首イボに効果アリ?オリーブオイルは本当に効くのか解説します!

Pocket

1,224 views

首イボ対策の情報を探していると、よくオリーブオイルを使った方法を目にします。

首イボ除去クリームと同じく自宅でできるタイプの首イボケアですが、本当に効果はあるのでしょうか?

そこで今回はオリーブオイルを使った首イボケアについて、

  • 首イボに効くって本当なのか?
  • どんな成分が入っているのか?
  • 他の首イボケア商品と比較してどうか?

などなど、気になるポイントを見ていくことにしました!参考になればさいわいです。

オリーブオイルに含まれる有効成分が首イボに効果あり?

それではオリーブオイルに含まれている成分を見ていきましょう。

オリーブオイルには美肌につながると言われる成分が含まれていますが、首イボを改善するための主要な成分は「オレイン酸」です。

肌のターンオーバーを促すオレイン酸は首イボに効果アリ!

オリーブオイルに豊富に含まれているのは、保湿力を高める「オレイン酸」という成分です。

オレイン酸とは水に溶けない黄色の不飽和脂肪酸で、肌への効果としては

  • 肌のターンオーバーを促す
  • 保湿力を高める
  • 肌を柔らかくする

といったものがあります。

この肌のターンオーバーを促すオレイン酸が含まれていることから、首イボには効果が期待できると言えるでしょう。

首イボは別名「老人イボ」などと呼ばれており、主な原因は加齢・摩擦・紫外線などの影響で肌に不要な角質やメラニンが溜まって肌が変質したものです。

肌のターンオーバーを促すということはこのような不要な角質やメラニンがきちんと排出されるということで、これが首イボを改善・予防する効果につながっていきます。

リノール酸・ステアリン酸・パルミチン酸・パルミトレイン酸も首イボができにくくするのに役立つ成分!

オリーブオイルにはオレイン酸以外にも、美肌を作るのに役立つ成分が豊富に含まれています。

  • 肌の抵抗力を高めてくれる「リノール酸」
  • 肌を柔らかくすしてくれる「ステアリン酸」
  • 美肌に必要なビタミンAを助ける「パルミチン酸」
  • 肌の老化を防いでくれる「パルミトレイン酸」

これらの美容成分は肌質を整えるという意味では、間接的にですが首イボの原因になる肌の劣化を防ぐことで首イボができにくくするのに役立つといえます。

上でご紹介したオレイン酸を含めて、オリーブオイルは首イボのケア・スキンケアが一緒にできるものだと言えるでしょう!

首イボケアにオリーブオイルを使うならエキストラバージンオリーブオイルを

オリーブオイルには肌にうれしい成分が豊富に含まれていることがわかりましたが、実際に首イボケアに使う場合は「エキストラバージンオリーブオイル」を使った商品を選ぶとよいでしょう。

バージンオリーブオイルとはオリーブを絞って加熱など特別な加工をしていないもののことをいい、その中でランク分けをされていて、「エキストラバージンオリーブオイル」が品質としては最高と言われています。

エキストラバージンオリーブオイルに含まれるオレイン酸は70~75%と言われており、バージンオリーブオイルの中でも最も多いです。

首イボケアで使う場合も、肌のターンオーバーを促してくれるオレイン酸を多く含んでいるほうが効果を感じやすいかと思います。

オリーブオイルより杏仁オイルのほうが首イボケアに向いてる?

オリーブオイルと同じく首イボケア商品によく用いられているオイルが、「杏仁オイル」というものです。

こちらは杏の種から抽出される成分で、オリーブオイルと同じく「オレイン酸」を多く含み、オリーブオイルとくらべてややベタつきが少ない使用感です。

肌に直接塗っていくという使い方をするので、どうしてもベタつきがちなオリーブオイルよりも杏仁オイルのほうが使いやすいかもしれません。

また首イボ除去クリームにも「杏仁エキス」「アンズ種子エキス」などの名前で配合されていることが多いです。

オススメ度順!オリーブオイルと首イボ除去クリーム・杏仁オイルで比較してみた!

コスト ベタつき感 オススメ度
①首イボ除去クリーム 月3000円~ とても少ない
②杏仁オイル 月3000円~ やや少ない
③オリーブオイル 月3000円~ ややベタつく

ここまではオリーブオイルでの首イボケアについて見てきましたが、ここではオリーブオイルとその他の首イボケアグッズを比較してどれがいいのかを見ていきましょう。

今回は「塗る」という使い方に絞って、オリーブオイル・首イボ除去クリーム・杏仁オイルの3種類をオススメ順に比較しました。

①首イボ除去クリーム…ベタつきが少なくお手軽に使える首イボケア商品


コスト面ではオリーブオイル・杏仁オイルとおおむね同じような商品が多いですが、やはりベタつき感が少ないです!

クリームの伸びもいい商品が多いので基本的な使用感が◎。

首イボ除去クリームにも「杏仁オイル」の成分は配合されているほか、イボに効くと古くから言われている「ヨクイニン」、そのほかスキンケアができる成分も入っていて首イボケア・スキンケアが一緒にできるオールインワンな商品が多いです。

※当サイトでは首イボ除去クリームを実際に購入して使ってみた口コミ、またそれを元にランキングを作成しています。よろしければそちらもご覧ください。

②杏仁オイル…ベタつきは少ないオイル

杏仁オイルはオリーブオイルと比較するとベタつき感は少ないですが、元々がオイルなだけにどうしても首イボ除去クリームと比べるとベタつき感は強いです。

特にアブラ肌の人はベタベタしやすいので、あまりおすすめできないですね。

逆に乾燥肌の人やオイル系のコスメが好きな人には向いていると言えるでしょう。

③オリーブオイル…ややベタつきが気になるかも

オリーブオイルは首イボ除去クリーム・杏仁オイルと比べるとベタつき感が一番強く感じるものです。

商品によって多少の差はありますが、「塗る」という使い方をする関係でベタベタして気になってしまう方は多いのではないでしょうか。

杏仁オイルと同じくアブラ肌の人が使うのには向いていないかも?もしくは使う前に化粧水をたっぷりつけてベタつきを抑える工夫をしたほうがいいかもしれません。

ただこれも杏仁オイルと同じく乾燥肌の人オイル系のコスメが好きな方には向いていると思います。

まとめ

ここまでオリーブオイルを使った首イボケアについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

保湿してくれるオレイン酸をはじめ、首イボのできにくい肌にしてくれるオリーブオイルは成分としては首イボに有効だと言えるでしょう。

使用感の部分ではどうしてもベタつき感が強いのは避けられないので、その辺は好みになってくると思います。

自宅で首イボケアをするタイプの商品はいくつかあるので、自分に合った商品を見つけて使っていきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング