【酷い臭いを消したい!】タバコによる口臭の3つの原因と5つの対策

Pocket

567 views

「タバコ吸ってて、キスするときに口臭が気になる」、「タバコは吸いたいけれど口のニオイが気になる」と考えたことはありませんか。喫煙者の場合、ここで紹介するケアによって、口臭の軽減が可能です。

私にも喫煙の習慣がありますが、対策を行ったことにより、以前と比較すると口臭が弱くなったと感じています。ここでは、喫煙者向けの口臭対策について具体的に紹介します。喫煙による口臭は、喫煙者本人が思う以上にキツいので、キスが気になるのも無理はありません。しっかりケアをして口臭を軽減しましょう。

タバコによる口臭「3つの原因」とは?

喫煙者は「タバコ臭い」という理由によって、非喫煙者からは敬遠されがちなものです。しかし実際のところ、すべての喫煙者が「タバコのせいで気になる口臭がある」というわけではありません。同じ喫煙者でも、息が強烈にタバコ臭い人もいれば、そうでもない人もいます。

もちろん、タバコに含まれているニコチンタールにはニオイがあります。そのため喫煙するとニオイが発生しますが、本来は一時的なものです。

しかし、習慣的に喫煙を行うことにより健康が阻害されると、さらに、別の原因で口臭が発生します。喫煙によって口臭が発生する原因としては、以下のようなものあります。

タバコによる口臭の原因1.膿汁

タバコによる口臭の原因の1つは膿汁です。長期的に喫煙を続けていると、咳や痰が出るようになります。この痰が喉に絡んでしまい、細菌が繁殖すると、扁桃組織から痰に似た膿汁という粘液が出ます。

膿汁には強いニオイがあることから、口臭の原因となります。また、膿汁が固まると、「臭い玉」とも呼ばれる膿栓ができる場合があります。さらに、膿汁が舌に付着すると舌苔(ぜったい)ができる原因にもなります。

タバコによる口臭の原因2.舌苔

タバコによる口臭の原因の2つ目は舌苔です。本来、唾液の量が十分であれば、舌に膿汁がついたとしても、洗い流されます。しかし継続した喫煙習慣があると唾液の量が減り、唾液に含まれる免疫力も下がります。

その結果、細菌が繁殖しやすくなり、舌苔が出来やすくなります。舌苔は口呼吸などによる乾燥でも発生するもので、非喫煙者の場合でも、舌苔が原因で口臭が発生している場合があります。

タバコによる口臭の原因3.歯周病

タバコによる口臭の原因の3つ目は歯周病です。通常、タバコを吸うと、毛細血管が収縮します。すると免疫力が下がってしまうことから、歯周病菌が増えやすくなってしまいます。

歯周病も、口臭が発生してしまう原因の1つとなります。もともとタバコにはニコチンやタールのニオイがあります。そこに加えて、膿汁・舌苔・歯周病などの口臭が生じると、混ざり合い、強烈な口臭となってしまいます。

これで解消!タバコによる口臭「5つの対策」

それでは次に、具体的な「タバコによる口臭の対策」を見ていきましょう。禁煙までは難しくても、きちんとケアをすれば、臭は軽減することができます。口臭が気になっている場合は早速試してみることをおすすめします。

対策名 効果の持続性 コスト 安全性 おすすめ度
口臭用歯磨き
口臭サプリ
タブレット
ガム
禁煙

タバコによる口臭の対策1.口臭専用の歯磨き粉

対策名 効果の持続性 コスト 安全性 おすすめ度
口臭用歯磨き

タバコによる口臭の原因は、膿汁、舌苔、歯周病の3つがありました。これらは、口臭対策用の歯磨きでケアができます。

さらに、タバコを吸った後にする歯磨きも効果があります。喫煙後は丁寧に専用の歯磨き粉でブラッシングをして、歯や歯茎、舌などに付着したタールを取り除きましょう。歯磨きする場合は、表面だけでなく、全体から汚れを落とすよう、気を付けましょう。

タバコによる口臭の対策2.サプリメント

対策名 効果の持続性 コスト 安全性 おすすめ度
口臭サプリ

タバコの口臭を防ぐには、歯磨きと併用して、サプリメントを利用することが効果的です。口臭対策のサプリメントには、ローズやジャスミンの成分が配合されたものがあり、これらはタバコによる口臭をマスキング(隠す)してくれます。食品が由来となる成分は、効果があらわれるまで少し時間がかかりますので今すぐ用ではありませんが、その分、長時間、マスキング効果があります。

また、「パセリ」、「柿の葉」、「シャンピニオンエキス」などが使用されており、胃腸の調子を整えて、体の内側から口臭に作用してくれます。タバコやコーヒーの吸い過ぎで、不規則な生活になり、便秘気味になった人の口臭に効果的です。

タバコによる口臭の対策3.ミントタブレット

対策名 効果の持続性 コスト 安全性 おすすめ度
タブレット

一時的ではありますが、「タバコの口臭を今すぐにどうにかしたい!」というときにメントール、パセリオイルを使用している「ブレスケア」は効果的です。ブレスケアには「カプセル」「グミ」「シート」など様々なタイプがあります。透明のカプセルに入ったブレスケアの場合、胃の中で溶けることによってニオイのケアをしてくれます。タバコブレスケア」の場合は、1~2粒を、なめたり、噛んだりして使用します。

すぐにニオイを抑えたい場合には、タバコブレスケアもおすすめです。ただ、あくまで一時的に臭いをごまかしているだけですので、根本の解決には至りません。

タバコによる口臭の対策4.ガム

対策名 効果の持続性 コスト 安全性 おすすめ度
ガム

「今すぐタバコの口臭を何とかしたい!」というときに、とりあえずの応急処置として、コンビニやキオスクで買えるというのが最大のメリットです。

ガムを噛む行為には、自律神経を刺激する効果が期待できますので、リラックス状態になりば、ストレスが軽減されます。さらに顎と舌を動かすと唾液腺が刺激され、唾液の分泌量が増えますので、ドライマウスによる口臭は防げます。

とはいえ、ガムは一時的な消臭の役割しかありませんから、タバコの口臭対策として、消してベストな方法ということはありません。

タバコによる口臭の対策5.禁煙

対策名 効果の持続性 コスト 安全性 おすすめ度
禁煙

タバコによる口臭を解消するための最も効果的な方法であり、最も難しい方法は禁煙です。タバコをやめることで、口の中や、体内にあるタバコのニオイを消すことができます。どうしても完全にタバコによる口臭をなくしたい、という場合は禁煙を検討してみましょう。

禁煙によってタバコの口臭が消えるまでの時間

禁煙すると何日でタバコによる口臭は消えるのでしょうか。この日数には個人差も大きいため幅はありますが、禁煙のみの場合で5日~10日程度といわれています。口から出てくるニオイは、歯磨きにより、1日でほぼ気にならなくなるようです。

しかし、タバコの煙は、喫煙後も10分程度肺の中に残る上に、唾液のように洗い流す分泌物もありません。そのため、肺から排出されるニオイが気にならなくなるまでには、時間を要します。「来週のデートでキスするかもしれない」なら間に合いますが、「明日デートで、キスするかもしれない」という状況だと難しいです。ただし、ニコチンやタールなどを身体から排出することができれば、この日数は短縮が可能です。

そのためには、

  • ガムを噛む
  • 水分を多めにとる
  • 運動やサウナ、半身浴で汗を流す

などを行うと効果的です。

早く体からニオイを取り除きたい、という場合は試してみることをおすすめします。

タバコの口臭がイヤだけど禁煙できない人は禁煙外来を利用しよう!

タバコの口臭やタバコによる健康への悪影響などの理由から「禁煙したい」と考えている人は大勢います。しかし実際に禁煙が成功する人の割合は、それほど多くありません。なぜならニコチンは依存性があるため、喫煙を続けるとニコチン依存症になるからです。依存症になると、ニコチンが切れると物事に集中できなくなったり、イライラしたりといった症状があらわれます。

どうしてもタバコがやめられない場合は、禁煙外来を利用するという方法があります。禁煙外来では医師による禁煙指導を受けることができるのですが、条件を満たせば保険が適用され、医療費の自己負担が軽くなります。

「タバコがどうしてもやめられない」という場合、禁煙外来を受診することも検討してみましょう。

タバコの口臭におすすめなのは口臭対策用の歯磨き粉

タバコによる口臭を解消する方法は、①口臭専用の歯磨き粉の使用、②サプリメント、③タブレット、④ガム、⑤禁煙の5つありました。

この中で最も効果的なのは⑤の禁煙ですが、これは最も難しい方法でもあります。テレビで禁煙外来のCMが流れていますが、「禁煙外来に行くのはちょっと・・・」という人はまだまだ多いです。現実的に実行できる方法で最もオススメなのは、①の口臭専用の歯磨き粉の使用です。タバコのの口臭に歯磨き粉が効果的な理由は3つあります。その理由について順番に見ていきます。

タバコの口臭におすすめの理由1.膿汁の中の細菌を殺菌する

タバコの口臭が強い理由の1つは、膿汁といって、口腔内にたまった菌が、食べかすや死んだ細菌をエサとして活動する際、硫黄化合物を発生させるからです。口臭専用の歯磨き粉には、この菌を殺菌してくれる成分が入っています。

タバコの口臭におすすめの理由2.歯周病の予防ができる

歯周病もタバコによる口臭を強くする原因ですが、元をたどれば歯垢が残ったことで引き起こされています。この歯垢を除去するには、歯垢を歯磨き粉で粉とブラッシングで丁寧に歯を磨くことが必要です。

タバコの口臭におすすめの理由3.舌苔の菌の繁殖を防ぐ

舌苔とは舌にびっしりと残った菌の塊です。舌苔の除去には舌ブラシがベストですが、菌の繁殖を防ぐには、殺菌作用のある歯磨き粉での歯磨きが効果的です。

タバコの口臭におすすめな歯磨き粉ランキングTOP5

歯磨き粉

タバコの口臭対策の歯磨きのお供として歯磨き粉選びは大切です。そのポイントは3つあります。

  • 口臭の原因菌を殺菌してくれる
  • 口内環境を健康にしてくれる
  • 合成化合物が少ない

この3つのポイントで厳選したタバコの口臭対策におすすめな歯磨き粉のトップ5をご案内します。

第1位 プロポデンタルEX

この歯磨き粉には、濃汁や舌苔、歯周病の原因となる菌を殺菌してくれるプロポリスが配合されています。ブラジル産のプロポリスなので、特に効果が高いです。

また、血行促進のための「ビタミンE」や生薬の「甘草」が配合されていますので、歯周病の予防にも効果的です。タバコの口臭の原因の全てに対応した歯磨き粉です。

名称 プロポデンタルEX
会社 日本自然療法株式会社
価格 【定期】
2,700円/2本
【通常】
1,500円/本
内容量 80g
1日当たり(3回/日) 約50円
生産国 日本
【編集部のコメント】
最初見たときは緑色でびっくりしました。味も香りもプロポリス独特のものです。磨いているうちは分かりませんが、磨き終わると口の中がプロポリスであふれています。最初は戸惑いますが、使っていくうちに口の中がすっきりと整っていく感じがしてきますよ。

第2位 薩摩刀豆 なたまめ歯みがき

薩摩刀豆 なたまめ歯みがきは、薩摩地方で無農薬で作られた「なた豆」を使用した歯磨き粉です。なた豆の何がイイかというと、カナバニンという歯周病予防と免疫の向上に効果がある成分が入っていることです。タバコの原因と1つ歯周病に効果的にアプローチできます。

合成原料や界面活性剤が入っていませんので、刺激性が少ないのもいいです。

名称 薩摩刀豆 なたまめ歯磨き
会社 有限会社マイケア
価格 【定期】
初回1,620円/2本
2回目3,240円/2本
【通常】
初回1,800円/2本
2回目以降3,600円/2本
内容量 120g
1日当たり(3回/日) 約40円
生産国 日本
【編集部のコメント】
なた豆の独特な香りがありますが、「いつも使っている歯磨き粉と違うな」ぐらいで、あまり気になりませんでした。刺激性の物質が入っていないので、口の中がピリピリしたりしないのがGOODです。タバコの口臭からの脱出のために継続します。

第3位 美息美人

歯磨き粉といってもたいていはペースト状ですが、これは正真正銘の粉です。ホタテ貝の粉で、水に溶かすと強アルカリ性の水になるのですが、これがタバコの口臭の原因となる菌を殺菌する役割を果たします。

舌苔にも隠れてている菌にも効果があります。このアルカリ性の水でうがいをしてから歯磨きをするのですが、うがいを何度もする必要があります。

名称 美息美人
会社 株式会社アイオーン
価格 【定期】
初回.2回目 4,000円
3回目 3,900円 4回目 3,800円
5回目 3,700円 6回目 3,600円
【通常】
4,500円
内容量 10g
1日当たり(3回/日) 約45円
生産国 日本
【編集部のコメント】
粉を水に溶かしてうがいをする液体を作り、うがいをし、吐き出した後に歯磨きをします。変わった使い方をするので最初は戸惑うかもしれません。でも、強アルカリの液体でのうがい後は、とてもさっぱり感があります。無添加系なので安心して使えます。

第4位 コンクール ジェルコートF

歯科医院でおすすめされることがある歯磨き粉です。タバコの口臭の原因の膿汁、舌苔の元凶の菌を殺菌するパワーが強いです。フッ素の含有量が多いので、歯周病の悪化を防ぐ役割もあります。

名称 コンクール ジェルコートF
会社 ウエルテック株式会社
価格 1,000円
内容量 90g
1日当たり(3回/日) 約10円
生産国 日本
【編集部のコメント】
無色透明のジェル状のペーストを口に入れるとちょっと苦みがありますが、口の中がさっぱりします。刺激のある成分は配合されていませんのでピリピリしません。タバコの口臭のうち、特に膿汁や舌苔が原因の場合に、高い殺菌作用が効果的です。

第5位 ブリアンF

「BLISM18」と「BLISK12」という2種類の生きた乳酸菌が配合された歯磨き粉です。この乳酸菌は虫歯や口臭予防の研究から発見された特殊なものです。

うがいをしないので、ブリアンでの歯磨き後に、これらの乳酸菌がタバコの口臭の元凶の歯垢の中に潜む菌と戦ってくれます。歯磨きでは取り切れない菌を取ることができます。

名称 ブリアン
会社 ウィステリア製薬株式会社
価格 【定期】
初回4,980円
2回目5,780円
3回目以降5,280円
【通常】
9,370円
内容量 60包/箱
1日当たり(3回/日) 約190~290円
生産国 日本
【編集部のコメント】
これまでにない使い方をする歯磨き粉です。白い糖を歯ブラシにつけて、口の中をブラッシングします。終わってもうがいはしません。もちろん変なものは入っていませんので、飲んでも大丈夫です。口の中で菌同士がバトルをしているはずですが、実感がありません。しかし、口臭が気にならなくなっているのですから、不思議です。

タバコの口臭に最もおすすめの口臭歯磨き粉はプロポデンタルEX

プロポデンタルEXがおすすめな5つの理由

  1. 歯科医師との共同開発で臨床データがある
  2. 「緩やかな効果があると認可された」医薬部外品
  3. 虫歯、歯槽膿漏の予防に役立つ
  4. 最高品質のプロポリスを使用している
  5. 防腐剤が天然自然で安全性が高い

もっともおすすめは、プロポデンタルEXでした。

この歯磨き粉は薬用とうたっているだけあって、様々な機能があります。タバコの口臭の原因の膿汁、舌苔、歯周病の全てにアプローチできる優れた歯磨き粉です。

ブラジル産の高品質のプロポリスが、口の中をプロポリスでバリアしてくれるようです。刺激物がゼロなのもいいです。安全性が高く高機能なので、タバコの口臭に悩んでいる方におすすめです。

まとめ

タバコによる口臭は自分では気付きにくいものです。そして、非喫煙者にとっては、タバコによる口臭は、強い悪臭に感じられるものです。

付き合って間もない異性とキスする際には絶対に気になりますし、知らないうちに周囲に迷惑をかけてしまっているという状況は、なるべく避けたいもの。喫煙を続けるならば、日常的な対策をしっかりと行い、口臭を解消することをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング