【厳選】デリケートゾーンの臭い対策クリームランキングTOP5!

Pocket

67 views

デリケートゾーンの臭い対策クリームを選ぶ際に次のようなことで悩んでいないでしょうか?

  • 商品がたくさんあってどれを選べばいいかわからない…
  • 結局おすすめはどれなの?
  • 安全に使えて効果が高いのは?

いろんな会社がデリケートゾーンの臭い対策クリームを販売していますので、商品を選ぶのも一苦労ですよね…

ということで商品選びにお悩みのあなたのために、今回はおすすめのデリケートゾーンの臭い対策クリームをランキングで紹介していきます。

実際に使ったことのある20以上の商品の中から10商品を厳選してみましたので、自分に合ったクリームをぜひ見つけてみてくださいね。

デリケートゾーンの臭い対策クリームを選ぶ3つのポイント!

商品を選ぶ際には何かしら基準がないと絞り込んでいけないですよね。ここでは商品選びのポイントとして次の3つのポイントをもとに商品を絞り込んでいきます。

デリケートゾーンの臭い対策クリームを選ぶ際の3つのポイント!
  1. 臭いに効果的な成分を配合しているものを選ぶ
  2. 肌に優しい成分を配合しているものを選ぶ
  3. 続けやすい価格帯のものを選ぶ

ではそれぞれのポイントについて1つずつ見ていきましょう!

臭いに効果的な成分を配合しているものを選ぶ

そもそもデリケートゾーンの臭いの主な原因は汗と菌なので、汗と菌に働きかける成分を配合している商品をまずは選ぶようにしましょう!

中でも以下のような有効成分を配合している商品を選ぶのがおすすめです。

  • 汗を抑える成分 … フェノールスルホン酸亜鉛など
  • 菌を抑える成分 … シメン-5-オール、イソプロピルメチルフェノールなど

これらの成分は有効成分として高い効果が認められています。

そもそも有効成分は医薬品と医薬部外品でのみ「有効成分」と表記が許される限られた成分です。

つまりそれだけの効果が認められている成分ということですね。

デリケートゾーンの臭い対策クリームには有効成分を配合した医薬部外品の商品が売られていますので、そういった商品を選ぶようにしましょう!

肌に優しい成分を配合しているものを選ぶ

デリケートゾーンに塗るクリームなわけですから、当然安全な商品である必要があります。

肌に優しい成分を入っているかどうかを2つ目のチェックポイントとしてチェックしておきましょう!

その中でも特にチェックしておきたいのが防腐剤の成分ですね。

防腐剤の成分にはたくさんの種類があり、肌に優しいものから刺激が気になるものまで様々です。

例えばよく耳にする防腐剤成分のパラベンは肌への刺激が心配されるので、代わりになる肌に優しい成分を配合しているのが望ましいでしょう。

具体的には「エタノール」「フェノキシエタノール」などの成分ですね。

これらの成分はパラベンよりも刺激が少ないことが研究などでもわかっていますし、実際に化粧品などでは防腐剤として広く使われています。

これら刺激の少ない防腐剤成分の含まれた商品を選ぶのがおすすめです。

続けやすい価格帯のものを選ぶ

効果が高くて安全に使える商品であっても、価格が高すぎては使い続けるのも大変ですよね…

かと言って安すぎる商品は本当に効果があるのか疑問が残りますし、有効成分が配合されていない可能性が高いです。

なので適正な価格で続けやすい商品を選ぶようにしましょう!

中でも通販で売られているデリケートゾーン用のクリームなら、お得な定期購入が用意されていたりします。

なおかつ定期縛りのない商品も売られていますので、こういった続けやすい商品を選ぶのがおすすめです。

デリケートゾーンの臭い対策クリーム10個を一覧で比較!

では先ほど選び方のところでも紹介した「効果」「安全性」「価格」の3つのチェックポイントをもとに、デリケートゾーンの臭い対策におすすめのクリームを比較していきます。

ここでは私が実際に使ったことがある20以上の商品の中から、10個の商品を厳選してみました。

ということで見ていきましょう!

商品名 効果 安全性 価格
ノアンデ
汗と菌に効果的な有効成分を配合。臭いの根本原因にアプローチ。 肌に優しい成分が中心でデリケートゾーンにも安心して使える。 4,960円
商品名 効果 安全性 価格
クリアネオ
有効成分以外にも臭いに効果的な成分を多数配合。 デリケートゾーンをはじめ全身に使えるくらい肌に優しくて安全。 4,612円
商品名 効果 安全性 価格
ラポマイン
保湿成分が乾燥を防ぐ。それによって臭いの原因である汗の発生を抑えられる。 赤ちゃんが使っても問題ないくらい肌に優しい。 5,700円
商品名 効果 安全性 価格
デオシーク
有効成分の働きで長時間、発汗と菌の繁殖を抑えてくれる。 全身の臭いに使えるくらい安全な成分が中心。 4,380円
商品名 効果 安全性 価格
クリアンテ
1日2回の使用で汗と菌を長時間抑える。 無添加、無香料でデリケートゾーンにも安心して使える。 初回:無料
2回目以降:5,600円
商品名 効果 安全性 価格
薬用ネオテクト
殺菌力99.999%の強力効果で長時間菌の発生を抑える。 添加物不使用。パッチテスト済みで安心して使える。 4,797円
商品名 効果 安全性 価格
アクアデオ
殺菌成分と制汗成分が臭いの原因にアプローチ。 天然成分を豊富に含んでいて肌に優しい。 5,537円
商品名 効果 安全性 価格
ガレイド
有効成分の働きで長時間汗と菌を抑える。 肌に優しい成分が中心。医薬部外品で安心して使える。 3,780円
商品名 効果 安全性 価格
プリンセスアンダー
有効成分が臭いの原因に働きかけ、保湿成分が発汗しにくい環境を作ってくれる。 デリケートゾーン用に作られたクリームで安全性は高い。 初回:980円
2~4回目:5,980円
5回目~:5,480円
商品名 効果 安全性 価格
チュラリア
朝晩2回の使用で1日中臭いを抑えてくれる。 刺激が少なく安全性の高い成分を中心に配合。 初回:4,298円
2回目以降:5,378円

今回選んだのは実際に使って厳選した商品なので、どの商品もやはり高い効果と安全性を兼ね備えているのが一覧表からもわかると思います。

ただ、それでも効果や安全性には違いがありますし、特に価格については違いが出ているのがわかりますよね。

ということでこれらの比較項目を元に、次ではデリケートゾーンの臭い対策におすすめのクリームをランキングで紹介していきます!

デリケートゾーンの臭いにはこれ!おすすめクリームランキングTOP5

【ランキングの基準】
商品の選び方のところでも話しました「効果」「安全性」「価格」の3つの基準を元にランキングを決めています。

ノアンデ

デリケートゾーンの臭いの原因に有効成分が働きかける

ノアンデは汗と菌に対して効果の高い「フェノールスルホン酸亜鉛」と「シメン-5-オール」の2大有効成分を配合。臭いの原因である汗と菌を長時間抑えてくれます。また、クリームは肌なじみが良く、蒸れやすいデリケートゾーンに塗ってもしっかりと肌に留まってくれますよ。ノアンデは持ち運びに最適で外出中も手軽にケアすることができます。臭いが心配な方もこれなら24時間安心ですね♪

価格 【定期】4,960円
【通常】9,800円
総合評価
主成分 フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オールほか
【編集部のコメント】
他社商品と比較してもノアンデは臭いを長時間抑えてくれる印象です。これもやはりノアンデが汗に強いからでしょうね!発汗を抑える効果が高いのはもちろんですが、ノアンデは汗に流れにくいのも大きな特徴です。実際にノアンデの販売会社のテストでは、24時間以上クリームが汗に流れなかったという実験結果も出ています。デリケートゾーンは特に蒸れやすい部位なので、クリームは汗の影響を受けやすいものです。しかし、ノアンデは汗に強いので汗の影響を心配する必要もありません。さらにノアンデは1日2回の使用が推奨されていますので、よりいっそう汗の心配もなくなりますよね。ノアンデは基本的にワキガ用として宣伝されていますが、汗に強いことからむしろデリケートゾーンにこそ使うべきなのかもしれないですね!

クリアネオ

安全性が高くデリケートゾーンにも安心して使えるクリーム

臭いの原因である汗と菌に有効な「パラフェノールスルホン酸亜鉛」と「イソプロピルメチルフェノール」の2大有効成分をクリアネオは配合。また、他にも臭いに効果的な成分を多数配合しています。成分数が多いクリアネオですが各成分の安全性は高いです。パッチテスト済みでデリケートゾーンにも安心して使うことができますよ!

価格 【定期】4,612円
【通常】5,538円
総合評価
主成分 パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールほか
【編集部のコメント】
ワキガクリームとして人気の高いクリアネオですが、デリケートゾーンの臭い対策用に購入する人も多いです。人気の理由はやはりその効果の高さ。汗と菌を抑える有効成分をしっかり配合しているので、臭いを長時間抑えてくれます。ただ、効果の持続時間に関してはノアンデの方が長かったので、クリアネオは2位とさせていただきました。あとは使いやすさでもノアンデの方が良かったです。ノアンデの方がクリームの伸び良く、臭いの気になる部分に塗りやすいです。クリアネオは若干クリームが硬めで、ノアンデほどは塗りやすくないかなという印象でした。ただ、クリアネオも効果の高いクリームであることは間違いありませんので、価格重視でクリアネオを選んでもいいかもしれません。

デオシーク

高い殺菌力と制汗力でデリケートゾーンの臭いを抑える

デオシークでは殺菌力の高い有効成分「イソプロピルメチルフェノール」を配合。その効果は公式サイトにも記載されていて、24時間経過後も99.999%の殺菌効果が実験でわかっています。また、汗を抑える有効成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」も配合していますので、臭いの2大原因である汗と菌の両方から対策ができるということですね。臭いの原因からアプローチできる効果の高いクリームです。

価格 【定期】4,380円
【通常】7,980円
総合評価
主成分 パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールほか
【編集部のコメント】
デオシークは独自特典を付けることで他社製品と差別化をしている印象ですね。初回限定の消臭スプレーだったり、毎回付いてくるサプリメントなど、独自の特典を用意しています。また、ボディソープとのセット購入も可能ですので、クリームと合わせてトータルで臭い対策をしてもいいかもしれないですね。ボディソープで菌を洗い流してからクリームを塗ることで、より一層高い効果が期待できますよ。ちなみにデオシークももちろん効果は高いんですが、やはりノアンデの方が持続効果の時間は長い印象です。効果も含めてデオシークは3位という順位になりました。

ガレイド

コスパ抜群のデリケートゾーンの臭い対策クリーム

他社のクリームは30g程度の内容量の商品が多いですが、ガレイドは大容量で50gも入っています。量も多く価格も3,000円台なので、他社と比べても圧倒的にコスパがいいと言えるでしょう。もちろん有効成分もしっかり配合していますので、デリケートゾーンの臭いに対して効果的に働きかけてくれますよ!

価格 【定期】3,780円
【通常】3,980円
総合評価
主成分 このテキストを消して主成分を書いてください。これ以降の項目はテーブルを増やして各自カスタマイズしてください。
【編集部のコメント】
ガレイドはとにかく大容量なので、コスパ重視でクリームを選ぶならガレイドはおすすめです。ただ、ガレイドは男性ユーザー向けに販売されている商品なので、その辺を女性ユーザーがどう思うかですね。大容量でゴツい容器はもしかしたら持ち歩きたくないと思うかもしれません…。ただ、臭いへの効果は問題ないので、その点は安心してくださいね。どうしても持ち歩きたくないのでしたら、ガレイドは家用で使ってもいいかもしれません。その場合は持ち運び用には別のクリームを選ぶといいでしょう。

薬用ネオテクト

殺菌効果の高いデリケートゾーンの臭い対策クリーム

薬用ネオテクトは殺菌効果の高い有効成分「シメン-5-オール」を配合。殺菌率99.999%という高い殺菌力が実際の試験結果で出ています。また、汗を抑える有効成分「フェノールスルホン酸亜鉛」も同時に配合。汗を抑えることで臭いの2大原因である汗と菌の両方に働きかけることができます。

価格 【定期】4,797円
【通常】7,389円(初回のみ3,695円)
総合評価
主成分 フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オールほか
【編集部のコメント】
薬用ネオテクトもデリケートゾーンの臭い対策用のクリームとしてはおすすめできる商品です。1日2回使用すればその日は臭いのことを気にせず快適に過ごせるでしょう。ただ、上位商品と比べると特徴が少ないかなといった印象ですね。もちろん有効成分を配合していて臭いに効果的ではあるんですが、それは上位商品でも同じです。それに薬用ネオテクトよりも上位商品の方が効果の持続時間は長いですからね。ただ、薬用ネオテクトはお得な割引価格で初回購入ができるので、気軽に始めたい方は薬用ネオテクトを選んでもいいかもしれません。

デリケートゾーンの臭い対策に!おすすめ№1クリームはノアンデ


ノアンデの5つのおすすめポイント

  1. 有効成分が臭いの原因である汗と菌をしっかり抑える
  2. クリームが密着して汗にも流れにくい
  3. 効果が長続きするので1日中安心して過ごせる
  4. 成分は安全なものが中心でデリケートゾーンにも安心して使える
  5. 万が一肌に合わなかった時のために返金保証が付いてくる

デリケートゾーンの臭い対策クリームランキングを紹介してきましたが、あらためて1位に選んだノアンデをおすすめします。

他社クリームも臭いへの効果は高いですが、ノアンデは他社クリームと比べても効果の持続時間が特に長いので、やはり一番おすすめしたいクリームですね。

また、汗に強いという点でもノアンデはおすすめです。

デリケートゾーンは蒸れやすい場所なので、どうしてもクリームも流れ落ちやすくなってしまいます。

ですがノアンデはしっかりと肌に密着するので、汗にも流れ落ちにくく臭いを長時間抑えてくれますよ!

ということでノアンデが気になる方はこちらの公式HPをチェックしてみてくださいね♪

デリケートゾーンの臭い対策に市販のクリームはおすすめできない?

市販のクリームでデリケートゾーンの臭い対策ができれば安く済むのでいいですよね。

ですが正直言うと市販のクリームはおすすめできません。というのも市販のクリームは臭いに有効な成分が含まれていない場合があるからなんです。

臭い対策では汗と菌を抑えることが重要ですが、市販のクリームは汗と菌を抑える成分のうちどちらかが抜けている可能性があります。

市販のクリームは安い反面、効果は期待できない部分があるということですね。

なので効果を重視したいなら今回紹介した通販で売られているクリームを検討してみてください。

そもそもデリケートゾーンの臭いの原因って何?

デリケートゾーンの臭いで主な原因になっているのは汗と菌です。

皮膚上の菌は皮脂や垢(あか)、汗に含まれる脂質やたんぱく質などをエサにするんですが、これらのエサを分解する時に発生する臭いが実はデリケートゾーンの臭いなんです。

デリケートゾーンは汗で蒸れやすい場所ですから、どうしても雑菌が繁殖しやすく、それが原因で臭いも発生しやすくなります。

さらにすそわきが(デリケートゾーン版のワキガ)体質の人は、汗の成分も脂質やたんぱく質が多く、菌にたくさんの栄養を与えることになってしまうんです。

このようにデリケートゾーンの臭いは汗と菌が大きく関係していますので、臭い対策をするなら汗と菌を抑える対策が必要になってきます。

だから今回の記事で紹介しているような汗と菌を抑えるクリームが効果的ということなんですね。

クリーム以外のケアは?デリケートゾーンの臭いを消す5つの対策を解説!

クリームによる臭い対策は非常に有効ですが、清潔な状態で使わないことには効果も半減してしまいます。

ここではクリームと一緒にできる臭い対策として5つの対策法をピックアップしてみました。ではそれぞれ見ていきましょう。

デリケートゾーンの臭い対策①:石鹸で洗う

雑菌の繁殖は臭いに大きく影響しますので、石鹸で雑菌を洗い流すのはデリケートゾーンの臭い対策として非常に効果的です。

ただ、石鹸と言ってもどんな石鹸を選んでもいいというわけではありません。

デリケートゾーンの臭い対策には弱酸性の石鹸を使うようにしましょう。

理由としては弱酸性以外の石鹸(アルカリ性のもの)は洗浄力が強く、必要な菌まで洗い流してしまうからなんです。

必要な菌まで洗い流してしまうと逆に菌が繁殖しやすくなり、そうなると臭いも悪化してしまいます。

なのでデリケートゾーンの臭い対策用の石鹸を使うなら、弱酸性タイプのものを使うようにしましょう!

デリケートゾーンの臭い対策②:シートで拭く

シートでデリケートゾーンを拭くのも臭い対策として非常に効果があります。

デリケートゾーンはどうしても菌が繁殖しやすいものです。通気性が悪くて蒸れやすい場所ですし、おりものの影響で菌が繁殖しやすくなったりもします。

なのでシートでデリケートゾーンを拭くことで清潔な状態がキープでき、臭いを抑えることができますよ!

肌に優しいデリケートゾーン用のシートも売られていますので、そういったシートを選ぶといいでしょう。

ちなみにデリケートゾーン用のシートにはトイレに流せるタイプもあります。トイレに流せるタイプなら外出中も手軽にケアできるのでおすすめですよ。

デリケートゾーンの臭い対策③:専用スプレーを使う

デリケートゾーン用の臭い対策スプレーも売られていますので、そういったスプレーを使うのも効果が期待できます。

ただし、商品を買う際にはデリケートゾーン用かどうかを確認してから買うようにしましょう。

体臭用のスプレーはたくさんありますが、中にはデリケートゾーンに使用できないものもあります。

なのできちんと使用部位を確認してから商品を購入するのがおすすめです。

また、市販よりも通販でスプレーを探した方が確実なので、通販商品の中から選んでみるといいでしょう。

デリケートゾーンの臭い対策④:サプリによる体質改善

悪玉菌の増加が臭いの原因になっている場合もありますから、サプリで腸内環境を整えることが臭い改善につながる可能性もあります。

また、臭いの原因の1つである汗の質を変えることでも臭い改善が期待できますので、そういった意味でもサプリによる対策は効果が期待できるかもしれません。

ただ、サプリによる対策は即効性が期待できるものではありません。

徐々に体質を改善していくものなので、サプリを取り入れるのと同時にクリームや石鹸などの即効性のある対策も取り入れるといいでしょう。

それからサプリはお金のかかる対策なので、取り入れるのはある程度お金に余裕のある人くらいにした方がいいかもしれません。

デリケートゾーンの臭い対策⑤:食べ物による体質改善

食べ物による臭い対策もサプリと同じで、腸内環境を整えたり汗の質を変えたりすることで臭いを改善するというものです。

ただ、やはり即効性は期待できないので、長期的な目で見ながら即効性のある対策も同時に取り入れていくといいでしょう。

ですが、サプリでの対策と違う点と言えば、お金をかけずに対策ができることですね。食生活を見直すことで、簡単に臭い対策ができます。

例えば脂質やたんぱく質の多い食べ物をよく食べる人は、汗の成分もこれらの物質を多く含むようになり、これが雑菌のエサになってしまいます。

なので脂質やたんぱく質の多い食べ物を控えれば、汗の質が変わって雑菌へのエサが減らせるということですね。

また、腸内環境の悪化は悪玉菌が増えて、臭いには良くありません。

なので乳酸菌や食物繊維などの腸内環境を整える食べ物も積極的に摂取するといいでしょう。

デリケートゾーンの臭い対策におすすめのクリームはノアンデ!


今回はデリケートゾーンの臭い対策クリームをランキングで紹介しました。

臭い対策クリームはいろんな会社が販売していますが、その中でもノアンデは「効果」「安全性」「価格」のバランスが特に優れているということで1位とさせていただきました。

また、細かな部分では返金保証が付いたり、定期購入に縛りがなかったりすることなどもノアンデのおすすめポイントです。

ということでもし商品選びで迷ったら、まずはノアンデを検討してみてくださいね♪

ちなみに「まだちょっと決めきれないな」という人もいると思います。

そんな方のためにノアンデの体験レビュー記事も当サイトでは紹介していますので、気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング