痒いだけで効果なし?!デトランスαを使った生の口コミを暴露!

Pocket

895 views

デンマーク生まれのワキガデオドラント「デトランスα」。

海外製品ということで、安全面などいろいろな面で「使っても大丈夫なのかな?」と気になっていた商品です。

でも口コミを見る限りでは良さそうな商品だったので、今回実際に買って使ってみることにしました!

脇汗が原因で臭いが気になっていた私としても、「この脇汗さえなんとかなれば!」と期待をこめての購入です。

ということで今回はデトランスαについて

  • 実際に使ってみた感想
  • メリット・デメリット
  • 口コミ情報
  • 成分の安全性

などを中心にまとめてみました。デトランスαの口コミが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

デトランスαを実際に購入しました!

実際にデトランスαを購入して、さっそく家に届きました!


海外製ということで外国語(おそらくデンマーク語)でいろいろ書かれています。何が書かれているかはわかりません…


箱の裏面です。こちらも何やら外国語でいろいろ書かれています。

外国語にうとい私は何が書いてあるのかサッパリわかりません…笑


箱の中に説明書が入っていました。

「ふむふむ、なるほど!サッパリわかりません…笑」

おそらく使い方や注意書きなどが書かれているのだと思いますが、サッパリわかりません…

とりあえず日本語の公式サイトを参考にしながら使ってみようと思います。

※きちんと公式サイトからデトランスαを買えば、日本語の説明書が付いてくるようです。(今回は公式サイト以外から購入しました)

デトランスαの正しい使い方は?


公式サイトによるとデトランスαの使い方は次のようになっています。

  • 寝る前にデトランスαを塗る
  • デトランスαをよく乾かしてから服を着る
  • 翌朝濡れタオルなどで塗った部分を拭く
  • 最初の1週間は毎日使って、徐々に塗る頻度を減らしていく

塗るのはお風呂上りなど清潔な時が望ましいです。

また、よく乾かしてから服を着ないと、服に液体がついて色落ちの原因になってしまいますので注意しましょう!

ちなみに翌朝タオルで拭き取るのは、おそらく肌トラブルを防止するためですね。塗った液体をそのままにしておくと、肌トラブルを起こす可能性もあります。

デトランスαは塗って一晩経つ頃には、汗腺への浸透が完了しています。浸透が完了した時点で拭き取ってしまってOKということです。

肌トラブルが心配な方はシャワーで洗い流すとなおいいでしょう。

デトランスαを1ヶ月使ってみました!実際の効果は?

ここからはデトランスαを1ヶ月使ってみた感想を1週目から順番に紹介していきます。

はたしてデトランスαは本当に効果があったのか?1ヶ月の体験レビューをどうぞ。

デトランスαを使って1週間…まさかこんなに効果があるとは!

デトランスαは使ってすぐに効果を実感できました。

「夜1回で本当に効果があるのかな?」

と疑問に思っていた私ですが、デトランスαを塗った次の日は本当に脇汗をかいていなかったんです!

いつもだったら夕方になると臭いが気になり出してたんですが、汗をかかないのでいつものあの臭いがまったくしません。

「まさかこんなに早く効果を実感できるとは!」

そんな嬉しいスタートが切れた最初の1週間でした。

デトランスαを使って2週間…かゆみが出てしまいました

2週目は途中まで調子が良かったんです。ただ、途中からかゆみが出るようになってしまいました…

でもどうやら私の使い方が良くなかったみたいですね。かゆみが出る使い方を調べていたら、私に該当するものがありました。

かゆみが出てしまう間違った使い方
  • 量をたくさん塗っている
  • 汗腺以外の広範囲に塗っている
  • 肌荒れ時や脱毛後のタイミングに使っている
  • 2週目以降も毎日使っている

私がやっていたのはデトランスαの塗り過ぎです。ついつい以前使っていたデオドラントの感覚でデトランスαを塗ってしまっていたんですね。

なので、かゆみの原因に気付いてからは、塗り過ぎに注意しながらデトランスαを使うようにしました。

するとかゆみもなく安全に使えるようになりましたよ♪

デトランスαを使って1ヶ月…毎日使う必要がないのでケアが楽です♪

デトランスαを使い始めて1ヶ月が経ちました。

2週目の反省を生かして正しい使い方を意識したことでかゆみも出なくなりましたし、制汗効果もしっかりと実感できています。

使用頻度が徐々に減っていくというのも本当で、今では3日に1回くらいの頻度でデトランスαを使っています。

毎日デトランスαを使わなくていいのでケアが楽ですし、コスパもかなりいいなと感じました♪

逆に毎日使わないでいいとなると、うっかり忘れてしまいそうになるのがデトランスαのデメリットかもしれませんね…(笑)

とは言え個人的には、汗も臭いも抑えられて満足できた1ヶ月体験でした。

1ヶ月使ってもまだたっぷり残っているので、2ヶ月目も使っていきたいと思います。

ちなみに今回のレビューを読んで「ちょっと気になるかも…」と思われてるなら、公式サイトで詳細だけでもチェックしてみてくださいね。

公式サイトなら初回40%OFFのお得な割引も用意されているので、お試し感覚で始めることができますよ♪

デトランスαを使って分かったメリット、デメリット

デトランスαを使い続けてみて感じたメリットとデメリットをまとめました。今回の体験レビューのまとめなのでぜひ参考にしてみてください。

デトランスαのデメリット

  • 使う人によっては痒みが出ることもある。
  • 塗った翌朝に拭き取るのがやや面倒。

デトランスαのメリット

  • 手軽に塗りやすい。
  • ワキガの原因となる汗を根本から抑えてくれる。
  • 効果が持続するので次第に使用頻度が少なくなっていく。
  • 長期的に見るとコスパがいい。
  • 初回はお得な割引価格で始められる。

デトランスαをおすすめできない人

  • 敏感肌で肌への刺激が心配な人。
  • 海外製の商品は買いたくないという人。

デトランスαをおすすめできる人

  • 脇汗に悩んでいる人。
  • 汗を抑えて臭い対策がしたい人。
  • コスパのいいデオドラントを探している人。

デトランスαのネット上の悪い&良い口コミまとめ

デトランスαは人気商品ということで、たくさんの口コミが掲載されています。ではどういった口コミがあるのかを紹介していきますね。

デトランスαの悪い口コミ

汗をかかない効果としては本当に素晴らしいと思うのですが、コスパは良くないと思います。大体1本で1か月くらいしかもちませんでした。

痒くなければ、完璧ですよ。

あと、通販のみなので、届くまで日にちがかかってもどかしい。店頭でも売ってほしいなあ!

デトランスαの良い口コミ

一週間続けて塗っていると本当に汗が出なくなりました!

顔に汗をかいる時に脇も湿っているような気がしていて、もちろん脇も汗だくだろーなと思い触ってみると…汗をかいておらずサラサラでした。

大量の脇汗やにおいにとにかくすごい効果です!ストレスから開放されます!もっと早く知っていれば良かったと思いました!

デトランスを塗って5日くらいは塗りなおさなくても汗と臭いが抑えられるので、汗脇パッドは使わなくなりました!白くなって服が汚れることもないです。

デトランスαの口コミまとめ

全体的にデトランスαは良い口コミが多数を占めていました。

もちろん悪い口コミも中にはありましたが、それもごく少数で、内容としては「価格が高い」「かゆみが出た」といったものでした。

まず、価格については私は高いどころか安いと思います。デトランスαは2ヶ月以上は持つので、1ヶ月あたりの価格にすればかなりお得ですからね。

次にかゆみについてやはり個人差があるようです。

ただ、全体的に見たらかゆみが出て使用を中止したという人はごく少数ですし、それ以外は制汗効果に満足している人が多い印象でした。

それにデトランスαでは、初回購入時に敏感肌用のデトランスαがお試しサンプルとして付いてくるので、通常のデトランスαと一緒に使ってみて自分に合った方を選ぶことができますよ!

敏感肌用のサンプルについてはこちらの公式サイトで内容を確認できるので、気になる方はチェックしてみてくださいね♪

デトランスαの購入価格を公式サイト・楽天・アマゾンで比較

公式 楽天 Amazon
定期購入 1~3回目:4,000円
4~5回目:3,956円
6~7回目:3,912円
8~9回目:3,867円
10~11回目:3,823円
12回目以降:3,778円
通常購入 4,445円
※毎日先着100名は2,686円
3,490円
返金保証
送料 定期購入:350円
通常購入:600円
650円

デトランスαの最安値は公式サイト

デトランスαの価格を調べた結果、最安値は公式サイトであることがわかりました。公式サイトでは以下のようなお得な割引が用意されています。

公式サイトのお得な割引
  • 通常購入は毎日先着100名が40%OFF
  • 定期購入は継続回数に応じて最大で15%OFF

ちなみに楽天やAmazonについては基本的に公式サイトのような割引はなく、そもそも時期によってはデトランスαが販売されていないこともあります。

さらにはデトランスαの偽物まで出回っているなんて噂も耳にするので、特に理由がなければ公式サイト以外からは買わない方がいいかもしれません。

割引価格でなおかつ正規品を手に入れたい方は、公式サイトからデトランスαを購入するのがおすすめです。

デトランスαの定期購入の解約条件や解約方法について

デトランスαではお得な定期購入もできますが、条件として4回以上の継続が必要です。解約ができるのは5回目以降となっています。

さすがに最初から定期購入はきついですよね…

なので最初はお得な割引のある通常購入から始めるのがおすすめです。

そして、通常購入で気に入ったら定期購入に切り替えるという流れがいいでしょう。

ちなみに定期購入の解約方法は以下の3つがあります。

確実に解約したいなら電話での手続きがおすすめです。年中無休で対応してくれるのがありがたいですね。

「電話で話すのはちょっと…」というのであれば、メールや問い合わせページからの解約でもいいでしょう。

ちなみに解約の手続きは次回商品配送日の2週間前までとなっていますので注意してくださいね!

デトランスαの配送方法について

デトランスαは海外郵便での配送となるため運送会社の指定はできません。なので、郵便局留めもできません。

プライバシーが気になるところですが、外装については商品名の記載もなく、販売元のYOUUPの情報だけが書かれています。

ワキガデオドラントとわかるような記載はありませんので、家族が受け取っても安心ですよ!

ちなみに商品が届くまでは1週間~10日程度かかります。海外からの配送なのでこれくらいはかかってしまいますが、その間は楽しみに待っててくださいね♪

デトランスαの成分の特徴と副作用を徹底解析


※★1個=非常に安全 ★5個=危険

内容 副作用危険度
アルコールデナ エタノールのことです。殺菌効果や液体を乾かせる作用などがあります。アルコールデナが痒みの原因となる場合もあります。
アルミニウムクロリッド 塩化アルミニウム溶液のことです。この成分が汗腺に蓋をして汗を抑えてくれます。配合量が決められており、人によっては痒みの原因となる場合もあります。 ★★
アルミニウムラクタート 別名乳酸アルミニウムと呼ばれます。痒みなどの刺激から肌を守ってくれる役割があります。
プロピレングリコール 保湿効果のある成分で安全性に問題はありません。
グリセリルステアラット 乳化剤としての役割がある成分です。安全性についても問題ないとされています。
セチルパルミタット 肌への刺激を抑えてくれる成分です。肌を柔らかくしたり、肌なじみをよくする働きもあります。
スラミクロクリスタリン 乳化安定剤として肌になじみやすくしてくれる働きがあります。安全性も問題ありません。
トリイドロクシステアリン 伸びの良さ、なめらかさを出す目的で安全な範囲の量で配合されています。
※当サイトの判定基準により算定しています。

1つ1つの成分を調べたところ、デトランスαは安全性がほぼ問題ない商品であることがわかりました。

海外製品で「大丈夫なのかな?」と思う部分はあったんですが、海外の基準できちんと作られているようです。

ただ、口コミでたまに見かける「痒みが出た」という声。これについては「アルミニウムクロリッド」が関係しています。

アルミニウムクロリッドは塩化アルミニウム溶液のことですが、塩化アルミニウム溶液は水分と反応して痒みを引き起こす可能性があります。人によって痒みが出るのはこのためです。

特に日本人の肌は敏感な方なので、肌が強い外国人向けに作られているデトランスαは、人によってはどうしても痒みを引き起こしてしまいます。

ただ、デトランスαは初回特典として敏感肌用のサンプルも付いてきますので、痒みが出てしまった場合は敏感肌用に切り替えるということもできますよ。

敏感肌用のサンプルは公式サイトだけの特典なので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

デトランスαとノアンデ、デオシークを徹底比較!

デトランスα ノアンデ デオシーク
定期購入 1~3回目:4,000円
4~5回目:3,956円
6~7回目:3,912円
8~9回目:3,867円
10~11回目:3,823円
12回目以降:3,778円
4,960円 4,380円
通常価格 4,445円
※毎日先着100名は2,686円
9,800円 7,980円
一日あたり 133円~125円 165円 146円
定期購入必須回数 4回以上 なし なし
返金保証 無期限 無期限
効果期待度
口コミ満足度
※効果期待度について:成分内容を徹底解析の元当サイトが独自で判断

デトランスαと他社人気ワキガデオドラントのノアンデ、デオシークを比較してみました。この中で一番おすすめしたいのはノアンデですね。

価格ではデトランスαやデオシークに負けますが、ノアンデも十分安いですし、効果や口コミなどトータルで見ればノアンデは一番バランスが取れています。

肌に優しく返金保証も付いていますので、安心して始めたい方はノアンデを検討してみてください。

ちなみにデトランスαについては汗を抑えることを目的に作られていますので、デオシークやノアンデとは全くの別商品と言えます。

デトランスαの汗を抑える効果はとにかく強力なので、脇汗をなんとかしたい方はデトランスαがおすすめです!

デトランスαには敏感肌用・手汗用などの種類があります

デトランスαにはオリジナルタイプの他に

  • 敏感肌用
  • ストロング
  • 手汗用

などの種類があります。

オリジナル 敏感肌用 ストロング 手足用
形状 ロールオン ロールオン ロールオン ローション
内容量 20ml 20ml 20ml 100ml
塩化アルミニウム濃度 20% 10.27% 25% 25%
使用可能部位 手足
価格 4,800円(初回のみ2,900円) 4,800円 4,800円 4,800円(初回のみ2,900円)
効果期待度

手汗や足の臭いなどにお悩みでしたら手足用のデトランスαがおすすめですが、脇汗やワキガの対策でしたらまずはオリジナルタイプのデトランスαをおすすめします。

理由としては価格が安いのと敏感肌用のサンプル(5ml)が付いてくるからです。

まず価格についてですが、オリジナルタイプのデトランスαのみ初回2,900円とお得な割引価格で購入ができます。敏感肌用、ストロングタイプは定期購入でしか割引になりません。

また、オリジナルタイプでしたら敏感肌用のサンプルが付いてくるのもありがたいですよね。

オリジナルタイプと敏感肌用の両方が試せるので、2回目以降は自分に合った方を選ぶことができますよ。

ちなみにストロングタイプは効果が強力ですが、その反面かゆみの心配が出てきます。

なのでやはり最初はオリジナルタイプのデトランスαから始めるのがベストと言えるでしょう!

デトランスαが効かない場合の原因について

デトランスαでは「効かない」という口コミもごく一部では見かけることがあります。この場合は以下のような原因が影響しているかもしれません。

  • 使うタイミング間違っている
  • きちんと乾かせていない

それぞれ簡単に解説していきます。

デトランスαが効かない原因①:使うタイミングが間違っている

デトランスαを使うタイミングは夜と決められています。ですが、日中にデトランスαを使うと効果は半減してしまいます。

というのも日中は汗腺の働きが活発なため、デトランスαがしっかりと汗腺に浸透してくれないからなんです。

でも「夜に使いましょう」と説明書にも書いてあって、日中に使う人なんているんでしょうか?

その辺は詳しくわかりませんが、とりあえずデトランスαは夜に使うというルールは守るようにしましょう!

デトランスαが効かない原因②:きちんと乾かせていない

デトランスαの乾かし方が不十分だと、しっかり汗腺に蓋ができません。そうなるとデトランスαの効果も半減してしまいます。

ただ、基本的には夜にデトランスαを塗っていれば、寝ている間にデトランスαが乾いてしっかりと汗腺に蓋ができるはずです。

なので注意するとすれば睡眠時間の短い人とかですね。

睡眠時間が短い人だと十分にデトランスαが乾かないまま朝を迎えてしまいますので、効果が弱くなる可能性もあります。

なので気になるようでしたら、デトランスαを塗った後にドライヤーの冷風で乾かしてもいいでしょう。

ちなみに温風だと肌がヒリヒリしてしまうので注意してくださいね!

デトランスαが効かなくなった場合は耐性ができたから?

デトランスαの口コミを見ていると、最初は効いていたのに次第に効かなくなっていったという人も中にはいます。

デトランスαは基本的に正しい使い方をしていれば効かなくなることはないはずですが、耐性ができてしまう可能性も否定できません。

薬と同じでデトランスαを使い続けることで、効果が弱くなるということですね。

ただ、耐性ができるのはデトランスαを毎日使い続けた場合だと考えられます。デトランスαは使用頻度を減らしていけるので、毎日使い続けることもないはずです。

もしかしたらデトランスαが効かなくなったという人は、使用頻度を減らさずに毎日使い続けているのかもしれませんね。

毎日使わないと心配になる気持ちも分かりますが、そこはデトランスαの効果を信じて使用頻度を減らしていきましょう!

デトランスαを使っていてかゆい時は使い方を見直そう!

デトランスαで心配なのがかゆみですよね。

もともと敏感肌でデトランスαが合わない人ももちろんいますが、使い方のせいでかゆみが出ているケースも実はあります。

1ヶ月の体験レビューのところでもかゆみが出てしまう間違った使い方は紹介しましたが、ここでもあらためて紹介しておきますね。

かゆみが出てしまう間違った使い方
  • 必要以上に塗っている
  • 汗腺以外の広範囲に塗っている
  • 肌荒れ時や脱毛後などの肌が弱い時に塗っている
  • 使用頻度を減らさずに塗っている

私もやってしまっていたんですが、ついついデトランスαを塗りすぎてしまってたんですね。

しっかり塗れているか心配になる気持ちもあるんですが、ここはデトランスαの効果を信じて塗り過ぎないのがポイントです。

他の間違った使い方もきちんと注意しておくことで、かゆみの発生を最大限抑えることができますよ!

デトランスαのFAQ

本当に安全な商品ですか?
基本的には安全な成分で作られていますが注意点もあります。まず、海外で作られた製品であるということ。

海外製品ということで日本とは違う基準で作られています。成分の配合量も海外の基準で作られていますので、人によっては影響があるかもしれません。

口コミでも書かれているように一部の人は痒みが出ていることも確かです。ですので敏感肌の方は特に注意しましょう。

返金保証は付きますか?
返金保証は付きません。ただ、デトランスαでは初回特典として敏感肌用のサンプルも付いてきます。

まずは敏感肌用とオリジナルの両方のデトランスαを使ってみて、肌に合うかどうかを見極めてはいかがでしょうか?

1日に何回使えばいいですか?
最初のうちは1日1回お風呂上りに使いましょう。

徐々に効果が長続きするようになり、最終的には3日~5日に1回程度の使用で大丈夫になります。

自分に合った使用頻度を見つけてみてください。

液が出ない場合は何がいけないのでしょうか?
ボールに液が染み込んでいない可能性がありますので、一度逆さにしてボールに液を染み込ませてみましょう。
足に使っても大丈夫ですか?
デトランスαはワキ用の他に手足用の商品も揃えています。足に使いたい方は手足用のデトランスαをお使いください。
顔には使っても大丈夫ですか?
デトランスαの使用部位は脇のみとなっていますので、顔への使用はお控えください。
商品はどれくらいで届きますか?
海外から発送するため1週間~10日程度かかります。
ドラッグストアなどのお店には売っていないのでしょうか?
デトランスαはドラッグストアなどの市販のお店では売られていません。通販でのみ購入ができます。
デトランスαとパースピレックスの違いは何ですか?
どちらも全く同じ商品で違いはありません。

ただ、元々の正式名称はパースピレックスであり、デトランスαという名前は公式サイトのYouupが販売時に付けている名前です。

どちらかが偽物ということはないので、その点はご安心ください。

デトランスαの基本情報まとめ

正式名称 デトランスα
会社名 YOUUP INTERNATIONAL
住所 FLAT A, 24/F,PHASE 2,SUPERLUCK INDUSTRIAL CENTRE, NO.57 SHA TSUI ROAD, TSUEN WAN, N.T., HONG KONG
電話番号 0120-33-2518
交換・返品 不良品や注文したものと違う商品が届いた場合は、商品到着後10日以内に連絡すれば交換してもらえます。
公式HP https://www.you-up.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング