かす

シャンプー前にできるだけ汚れを落とす

オーガニックシャンプーの洗浄成分は髪や頭皮に対して刺激がマイルドなものが多いですが、ダメージを最小限にするために、シャンプー前にできるだけ汚れを落とすようにしましょう。

具体的には、以下の2つを行いましょう。

  • 髪を濡らす前にブラッシングをする
  • シャンプーする前にぬるま湯で3~5分ほどしっかりと予洗いする

髪を濡らす前にブラッシングをして、髪についているホコリや汚れなど大きいものを取り除いてあげましょう。

その後、ぬるま湯で3~5分ほど予洗いします。ぬるま湯でしっかりと洗うだけで8割がたの頭皮の皮脂汚れなどは除去できると言われています。

頭皮の皮脂汚れが少なくなればシャンプーの泡立ちも良くなりますし、頭皮の汚れも残りにくくなります。

清潔な髪・頭皮にするために事前のゴミ・汚れ取りをしっかりと行いましょう。

頭皮を傷つけないように丁寧に洗う

シャンプーをして頭を洗う際は、頭皮を傷つけないように丁寧に洗いましょう。

しっかりと洗うことを意識し過ぎて、頭皮を強くこすり過ぎてしまったり、爪で掻いてしまって頭皮を傷つけてしまっては元も子もありません。

指の腹を使ってゆっくりとマッサージをするように丁寧に洗ってあげましょう。

頭皮マッサージは血行促進の効果がありますので、毛根に栄養や酸素が届きやすくなるメリットがあります。

しっかりとすすいで、すぐに乾かす

シャンプーが終わったら、しっかりとすすいですぐに乾かすようにしましょう!

頭皮に泡やぬめりが残るとトラブルの原因になることもあるので、しっかりとすすぎます。熱いお湯は髪や頭皮にダメージを与えやすいので、すすぐ時はぬるま湯でじっくと。

すすいだ後はすぐに乾かします。

濡れた髪は細菌の繁殖の温床になりますので、タオルドライした後にドライヤーをしてすぐに乾かすようにしましょう。

タオルドライの際には、優しく押し付けるようにして水分を拭き取ります。ドライヤーも近すぎると、髪や頭皮にダメージを与えてしまうので、20~30cm離して使用しましょう。

これらに注意して、オーガニックシャンプーを使い続けると効果があがりますよ!

まとめ

以上で国産のオーガニックシャンプーの比較とおすすめランキングについては終わりになります。

シャンプーはキレイな髪や髪の悩みを解消するために、一番ベースとなるケアです。日本人に合った品質の高い国産オーガニックシャンプーを使うことが重要になります。

オーガニックシャンプーを選ぶポイントとしては、①アミノ酸系の洗浄成分であること、②オーガニック成分が多く含まれていること、③国産のものという3つがありました。

これらを満たし、効果・価格・使用感で一番オススメだったのが、「haru kurokamiスカルプ」というランキング結果でしたね。

「haru kurokamiスカルプ」は、髪質や頭皮環境の改善に最適で、女性の髪の悩みを解決してくれる素晴らしいオーガニックシャンプーだと思います。

最後に公式サイトのリンクも貼っておきますので、ぜひ一度ご自分でも確認してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング