マツエク後のホットヨガはダメ?まつげを長持ちさせる3つの対策!

Pocket

1,753 views

ホットヨガって汗をかくけどまつエクって大丈夫なの?

まつエク愛用者の方にとっては、切実な疑問ですよね。

まつエクもしたい、ホットヨガもしたい!

そんな方のために、ホットヨガをしてもまつエクに悪影響を与えない方法、とっておきの対策をお伝えしていきますので、楽しみながら記事を読んでいただければ幸いです。

ホットヨガはまつエクがとれる?ウワサの3つの原因

ホットヨガをやるとまつエクが長持ちしないのは、どうやら本当で、次の要因によるものが大きいようです。

ここで思い当たることがないかをチェックしてみて、対策法もぜひ読んでみてくださいね。

【危険!】まつエク直後のホットヨガは厳禁!

まつエクをした当日、グルーが完全に乾ききっておらずまつエクが定着していない時にホットヨガは、どうしても負担が大きいです。

ホットヨガの汗がよくない


ホットヨガのレッスン中にダラダラと出る汗には、皮脂やミネラル分が多いため、まつエクには良いとは言えません。

レッスン後のまつ毛ケアがよくない


ホットヨガのレッスン後に、まつげのケアをせずにそのままでは、やはりまつエクの消耗は早くなります。

ホットヨガでまつエクを長持ちさせる3つの方法

先ほどは、ホットヨガでまつエクが長持ちしない原因を大きく3つわけてお伝えしました。

次に、ホットヨガでまつエクを長持ちさせる方法をレッスン前、レッスン中、レッスン後の3つに分けてお伝えしますね。

レッスン前のまつエク長持ち対策

  • まつエク直後のレッスンをさける
  • デザインはセーブルのJカールで短め&本数少なめで
  • オイル対応グルーでつけてもらう
  • コーティング剤を塗る

できればまつエク後2 、3日はホットヨガのレッスンを避けたいものですが、なかなか難しい場合にはまつエク当日のホットヨガを避けると良いでしょう。

まつエクの素材やデザインによっても、まつエクの持ちは違ってまつエクの持ちが違ってきます。

一般的に、カールが弱いもの(jカールなど)、本数は少なめで太さも細いものの方が、持ちが良いとされていますのでその辺のところをいかに妥協できるかがカギになります。

または、オイルフリーのグルーでまつエクをつけることも可能ですので、アイリストさんと相談してみるとよいでしょう。

ホットヨガのコーティング剤をぬっておくのも効果的ですよ。

レッスン中の汗のふき方に気をつけて


水分はまつエクの強敵ですので、ホットヨガで汗をかいたら、できるだけすみやかに、やさしくおさえるようにしてふき取るようにしましょう。

吸水性のよいタオルなら、負担が少ないのでおすすめです。

ヘッドバンドで額からダラダラとたれる汗を防ぐのも効果的です。

レッスン後のまつ毛ケアを忘れてない?


レッスン後は、面倒でもまつ毛のケアを忘れないようにしましょう。

ドライヤーの冷風でまつ毛をしっかり乾かしてから、まつエク専用の美容液をたっぷり塗っておくと効果的です。

【自まつ毛で勝負!】ホットヨガでまつげ美人をめざす究極の方法!


ホットヨガをして汗をかいてもマツエクを長持ちさせる方法を理解できましたか?

時間のある方なら問題ないとは思いますが、少し面倒と思ったりしませんか?

そんな方には、思い切ってまつエクをやめてみるという選択もありです。

ここまでで、勘のいい方ならわかったかと思いますが、まつエクのケアのわずらわしさから解放される方法とは、自まつ毛を伸ばすタイプのまつ毛美容液を使うことです。

自まつ毛を太く長く育てるタイプの美容液なら、いちいちまつエクが取れるかもしれないというストレスがなくホットヨガにより集中できます。

まとめ

今回は、ホットヨガで肉体美と健康を目指しながらも、美しい目元を保つためにはどうしたらよいのか、という視点でまとめてみました。

ホットヨガで汗をかいても、

  • まつエクはちょっとした工夫で長持ちをさせることができる。
  • まつエクではなく自まつげ育成型美容液を利用する方法もある。

まつエクをしていてもケア次第では、長持ちさせることも可能ですし、または、まつエクをしないという選択肢もあるということを理解できましたか?

ぜひ、自分にあったケアの方法を見つけてホットヨガを楽しんでください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング