【美白有効成分を配合】人気の美白化粧水8つを比較ランキング!

Pocket

226 views
  • 化粧水で美白したい
  • 美白化粧水ってどうやってえらんだらいいの?
  • ぶっちや美白化粧水のおすすめがしりたい

あなたは美白化粧水の選び方で悩んでいませんか?

ここではシミが気になる私が化粧水でシミケアができるならどんな化粧水がいいのか?有効成分はしっかり入っているのか?を実際に体験して検証してみました。

美白化粧水を選ぶ時の重要なポイントについてしっかり比較してランキングしていますので、選ぶ時の参考にしていただけたらと思います。

人気の美白化粧水8つを徹底比較!

それでは、今回比較した美白化粧水の一覧を紹介します。

ただ、化粧水といっても美白成分が入っていなくては効果が期待できません。またお肌に合うかどうか心配な部分もあると思いますので、サンプルやトライアルセットがあるものも嬉しいですよね。

そこで今回、美白化粧水を比較するうえで「続けやすさ」と「効果性」という点から以下の3点に絞って比較してみました。

  • 価格
  • 美白成分
  • トライアルセットの有無
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
アスタリフトホワイト ブライトローション
¥4,104 アルブチン 先行美容液(ジェリー)10回分
ローション20ml
美容液5ml
クリーム5g
1,000円
美白有効成分アルブチンが配合されています。
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
HAKUアクティブメラノリリーサー
¥4,860 4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩) 美白化粧水30ml
美白美容液5g
美白乳液20ml
1,080円
ビタミンC誘導体を含み透明感あふれるつるつるの肌へ
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
サエルホワイトニングローションクリアリスト
¥4,860 ビタミンC誘導体 薬用美白化粧水14ml
薬用美白美容液8ml
薬用美白クリーム9g
エッセンスインCCクリーム1回分
1,480円
浸透性保湿成分が美白成分を瞬時に肌の隅々まで浸透させてくれます。
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
米肌澄肌美白化粧水
¥5,500 ビタミンC誘導体 石鹸15g
美白化粧水30ml
美白エッセンス12ml
ジェルクリーム10g
1,500円
美白しながらエイジングケアもできる化粧水
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
ビーグレンQuSomeローショ
¥5,400 ビタミンC誘導体 クレイウォッシュ (15g)
QuSomeローション (20mL)
Cセラム (5mL)
QuSomeホワイトクリーム1.9 (5g)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)
1,944円
トライアルセットにはハイドロキノンが配合されたクリームもお試しできます。
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
アンプルールラグジュアリーホワイトローションAOⅡ
¥5,400 ハイドロキノン
ビタミンC誘導体
スポット美容液3ml
化粧水20ml
美白美容液8g
美容液ゲル10g
メイク落とし2回分
洗顔料2回分
1,500円
美白有効成分ハイドロキノンとビタミンC誘導体が配合されています
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
エリクシールホワイトクリアローションc
¥4,320 4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩) 化粧水30ml
乳液18ml
美容乳液(日中用)5ml
1,188円
メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防いでくれる4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)が配合されています。
商品名 価格 美白成分 トライアルセット
ポーラホワイティシモ薬用ローションホワイト
¥4,860 ビタミンC誘導体 トライアルセットはありません
ビタミンC誘導体と角層ケア成分でみずみずしい透明感の肌を目指せます

最もよかったのは?美白化粧水おすすめランキング!

ビーグレンQuSomeローション

ビタミンC誘導体を含む化粧水

シミやしわなどの悩みを解決するにはまずは、肌の角層を整える事が大切と考えるビーグレンは、複数の「ペプチド」が美白有効成分を肌の奥まで届けゆっくり留まって悩みに働きかけてくれます。また、ビーグレン独自のテクノロジーで有効成分を長い時間お肌の奥にとどまり約17時間潤い続け美しい肌を作り上げていきます。

価格 【化粧水単品価格】5,400円
【トライアルセット】1,944円
総合評価
主成分 ビタミンC誘導体
【編集部のコメント】
テクスチャーはトロっとしていてお肌に乗せるとしっとりとお肌に浸透していくのがわかります。べたべたする感じもなくサラッとしているので少し潤いに心配がありましたが、朝から夕方までしっとり潤っています。使い続けるとだんだんお肌が柔らかくなっていく感じがします。香りに多少くせがあり、鉄材のような香りに感じることもありますが、お肌に乗せると不思議なことに香りがなくなるので、ほんの一瞬香るだけなのでそれほどきになりません。美白有効成分のビタミンC誘導体が配合されているので、即効性はありませんが使い続けることでお肌のくすみがなくなります。

アンプルールラグジュアリーホワイトローションAOⅡ

美白有効成分がたっぷり配合されている

美白有効成分のビタミンC誘導体が含まれる化粧水が多い中でアンプルールの化粧水にはハイドロキノンも含まれています。またビタミンC誘導体も一緒に配合されていているのでメラニンの生成を抑制して日中のシミケアしてくれます。

価格 【単品通常価格】5,400円
【トライアルセット】1,500円
総合評価
主成分 ハイドロキノン誘導体
ビタミンC誘導体
【編集部のコメント】
化粧水にハイドロキノンが配合されているものが珍しく他にはあまりないのが特徴です。ハイドロキノンといえば刺激が強いイメージがありますが、アンプルールのハイドロキノンは新安定型ハイドロキノンで皮膚に刺激をなくしたブライトニング成分なので安心して使えます。テクスチャーはとろみがあってお肌に乗せるとべたべたするのかと思いますが、表面はサラサラ中はふっくらといった感じです。使い続けるうちにお肌が明るくなるのを感じられます。

アスタリフトホワイト ブライトローション

美白有効成分のアルブチンが配合されています。

美白有効成分がしっかり肌の奥に届くように富士フィルムの独自のテクノロジーでしっかり肌に浸透していきます。アルブチンがシミの原因となるメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。他の化粧水に比べて若干安めなところが続けやすいかと思います。

価格 【化粧水単品価格】4,104円
【トライアルセット】1,000円
総合評価
主成分 アルブチン
【編集部のコメント】
アスタリフトホワイトの化粧水は色がついていてまず不思議な感じを受けますが、サラサラしていてお肌にしっとり浸透していくのがわかります。劇的に変化するいうことはありませんが、使っていくうちに肌が明るくなっていくのを感じます。ファンデーションをワントーン明るくしてみて丁度よかったので美白効果があったのかな?と。メイクのノリもよく乾燥をしなくてしっとりしています。価格が他の化粧水よりも少しだけ安めなので続けやすい価格になっています。化粧水ではなかなか即効でシミを薄くする効果が期待できないので、長く続けることを視野にいれて選ぶのがいいですね。

サエルホワイトニングローションクリアリスト

お肌にグングン浸透してくれる化粧水

敏感肌の方専用に作られたブランですが、乾燥肌の方にもおすすめできる商品です。というのも保湿成分に「ヒト型セラミド」を配合し、お肌に浸透しやすく、保湿効果がかなり期待できます。さらにストレスでできてしまったシミにも効果を発揮します。

価格 【定期】4,860円
【通常】5,400円
総合評価
主成分 ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2k
【編集部のコメント】
敏感肌のために作られたブランドだけあって刺激の強い成分が配合されていない美白化粧水です。ビタミンC誘導体がシミやくすみが気になる部分に効果が期待できます。ただ、即効性がないため長期で使い続けないと効果を実感するのは難しく感じました。テクスチャーはサラサラに近く、つけたあとの感触がべたべたしていないのでサラッとした化粧水が好きな方におススメです。

米肌澄肌化粧水

お米と発酵の力で透き通った透明肌へ

澄肌美白化粧水には米肌独自の特殊技術で美白有効成分を細分化したカプセルに包み込みお肌にしっかり浸透するように開発されています。美白有効成分であるビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑えてしみ・ソバカスを防ぎます。

価格 【定期】5,940円
【通常】5,940円
総合評価
主成分 ビタミンC誘導体
【編集部のコメント】
米肌澄肌化粧水はALLAbout「MICO」ベストコスメ2016化粧水部門で大賞を受賞したことがある化粧水です。美白有効成分であるビタミンC誘導体がお肌に浸透して美白効果が期待できます。詰め替え用があり500円もお得に購入できます。定期購入すれば初回に化粧水がもう1本ついてくるのがかなりお得です。その後も4回め7回目にもプレゼントがもらえますので定期購入するとなんと27%OFF相当になります。続けていくことがお肌にも効果的ですしお財布にも優しいですよ。

最もおすすめの美白化粧水はビーグレンのQsomeローション

ビーグレンQuSomeローションがおすすめな5つの理由

  1. 美白有効成分が配合されている
  2. 17時間お肌に成分がとどまり続ける2
  3. 長時間潤って乾燥知らず
  4. 外的刺激からも肌を守ります
  5. 365日間の返金保証付き

今回最もおすすめの美白化粧水はビーグレンのQuSomeローションでした。

ビーグレンの独自のテクノロジーで美白有効成分はもちろん、他の保湿成分や有効成分が肌の奥までしっかり浸透してとどまり続けることで高い効果が期待できます。

今まで何もしてもシミケアの効果が出なかった方へぜひ使ってみて欲しい化粧水です。

1本を1ヵ月で使い終わっても、もしお肌に合わなかった場合や効果を実感できない場合は365日の返金保証もついているので安心ですね。

まずはビーグレンのホワイトケアシリーズをラインで使ってみることができるトライアルセットもありますので、そちらからお試ししてみるのもありですよ

美白化粧水をプチプラで選ぶ時は裏面の成分表をチェック!


最近ではプチプラ商品でも美白化粧水が販売されていてお手ごろな価格で購入することができます。

ただし、美白化粧水といっても美白有効成分が入っていなくてはいくら使っていても効果は期待できません。

そこで、プチプラを選ぶ時に気を付けてほしいのが裏面の成分名のチェックです!

厚生労働省が承認する美白有効成分
  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • プラセンタエキス
  • コウジ酸
  • エラグ酸
  • トラネキサム酸

以上の成分が含まれていると「メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ」効果が期待できます。

【プチプラでも効果あり!】美白有効成分配合のおすすめ美白化粧水!

美白化粧水はニキビ肌にも使える?


ニキビはあるお肌やニキビ跡にも美白化粧水は使えるのでしょうか?
ニキビがあるお肌は敏感になっているので、化粧水を変えるときは慎重にしたいですよね。

こちらに大人ニキビにおすすめの化粧水ランキングがあるので参考にしてみてください。

【実際に使って評価】大人ニキビに効く化粧水ランキングTOP5!

まとめ

以上で美白化粧水ランキングについて終わりになります。

いかがでしたか?

美白化粧水といっても美白成分が入っていないものを使っても効果は期待できません。また美白有効成分がお肌の奥に浸透していかず表面だけでとどまってても効果はなかなか現れません。

今回いろんな美白化粧水を比較してみましたが、もっともよかったのが「ビーグレン」でした。

ビーグレンのトライアルセットは化粧水以外の商品も一緒に使ってみることができ、またお肌に合わなかった場合や効果が実感できなかった場合は365日の返金保証もついているので安心してお試しすることができます。

気になる方は一度お試ししてみるといいですよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング