サウナダイエットは継続が鍵!効果的に痩せる頻度・方法を解説

サウナ ダイエット
Pocket

2,108 views

サウナに入るだけでダイエットになることをご存知でしょうか?

もしかしたら、脱水で一時的なだけで効果がないと思っている人もいるかもしれません。

でも、サウナに入るのを続けていくことで、ダイエット効果、さらには美容効果まで期待できるんです。

こちらのページでは、そんなサウナダイエットの効果・やり方について解説しています。

サウナダイエットの効果を解説!痩せやすい体を作ろう

サウナダイエットの効果

サウナに入ることで、どのようにダイエット効果を得られるのか解説します。

これを読めばすぐに近くにサウナを探したくなるに違いありません♪

1. デトックス効果で痩せやすい体に

最も大きい効果は体をデトックスできることです。サウナに入ると大量に汗をかきますよね。

汗は体に溜まった毒素や老廃物も一緒に排出してくれます!

体がむくんでいる場合は余分な水分も一緒に出ていくので、体の中の不要なものがどんどん排出されるイメージです。

体に毒素が溜まっているのは新陳代謝が悪いということで、痩せにくい状態。デトックスすると代謝機能が高まり自然と痩せやすい体を作ることができます♪

2. 血行促進して代謝をアップさせる

サウナに入ると体が温まって血流が良くなります。

体内では酸素や栄養素の循環がスムーズになり、デトックス効果と同じように新陳代謝がアップします。

内臓の働きが活発になることで脂肪のエネルギーが使用されて、脂肪燃焼に繋がりますよ!

3. 自律神経を安定させる

自律神経とダイエット
自律神経には、昼間に働き緊張やストレス感じたとき優位になる「交感神経」と、夜に働きリラックスや休息時に優位になる「副交感神経」があります。

この自律神経のバランスが崩れていると血流が悪くなり代謝が下がってしまうので痩せにくい体になってしまいます…

脂肪燃焼は交感神経が働くときに、筋力アップは副交感神経が働くときに活発になるため、自律神経のバランスはとても重要です。

サウナに入ると体温が上がるので、自律神経が体温を保とうと正常に働きます。

自律神経のバランスが整うことで脂肪燃焼や筋力アップ、代謝機能の向上に繋がってくるのですね♪

【頻度は?何分入る?】サウナダイエットのやり方を紹介!

サウナダイエットの方法

サウナダイエットの方法を一連の流れで紹介します。

サウナダイエットの流れ
  1. 体を洗って浴槽に浸かる
  2. 15分〜20分間サウナに入る※この間はマッサージがおすすめ
  3. サウナから出て水分を補給する
  4. 水風呂で温めた体を冷やす
  5. 手順2〜4を4,5セット繰り返す
  6. 頻度は週1回程度でOK

以下、それぞれを詳しく解説していきます!

1. まずは体を洗って浴槽につかる

まずサウナに入る前に体を洗いましょう。体に付着した汚れを落とさないと毛穴から汗が流れるのを邪魔してしまいます。

そして10分程度、浴槽に入ります。サウナに入る前に体をある程度温めておくことで汗をかきやすくなります。

デトックス効果を阻害しないためにも体を清潔にして温めておくことが大切です!

2. 15~20分サウナに入る

サウナに長時間入っていればいいという訳ではありません。脱水症状や熱中症の状態を起こしてダイエットどころではなくなります。

1回あたり、低温サウナなら15~20分、高温サウナなら10~15分入ります。

そのあとは一度外に出て休憩しましょう。汗が完全に引くまで椅子に座ったり露天風呂で外気を浴びたりしてください。

しっかり休憩したらまたサウナに入ります。これを4~5回繰り返すことで体を十分にデトックスできます。

3. サウナに入っているときはマッサージをする

サウナに入って体が温まっているときにマッサージをするとデトックスの効果がさらに高まります。

全身のリンパに沿って手で軽く揉んでも良いですし、マッサージローラーを使用しても効果的です。

Point
むくみ解消や脂肪燃焼を効率よく行いたいと考える方におすすめです。

4. サウナから出たら毎回水分補給をしよう

サウナから出て休憩するときは毎回必ず水分を補給してください。

水や常温水などのカロリーゼロの飲み物がおすすめですが、糖分の少ないスポーツドリンクでもOkです。

水分を摂らないと脱水症状に陥りますので絶対に怠らないようにしましょう。

効果を得るためにも水分は重要
水分を摂るとさらに汗をかきやすくなり、老廃物や毒素の排出もスムーズに行えるようになります。

5. 最後に水風呂

サウナと休憩のセットを4~5回繰り返したら、最後に水風呂で体を冷やします。水風呂が苦手・冷やしたくないという方は無理に行わなくて大丈夫です。

このとき、いきなり水風呂に全身つかると心臓に負担がかかるので、足先や手先から少しずつ入るようにしてください。

皮膚や汗腺に刺激を与えることで皮膚全体がリフトアップして美肌効果も期待できますよ。

6. サウナに入る頻度は週1程度でOK

ダイエットをするために毎日サウナに入る必要はありません。毎日銭湯に通うのは大変ですよね。

サウナダイエットでは徐々に痩せやすい体質を作ることが目的です。

そのためサウナに入る頻度は1週間に1回程度でOK!

もし自宅に簡易サウナがあれば毎日入っても良いのですが、入り過ぎると脱水症状や疲労感、乾燥などを招くこともあるので注意してくださいね。

覚えておきたいサウナダイエットの3つの注意点とは?

サウナダイエットの注意点

歳なダイエットの効果・やり方について確認できたら、注意点についても確認しておいてください。

1. 即効性は無い

サウナダイエットは定期的に通うことで体の代謝を上げて少しずつ痩せやすい体を作るダイエット方法です。

2~3回サウナに入ったからといって劇的に痩せる訳ではありません。

また1回でいきなり体重が減ることもありますが、それは水分です。脂肪が急に減少したのではないです。

最初のうちは体重よりも体質改善を意識してサウナダイエットに取り組んでくださいね♪

2. 20分以上入らない

ちなみにサウナに1時間入っていると消費カロリーは150kcalです。しかし早く痩せたいからといって長時間入ることは絶対に止めましょう。

繰り返しますが脱水症状や熱中症のような状態になり、場合によっては意識を失って病院に運ばれる可能性もあります…

1回で長時間入るよりも、休憩を取りながらこまめに入る方が効果は高まります。

3. 水分補給を忘れない

脱水防止のために水分補給も忘れないようにしてください。

うっかり用意するのを忘れてもほとんどの銭湯には自動販売機が設置されているので、購入してからサウナに入るようにしましょう。

サウナダイエットで痩せた口コミを紹介!

それでは、実際にサウナダイエットを実践した人の口コミも見てみましょう。

実践者の声を聴いてみるとかなり参考になりますし、モチベーションの維持にもなりますよ♪

サウナダイエットの口コミ一覧

サウナダイエットの口コミまとめ

もちろん、サウナダイエットは脱水で一時的に体重が落ちるのは当然です。

ただ、それありきでも継続していれば痩せるという人が多いみたいですね!

さらにお肌もつやつやになった、体の調子も良くなったと酔う口コミばかりなので、興味がある人はぜひ実践して継続してみましょう♪

まとめ

サウナダイエットの効果・やり方などについてまとめてきました。

サウナが自宅にある人はほとんどいないと思うので、通うのが難しい方であればサウナスーツで代用してみてかもいいかもしれませんね。

すぐに痩せられるものではないですが、発汗・デトックスで健康・美容にも良いので、ぜひ実践してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング