部位別やり方解説つき!テニスボールダイエットの口コミ・効果まとめ

テニスボール ダイエット
Pocket

10,942 views

テニスボールダイエットとはその名の通りテニスボールを使用したダイエット方法です。

100円ショップでも手に入るテニスボールを使って、全身をコロコロとマッサージするだけで痩せられます。

こちらのページでは、テニスボールを使ったダイエットの具体的な効果ややり方について解説しています。

簡単に始めることができるのでぜひ参考にしてみてください。

テニスボールダイエットの効果を解説!

テニスボールダイエットの効果

とっても簡単&自宅で手軽にできてしまうテニスボールダイエットの効果について紹介していきます。

筋膜リリースで血流を促す

筋膜リリースとは、筋肉を覆っている「筋膜」をほぐして筋肉を動きやすくすることです。

運動不足や姿勢の悪さなどで筋肉に負担がかかると、筋膜には小さなしこりやねじれができて繊維が絡み合ってしまいます。すると筋肉がスムーズに動かせなくなり血流も低下して代謝が落ちます。

この複雑に絡み合った筋膜をテニスボールでコロコロと刺激して伸ばしていくと、綺麗な網目状の筋膜になります。固まった筋肉がほぐれますよ。

すると筋肉本来の力が戻り、動かしやすくなることで体の代謝も上がります。少し体を動かしただけでも消費カロリーが高まるので、脂肪燃焼されやすく痩せやすい体を作ることができるのです。

痩せたいところだけ部分痩せできる

テニスボールダイエットは痩せたい部分を重点的にマッサージすることで部分痩せにも期待できます。

お腹や太もも、お尻や二の腕は特に脂肪がつきにくく、運動していないと筋肉が固まりやすいですよね。

何か作業をしながら、テレビを見ながらなど「ながらダイエット」ができるので、気になる部分をしっかりほぐすことができるでしょう。

血行促進して冷えや肩こりも解消

筋膜リリースをして筋肉が解放されると血流が良くなります。体が温まるので冷え症や肩こりの解消にも効果的。

そして血流促進によって老廃物が排出されやすくなり、代謝もアップするので痩せ体質に近づけます。

部位別でテニスボールダイエットのやり方を解説

テニスボールダイエットのやり方

実際にYoutubeの動画を参考にテニスボールダイエットのやり方を解説するので参考にしてみてください。

太もも(前側)が痩せるやり方

太ももの前側
  1. マットの上でうつ伏せになりテニスボールを足の付け根に置きます
  2. そのままほふく前進をするように前に這っていき、膝の上までテニスボールを転がします
  3. 膝からまた太ももの付け根まで戻ります
  4. 左右の足で行います
太ももの付け根
  1. 太ももの付け根の少し外側にあるくぼみにボールを置き、うつ伏せになります(体は傾ける)
  2. 力を入れたり抜いたりしてほぐします
太ももの横
  1. 正座を崩した座り方になり、ひざの内側から太ももにかけての部分にテニスボールをあててコロコロほぐします
  2. ひざの外側も同じようにほぐします(外側はお尻の横まで転がしていってOK)

太ももの裏側偏が痩せるやり方

太ももの裏
  1. テニスボールを2つと椅子を用意します
  2. 椅子に座り、お尻の方までグッと押し込むように太ももの下にテニスボールを入れます
  3. そのまま体を動かしたり体重をかけたりしてほぐします
  4. テニスボールの位置を前の方にも移動して太ももの裏全体をマッサージしましょう
鼠蹊部
  1. テニスボールは1つ使います
  2. 太もも裏の付け根にテニスボールを置いて、体を斜めにしたり動いたりしてほぐします(骨盤と脚の付け根がほぐれます)

お腹が痩せるやり方

※2分20秒くらいからお腹が始まります。

  1. テニスボールを2つ用意してうつ伏せになり、お腹で転がします
  2. 下腹など気になる部分をほぐします

おしりが痩せるやり方

  1. テニスボールを2つ用意します
  2. 仰向けになりお尻の下にテニスボールを入れます
  3. 体重をかけたり横揺れしたりしてお尻の色々な部分をほぐします
  4. 尾てい骨付近の横にテニスボールを置いて、体を横向きに半分起こしながらマッサージします(左右)
  5. そのまま完全に横向きになれる人は頑張ってみましょう

二の腕が痩せるやり方

  1. テニスボールを1つ用意します
  2. 仰向けになって二の腕の下にボールを入れてほぐします
  3. うつ伏せになって二の腕の下にボールを入れてほぐします

※テニスボール2つ使用して腕を挟むようにほぐしても良いですが、ボールが離れるのでストッキングや靴下に入れて固定してください

痛い?テニスボールダイエットに成功した口コミ

地味に続けていくことでだんだん効果が実感できると言う口コミが多いようです。

ライターである私も実際にやってみましたが、痩せる痩せない別にしても、マッサージとして気持ちよく続けられるので、まずは実践して続けてみるといいと思います!

テニスボールダイエットのQ&A

テニスボール以外のボールでもできますか?
テニスボールと同じくらいの大きさ・柔らかさのボールであれば可能です。しかしゴルフボールは小さくて硬すぎますし、野球ボールも形は同じくらいですが硬すぎです。あまり硬いと骨にあたって体を痛める可能性があります。またはテニスボールより柔らかいゴムボールがおすすめです。
痛くないですか?
筋肉が硬かったり凝りが溜まっていたりすると痛みを感じます。お尻や太ももの横はなかなか鍛えられないので痛みが強いこともあります。無理に我慢する必要はありませんので無理せず行いましょう。毎日少しずつほぐしていくことで筋膜がほぐれて痛みが少なくなっていきます。
効果が出るまでの期間はどれくらいですか?
もともとの体型や体脂肪の量、また1日に行う時間などにもよって個人差があります。目安ですが毎日1時間、太ももをテニスボールでほぐした場合、2~3週間で1~2cmほどサイズダウンした実体験がありました。最低でも2週間~1か月ほどは試してみて下さい。
まとめ

テニスボールを利用したダイエットについてまとめました。

自宅で手軽にできるダイエット(マッサージ)で、きついのは続かない!という人でも続けられそうですね。

マッサージ感覚で手軽に始められるので、ぜひ実践してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング