美白スキンケアをプチプラで選ぶ時のたった1つのポイント!

Pocket

772 views

美白したいけど美白化粧品は高いしな~という方に、プチプラ美白化粧品でもしっかり有効成分が配合されている商品は実はたくさんあるんです。

プチプラだと惜しみなく使えるし、気兼ねしないのがいいですね。

でもなんでもいいというわけではなくて、しっかり美白有効成分が配合されている化粧品を選ぶ時のポイントを紹介します。

美白スキンケアをプチプラで選ぶ時のポイント


美白スキンケアを選ぶ時のポイントはずばり「美白有効成分」が配合されているかどうかです。

「美白有効成分」とは

厚生労働省が『メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ』、あるいはこれに類似した効能があると認めた成分のことです。

では美白有効成分にはどんなものあるのか紹介します。

美白有効成分
  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタ
  • プラセンタエキス
  • コウジ酸
  • トラネキサム酸
  • エラグ酸

プチプラスキンケア商品を選ぶ時でも裏面をみて、美白有効成分が配合されているかどうか確認してから購入するのがいいでしょう。

美白有効成分配合のプチプラ美白スキンケア 徹底比較

今回は、美白有効成分が配合されていて、価格の安いプチプラ美白スキンケアを一覧で紹介したいと思います。

ただ、やっぱり美白の有効成分がたっぷり入ったものの方が効果も期待できます。
しかし、価格が高くなったり、続けるのが困難になってくるとやはり続けることを基準に考えるとプチプラ化粧水が続けやすい部分でもあります。

ですので今回は特に価格が続けやすいもので、有効成分が配合されているものを比較してみました。

商品名 価格 有効成分 口コミ
メラノCC
【化粧水】728円~
【ミスト化粧水】739円~
【美容液】923円~
【マスク】816円~
ビタミンC誘導体 シミというよりニキビ跡に効果がありそう
浸透が早い有効成分「高浸透ビタミンC誘導体」配合で、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。
商品名 価格 有効成分 口コミ
白潤
化粧水 856円~
美容液1,540円~
乳液 1,464円~
ホワイトトラネキサム酸
ナノ化ヒアルロン酸
ビタミンC誘導体
保湿もよく潤ってるんですが、美白効果はよくわかりません。
肌に優しい弱酸性。無香料・無着色、鉱物油フリー、アルコールフリー
商品名 価格 有効成分 口コミ
モイスチュアマイルドホワイト
化粧水 723円~
乳液723円
クリーム1,048円~
ジェル814円~
ビタミンC 肌の調子もよくなった、美白効果も効いてる気がする
高純度持続型ビタミンCを配合して肌の奥に潜むメラニンの生成を抑えてくれます。
商品名 価格 有効成分 口コミ
ちふれ
化粧水1,150円~
乳液 1,100円~
美容液 1,100円~
アルブチン
安定型ビタミンC誘導体
安さ重視で購入しましたが、あきらかにお肌が明るくなってる
ダブルの美白処方でしっかり美白して澄んだ肌へ

プチプラ美白スキンケアのおすすめランキング

プチプラ美白スキンケアをトータル的に見ておすすめのランキングを作ってみました。

メラノCC ロート製薬

活性型ビタミンCとビタミンC誘導体でシミ対策

ビタミンCを配合した化粧水、シミ対策集中美容液、紫外線を浴びた後すぐに速攻ビタミンCチャージができちゃうミスト型の化粧水もあり、また集中マスクもあるのでトータル的に美白できるプチプラスキンケア商品です

価格 【化粧水】728円~
【ミスト化粧水】739円~
【美容液】923円~
【マスク】816円~
総合評価
主成分 高浸透ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウム
【編集部のコメント】
化粧水、美容液、ミスト化粧水、マスクとどれも1,000円以下のプチプラ商品なのに有効成分がしっかり入っているので効果が期待できる化粧品です。

白潤プレミアム ロート製薬

肌ラボ史上最高の美白

美白有効成分ホワイトトラネキサム酸を配合し、さらに潤い成分ナノ化ヒアルロン酸を高濃度で配合した白潤のプレミアム

価格 化粧水 856円~
美容液1,540円~
乳液 1,464円~
総合評価
主成分 ホワイトトラネキサム酸
ナノ化ヒアルロン酸
ビタミンC誘導体
【編集部のコメント】
美白成分と潤い成分を配合してし、シミの予防と美白対策に効果が期待できるプチプラ美白スキンケア

モイスチュアマイルドホワイト KOSE

美白成分にこだわった薬用美白化粧品

高純度のビタミンC誘導体を配合して肌の奥のメラニンの生成を防ぎます。

価格 化粧水 723円~
乳液723円
クリーム1,048円~
ジェル814円~
総合評価
主成分 ビタミンC
【編集部のコメント】
プチプラの中では少し高めのスキンケア商品です。化粧水、乳液、クリーム、ジェルまでそろえると完璧にですが価格も高めになってしまいます。

プチプラ美白スキンケアを使うための3ポイント

プチプラ美白スキンケアを効果的に使うためにポイントを詳しく紹介します。

1.洗顔後すぐにスキンケアプチプラ化粧水をつける


美白化粧水は洗顔後、お肌が乾燥するまでに間髪いれずにすぐに化粧水をつけましょう。
洗顔後のお肌はそのままの状態だとどんどん水分が少なくなり、乾燥の原因になってしまいます。

2.美白スキンケアプチプラの正しい量を守る


美白化粧水はたっぷり使ったほうがいいです。
裏面に書いてある量をチェックして、正しい方法で使いましょう。
ついついケチってしまいがちですが、「これでもか~」というくらい使ってもいいくらいです。

3.ハンドプレスを忘れずに


そして一番忘れがちなのがハンドプレス。
しっかり有効成分を肌に浸透させるためにも両手で顔を包むように手のひらで温めてあげましょう。

プチプラでも美白効果はあるの?

プチプラ商品だとどうしても効果があるのか心配になりますよね?

プチプラ商品でもくすみには効果が期待できます。というのもビタミンC誘導体が配合されている商品が多いからです。
くすみの原因はいろいろありますが、メラニン色素が原因でくすんでいるのなら、メラニン色素が過剰に作られるのを予防してくれるのがビタミンC誘導体なのです。

また、ビタミンC誘導体はお肌のターンオーバーを正常にしてくれる効果も期待できるのでシミへの効果も期待大です。

プチプラ美白スキンケアのまとめ

最近のプチプラスキンケア商品もたくさん販売されているので、どのメーカーも成分にはかなりこだわっている部分がありますね。

価格がお手ごろなのですぐに美白を手軽に始められるところがプチプラスキンケア商品のいいところですね。
化粧水なんかももったいない気持ちもなくバシャバシャ使えたりしますからね。

ただ、効果としてはやはり有効成分がたっぷり配合されている人気の高い商品のほうが結果が早かったりします。

みなさんも自分のお肌に合ったものが見つけられるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング