本当に効果あるの!?クリアネオパールを実際に使った口コミを紹介!

Pocket

871 views

臭いや黒ずみに効果があるというボディソープ・クリアネオパール。

人気のワキガデオドラント・クリアネオを販売しているソーシャルテックという会社のボディソープなんですが、本当に効果はあるのでしょうか?

私自身、脇の臭いを気にしていて以前クリアネオを使ったことがあります。

その時にクリアネオの効果は実感していたので、クリアネオパールも使ってみたいなと思っていました。

そして今回、実際にクリアネオパールを使ってみる機会ができましたので、体験談をレポートしたいと思います。

今回の記事では

  • 実際の使い心地
  • 臭いや黒ずみへの効果
  • メリット・デメリット
  • 口コミ情報
  • 価格情報
  • 成分情報

などを徹底的に解説していきます。実際に使ってみた生のクリアネオパールの口コミとして参考にしてみてください。

クリアネオパールを早速購入しました!


クリアネオパールを注文して早速商品が届きました♪

定期便だと専用容器が付いてきますが、今回は通常購入だったため商品のみです。

このまま直でボディソープを使うと中身が一気に出てきてしまうので、100均などで詰め替え用のボトルを買うことをおすすめします!


商品の裏面には成分が書かれています。とにかく数が多いです!保湿成分を中心にたくさんの成分が含まれていますね。


実際に中の液体を手に取ってみました。若干オレンジ色の液体ですね。

あと、独特な香りがします。他のボディソープにはない甘い香りと言いますか。

この香りはもしかしたら好みが分かれるかもしれません。私は好きな香りです。

クリアネオパールの効果的な使い方は?


クリアネオパールはしっかり泡立てて使うことが大切です。しっかり泡立てることで細かな泡が汚れを隅々まで落としてくれますからね。

しっかり泡立てるためには網目の細かいタオルを使うといいでしょう。細かい泡が作りやすくなりますよ。

タオルにボディソープを適量取り、お湯を適量混ぜてしっかり泡立てればモコモコの泡の完成です♪

あとはその泡で優しく身体を洗ってくださいね。ゴシゴシ洗うと黒ずみの原因になってしまうので注意してください。

クリアネオパールを1ヶ月間使ってみました!臭いや黒ずみへの効果は?

ではこれから毎日クリアネオパールを使っていきたいと思います。その感想を紹介していきますね。

クリアネオパールを使って1週間…最初は違和感しかありませんでした

さっそくクリアネオパールを使ってみましたが、洗った後は肌がスベスベになります。ただ、最初はこのスベスベ感にすごい違和感を覚えました。

というのも私は石けんでゴシゴシ洗う派で、ゴシゴシ洗って肌がツルツルにならないと気持ち悪いんですよね(笑)。

クリアネオパールで洗った後はツルツルではなくスベスベになるので、最初は「ちゃんと洗えてるのかな?」と心配になってしまいました。

でもそんな心配も風呂上りの肌を触ってすぐに解消しました!風呂上りの肌はしっとりしていて、しっかり洗えているのが実感できたからです。

また、風呂上がりのしっとり感以外にも、ほのかな香りが気に入っています♪

最初は違和感ばかりでしたが、徐々にクリアネオパールがクセになってきた最初の1週間でした。

クリアネオパールを使って2週間…デリケートゾーンの臭いもスッキリ♪

2週間が経過しましたがスベスベの洗い上がりと同時に、臭いへの効果も実感しています。

クリアネオパールは洗浄成分が配合されているので、洗い上がりは臭いもスッキリです!

私は割と汗かきな方でデリケートゾーンも蒸れやすく、臭いが気になる方なんです。

ただ、クリアネオパールのおかげで臭い対策ができるので、とても助かっています。

あとはクリアネオクリームを使えば、臭い対策は完璧ですね♪

クリアネオパールを使って1ヶ月…黒ずみへの効果も実感♪

クリアネオパールを使って1ヶ月が経ちましたが、臭いだけでなく黒ずみへの効果も実感しています。

黒ずみについてはさすがにすぐに劇的な変化はありませんでしたが、使っていくうちに徐々に変化を感じることができました。

最初に変化を感じたのは2週間をすぎた頃で、鏡で自分の姿を見て「そういえば少し薄くなったかな?」といった感じでした。

それが1ヶ月が経った頃には「やっぱり薄くなってる!」と明らかに変化があるのがわかったんです。

使い続けることで少しずつですが黒ずみへの効果も出てくるみたいですね♪

とは言っても効果は人それぞれなので、なかなか効果が現れない人もいるかもしれません。

ですが、クリアネオパールは返金保証も付いていますので、安心して始めることができますよ!

気になる方は詳細だけでも公式サイトでチェックしてみてくださいね。

クリアネオパールを使って分かったメリット、デメリット

実際にクリアネオパールを使ってみて感じたメリットとデメリットをまとめした。こちらもぜひ参考にしてみてください。

クリアネオパールのデメリット

  • 市販のボディソープよりはやや高め。
  • 汗を抑える成分は含まれていない。

クリアネオパールのメリット

  • しっかりと汚れと臭いを落としてくれる。
  • 洗った後もほのかに香る。
  • 長く使い続けることで黒ずみの改善が期待できる。
  • 無添加にこだわっているので肌に優しい。
  • 保湿成分を豊富に含んでいるからお風呂上りもしっとり。

クリアネオパールをおすすめできない人

  • ゴシゴシ体を洗ってしまう人。
  • あまりお金をかけられないという人。

クリアネオパールをおすすめできる人

  • 継続して使うことができる人。
  • 優しく体を洗える人。
  • 多少お金がかかっても黒ずみ・ニオイ対策がしたいという人。

アットコスメなどのクリアネオパールの口コミまとめ

ネット上のクリアネオパールの口コミも気になると思いますのでまとめてみました。こちらも参考にどうぞ。

クリアネオパールの悪い口コミ

全身これで洗えたらいいのにな…と思いますが、値段が高いので…。。。

もう少しお財布に優しい商品なら使い続けたい商品です。

普段のボディソープと比べて、洗い上がりも乾燥せず、しっとりとした保湿感があります。ただ、乾燥肌の方は少し物足りないかもしれません。

お値段が高いので、続けるのが難しい点が残念です。

クリアネオパールの良い口コミ

使い続けていて、私が密かに気分が上がったのが、カサカサのかかとがしっとりしたこと。

布団の中で素足を重ねても、カサカサが気にならないので、気分上々です♪

肌がモチモチ、スベスベになります。

購入して5か月ほど使っていますが、1日1プッシュ使って、まだ1本使い切ってません。1本で6か月はもちそうです。

足の付け根の黒ずみとワキの黒ずみを少し気にしていたので効果を楽しみにしていたのですが、少し黒ずみが薄くなったように思います。

クリアネオパールの口コミまとめ

私が見た中ではクリアネオパールは悪い口コミが少なかった印象です。あるとしても「値段が高い」とか「香りが苦手」などの声くらいですね。

やはり値段や香りなどの感じ方は人それぞれなので、悪い口コミが一部であるのは仕方がないのかなと思います。

ただ、全体的にはクリアネオパールの使い心地や香り、そして効果などに満足している人が多い印象でした。

黒ずみの変化は少しずつかもしれません。なので気長にクリアネオパールの使い心地や香りを楽しみながら、黒ずみの変化を感じてみてはいかがでしょうか?

クリアネオパールの価格を公式サイト・楽天・アマゾンで比較

公式 Amazon 楽天
お試し
定期購入 2,760円
通常購入 3,223円 4,241円
特典 無期限の返金保証
送料 612円 無料

クリアネオパールの最安値通販は公式サイト

クリアネオパールは公式サイトとアマゾンで取り扱っています。楽天では残念ながら扱っていませんでした。

価格については公式サイトが一番お得です。通常購入・定期購入ともに公式サイトが最安値となっています。

ちなみに公式サイトではクリアネオクリームとのお得なセット購入も可能です。

より本格的な臭いケアをしたいという人は、クリアネオクリームとのセット購入もいいかもしれませんね♪

クリアネオパールの定期購入は1回でも解約が可能!

クリアネオパールの定期購入は継続条件がなく、1回からでも解約が可能です。

以前は2回以上の継続が必須でしたが、その条件も撤廃されて今はとても購入しやすくなっています♪

ちなみに定期購入の解約は電話1本で可能です。

  • 連絡先:0120-630-956(平日10時〜19時)

次の商品到着日の10日前までに解約の連絡を入れましょう。10日前を過ぎるとキャンセルは次回以降になってしまいますので注意が必要です。

クリアネオパールの配送方法

クリアネオパールの配送は佐川急便が担当してくれます。佐川急便では

  • 配達時間の指定
  • 郵便局留め・佐川急便営業所留めの指定

などが可能です。

家族のいない時間帯、あるいは家族のいない場所で荷物を受け取りたいという人は、これらのサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

ちなみに商品の箱には商品名などの記載はありません。プライバシーも守られているので安心ですね♪

クリアネオパールの成分の特徴と副作用を徹底解析


※★1個=非常に安全 ★5個=危険

内容 副作用危険度
刺激もなく安全上問題ありません。
カリ石ケン素地 石けんやシャンプー、洗顔料などに使われる成分で、洗浄や湿潤、乳化などの働きがあります。安全性は問題ありません。
ラウラミドプロピルアミンオキシド 洗浄成分として使われる天然由来の界面活性剤。通常の配合量であれば刺激もなく安全性が高い成分です。 ★★
プロパンジオール 保湿性と抗菌性に優れた植物由来の成分です。粘度を調整する働きもあり、製品の使用感を良くする働きもあります。
コカミドDEA 界面活性剤の成分で製品の泡立ちを良くする目的で使われます。発がん性があるとの指摘もありますが因果関係は不明。刺激は低いものの人によっては肌に合わないこともあるので注意が必要。 ★★★
グリセリン 保湿性に優れた成分で安全性は高いです。化粧品や食品など幅広く使われています。
ラウロイルアスパラギン酸Na アミノ酸系の界面活性剤です。洗浄力に優れた成分で赤ちゃんやアトピーの人用のシャンプーにも使われる刺激の少ない成分です。
ジステアリン酸PEG-150 シャンプーやクリームなどの粘度を調整したり、乳化安定剤として使われます。肌への刺激はありません。
ポリクオタニウム-10 植物由来の界面活性剤で皮膜形成やコンディショニングの働きがあります。主にシャンプーなどに使われる成分です。肌への刺激は低いとされています。
ラウリン酸 石けんやシャンプーなどに主に使われる安全性の高い成分。洗浄や乳化の働きをします。
アスタキサンチン 天然色素の一種で高い抗酸化力を持つ成分です。安全性は高く化粧品の他に健康食品やサプリメントなどにも使われています。
ユビキノン コエンザイムQ10とも呼ばれています。抗酸化力が高く化粧品や医薬品などにも使われています。安全性は高く副作用の報告もありません。
ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1 肌の細胞を活性化させて再生能力をアップさせる働きがあります。毒性や刺激がなく安全な成分です。
白金 抗酸化作用があり化粧品などに配合されています。白金自体は金属アレルギーの原因となる金属イオンを発生しないのでアレルギーは引き起こさない。
パルミチン酸レチノール コラーゲンの生成促進、シワ・くすみ・乾燥の防止などの働きがあります。刺激は少なく安全性は高いですが、レチノールが肌に合わない場合もあります。
シロキクラゲ多糖体 保湿剤として肌の酸化防止やバリア機能の強化などが期待できます。刺激が少なく安全性が高いことから様々な製品に使われています。
スイゼンジノリ多糖体 保湿性に優れた成分で保湿力はヒアルロン酸の5倍とも言われています。スイゼンジノリとは希少性が高い藻のことで、九州の一部地域にしか自生していません。
ヒアルロン酸Na 水分を保持する働きがある成分です。もともと人の皮膚にも存在している成分で安全性は高いです。
水溶性コラーゲン 動物や魚の結合組織から抽出して作られる保湿剤。安全性は高いがゼラチンアレルギーの可能性は含まれています。
プラセンタエキス 豚、馬、羊の胎盤から精製水で抽出した成分で保湿や美白などの効果があります。厚生労働省認可の安全性の高い成分です。
セラミドNP 保湿やバリア機能の回復といった効果のあるセラミドの一種。アレルギー報告もなく安全性の高い成分です。
セラミドNG セラミドの中でも特に保水効果が高い成分。安全性にも優れています。
セラミドEOP 保水やバリア機能強化などの効果があるセラミドの一種です。セラミドEOPの不足がアトピーと関係しているとも言われています。
セラミドAP 保水やターンオーバーの促進などの効果があるセラミドの一種です。安全性は高いです。
セラミド5 セラミドの一種で角質層を脂質で保護する役目をします。安全性は高いです。
グルタチオン 抗酸化作用のある成分で美白・美肌効果やシワ・シミを抑える働きがあります。日本では医薬品として扱われている成分です。
ポリクオタニウム-51 ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つと言われる成分。アレルギーや副作用がなく安全な成分です。
酢酸トコフェロール 酸化防止剤や肌のコンディショニング剤として利用される成分です。ビタミンE誘導体で安全性は高いです。
リン酸アスコルビルMg 美白効果のある医薬部外品成分です。酸化防止剤として利用されることもあります。ビタミンC誘導体で安全性は高いです。
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル 医薬部外品成分として認められているビタミンC誘導体です。肌に馴染みやすく吸収性にも優れています。安全性も高い成分です。
パルミチン酸アスコルビル 美白効果やコラーゲン合成の促進効果などが期待できるビタミンC誘導体です。刺激もなく安全性は高いです。
チャ葉エキス 消臭効果の高い成分です。他にも収れん効果や消炎効果、抗酸化作用などに優れています。安全性は高いですが敏感肌の人はまれに刺激を感じる場合もあります。
コメヌカエキス 保湿効果・美白効果などに優れた成分です。化粧品やヘアケア商品などにも使われる安全性の高い成分です。
マグワ根皮エキス クワ科の植物マグワから抽出されるエキスで保湿効果があります。他にも育毛性もあることから育毛剤に含まれることもあります。
ハトムギ種子エキス 保湿効果や消臭効果に優れていることからニキビケア商品に含まれることのある成分です。安全性は高いです。
グリチルリチン酸2K 消炎効果の高い医薬部外品の有効成分です。保湿効果にも優れています。肌に優しく安全性が高いです。
チャカテキン 抗菌性、消臭性、抗酸化性、収れん性に優れた成分です。体臭ケア商品や化粧品にも含まれます。
トウモロコシエキス トウモロコシの種子から抽出した成分。保湿性を持つほか、ターンオーバーの正常化、肌のバリア機能向上などの働きもあります。
グルコシルヘスペリジン 保湿剤として使われるほか、美白効果が期待できるので化粧品などにも含まれる成分です。
カキタンニン 高い消臭効果により臭いを元から取り除きます。抗菌作用もあるので肌を清潔にしてくれます。
ナタマメ種子エキス 抗炎症作用が期待できる成分です。歯周病や蓄膿症の改善に効果が期待できる成分としても知られています。
セイヨウハッカ葉エキス 保湿効果、抗炎症効果のある成分です。セイヨウハッカはペパーミントとも呼ばれ、独特の香りが特徴。
ビルベリー葉エキス 抗炎症作用、保湿性などを持った成分。美容効果が高くシワ・たるみの改善、シミ・そばかすの予防、アンチエイジング効果などさまざまな効果がある。
ローズマリー葉エキス 抗酸化作用や抗酸化作用に優れており、他にも抗菌作用、血行促進作用などを持つ。肌に優しく安全性は高い。
ラベンダー花エキス 抗菌作用、抗炎症作用に優れた成分。リラックス効果もあり、それを目的に配合される場合もあります。
セージ葉エキス 収れん性や抗菌作用を持った成分。抗菌作用があることから歯周病や口内炎のケア用品にも使われます。
セイヨウサンザシ果実エキス 抗炎症作用、保湿性、収れん性、美白効果などが期待できる成分。サプリメントや飲料などさまざまな製品に使われます。
キュウリ果実エキス 保湿性に優れた成分です。他にも収れん効果、美白効果、抗炎症効果があります。スキンケア用品に幅広く使われています。
カニナバラ果実エキス 収れん性、抗炎症性、保湿性に優れた成分です。エイジングケア成分として化粧品に使用されることもあります。
ダイズ種子エキス 抗炎症性、保湿性、美白作用などのある成分。アンチエイジング化粧品にも積極的に使われています。安全性は高いです。
イザヨイバラエキス 保湿性や抗炎症性に優れた成分でアンチエイジング化粧品などにも使われています。ちなみに中国では食用のバラでもあります。
アロエフェロックス葉エキス 保湿効果や美白効果などのある成分です。基本的には安全な成分ですが、まれにアレルギーの可能性もあるので敏感肌の人は注意した方がいいでしょう。 ★★
シャクヤク根エキス 保湿性、抗炎症作用、収れん性などがあります。主に化粧品で使われることが多い線分です。
クマザサエキス 保湿性や抗菌性に優れた成分。熊笹は日本でも古くから使われてきて、笹団子やちまきなどを包んだりもします。それだけ防腐効果が優れているとも言えます。
ベニバナ花エキス 保湿性や抗菌性のある成分。ベニバナはもともとは食用油などに使われていたが、美肌効果があることが最近わかってきました。
ドクダミエキス 保湿性、抗菌性、収れん性のある成分。特に抗菌性が強く防腐剤を補助する役割があったり、ニキビケア商品に使われることもあります。
アルブチン 美白効果が認められている医薬部外品の有効成分です。メラニンの働きを抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果があります。アレルギー報告もなく安全な成分です。
エタノール 抗菌作用があるのでニキビケア商品などによく含まれています。また、収れん作用や防腐作用にも優れています。刺激も少なく安全な成分です。
BG 保湿性に優れた成分で肌への刺激は少ないです。抗菌性もあるので防腐剤としての役割も持ち合せています。
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル 皮膚を柔らかくしてくれる効果のある油剤で多くの化粧品に使われています。ベビーオイルにも使われる安全性の高い成分です。
ダイズステロール 皮膚に吸収されやすく、皮膚を柔らかくしてくれる働きがあります。また、肌に潤いを与えバリア機能を高めてくれる働きもあります。
リノレン酸 植物油に含まれる液状の不飽和脂肪酸で、必須脂肪酸とも呼ばれています。リノレン酸は美白効果のあるαリノレン酸、免疫効果のあるγリノレン酸の2種類があります。
リノール酸 必須脂肪酸の一つ。肌の乾燥や老化を防いだり、メラニン色素の合成を抑える働きがあります。肌への刺激もなく安全性の高い成分です。
コーン油 トウモロコシの胚芽から抽出したエキス。栄養豊富な食材である一方、化粧品ではクリームの油性成分となったり、ヘアケア商品では毛髪にツヤを与える働きがあります。
ダイズ油 肌を乾燥から守ったり柔らかくしてくれる効果があります。肌のキメを整えるといった効果も期待できます。食用など幅広く使われる成分です。
水添レシチン 肌の乾燥を防ぎ、肌を柔らかく整えてくれる効果があるので化粧品などでよく使われる成分です。合成界面活性剤の一種ですが構造は天然のレシチンとほぼ同じで安全上は問題ありません。
レシチン 乳化剤の働きをする天然の界面活性剤です。天然の乳化剤ということで化粧品の他にもヘアカラー商品、食品など幅広く使われています。
ポリソルベート80 乳化剤として化粧品ではよく使われたり、医薬品にも使われる成分です。ごくまれにアレルギー反応がりますが、基本的には安全性の高い成分です。 ★★
乳酸Na 保湿成分として化粧品などに配合されます。もともと人の身体にある成分で肌になじみやすく、安全性の高い成分です。
香料 臭いをマスキングしたり、リラックス効果を与えてくれる働きもあります。ごくまれにアレルギー反応もありますが、基本的には安全な成分です。 ★★
フェノキシエタノール 玉露や緑茶などに含まれる天然成分で殺菌作用や防腐作用に優れています。安全性はパラベンより高いとされ、防腐剤としてパラベンの代わに使われることが多いです。 ★★
カプリリルグリコール 保湿性に優れた成分であると当時に抗菌性もあることから、防腐剤として使われる成分です。安全性の高さからパラベンの代わりとして使われることも多いです。
1,2-ヘキサンジオール 保湿効果や抗菌効果のある成分。抗菌効果の高さから防腐剤として利用されることが多いです。多価アルコールなのでまれに刺激を感じる場合もあるかもしれません。 ★★
シメン-5-オール 殺菌効果の高い成分で医薬部外品の有効成分としても認められています。防腐剤として利用されることもある成分です。 ★★
※当サイトの判定基準により算定しています。

クリアネオパールはかなり多くの成分を含んでいます。

これだけ成分数が多くて安全性は問題ないのかと1つ1つ調べてみましたが、全体的には安全な成分がほとんどだということがわかりました。

気になった成分としては「コカミドDEA」くらいでしょうか。

発がん性物質であるという指摘もありますが、これはあくまでマウス実験によるもので、しかも特殊な状況の場合です。

マウスに「コカミドDEAを与え続けた場合」という特殊な状況での実験結果なので、人の場合は必ずしもその状況は当てはまりません。

なので実際のところ、コカミドDEAと発がん性の関係性については不明となっています。

ただ、当然ながら成分の配合量に注意しながらクリアネオパールは作られていますので、その点は安心してくださいね。

クリアネオパールと他社ボディソープを徹底比較

クリアネオパール ジャムウハーバルソープ ローズ・ボディリフレッシュ薬用ボディソープ
定期購入 2,760円 1,896円 初回:1,225円
2回目以降:2,077円
通常価格 3,223円 1,896円 2,450円
一日あたり 92円 63円 69円
定期購入必須回数 なし なし なし
返金保証 無期限 なし なし
効果期待度
口コミ満足度
※効果期待度について:成分内容を徹底解析の元当サイトが独自で判断

クリアネオパールは他社ボディソープと比べてやや割高ですが、効果や口コミの面では一番おすすめです。

値段ももちろん大切ですが、やはり効果がしっかり出るものを選びたいところですね♪

クリアネオパールとクリアネオクリームは併用した方がいい?

クリアネオクリームには汗と菌を抑える成分が配合されていますので、併用した方がより臭いへの効果は高まるでしょう。

もちろんクリアネオパールだけでも十分な臭い対策はできますが、クリアネオパールでできるのは洗浄のみです。

クリアネオパールには汗を抑える成分が含まれていませんので、清潔な状態をキープしたいならクリアネオクリームも併用した方がいいでしょう。

クリアネオパールはクリアネオクリームとのお得なセット購入も可能です。なので、お金に余裕のある方はクリアネオクリームを試してみてもいいかもしれないですね。

ちなみに当サイトではクリアネオクリームの体験レビューも載せていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

ワキガに効果なし!?クリアネオを1ヶ月使った私の体験口コミ

クリアネオパールとクリアネオボディソープは何が違うの?

クリアネオパールとは別にクリアネオボディソープという商品があります。どちらもボディソープですが違いは何なんでしょうか?

この2つの違いについては主に洗い上がりです。

クリアネオボディソープはスッキリとした洗い上がりで、男性ユーザーを意識して制汗力・消臭力のあるボディソープとなっています。

クリアネオパールはしっとりとした洗い上がりです。消臭成分の他に保湿成分や美肌成分を配合した女性ユーザーを意識したボディソープです。

このような違いはありますが、どちらの商品も男女ともに使えますよ。

クリアネオパールは薬局などの市販の販売店で取り扱っている?

クリアネオパールが市販で買えれば、すぐに試すことができていいですよね。

ですが、残念ながらクリアネオパールは市販では扱っていません。通販のみの取り扱いとなっています。

ただ、通販のみの取り扱いだからこそお得な割引やセット購入もありますし、返金保証も付いてきます。

このようなメリットが通販にはありますので、お得な通販からの購入を検討してみてくださいね♪

クリアネオパールのFAQ

本当に黒ずみが改善されますか?
その人の黒ずみ具合にもよりますので、効果には個人差があります。ただ、使い続けることで効果が期待できますよ。

最初のうちは変化が現れにくいと思いますが、私自身1ヶ月使い続けたことで最初の頃よりも色が薄くなったと実感しました。

すそわきがにも効果的ですか?
すそわきがには菌が関係していますので、殺菌成分も含まれているクリアネオパールはすそわきがに対しても効果が期待できます。

あとはクリアネオクリームで汗や菌の繁殖を抑えれば、すそわきが対策としては完璧ですね。

顔に使うことはできますか?
クリアネオパールは肌に優しい成分で作られていますが、顔用ではないので顔への使用は控えた方がいいかもしれません。
内容量はどれくらいですか?
内容量は300mlです。
返金保証は付きますか?
クリアネオパールでは初回分に対し返金保証が付きます。通常購入は30日間、定期購入は無期限の保証期間です。

クリアネオパールの基本情報まとめ

正式名称 クリアネオパール
会社名 株式会社ソーシャルテック
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 西新宿MKビル2F
電話番号 0120-630-956
交換・返品 不良品や注文と異なる商品が届いた場合は3日以内にWEBまたは電話で連絡のうえ、商品の返品・交換が可能。
公式HP https://cleaneo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング