4つの原因別で治し方が違う⁉脇の黒ずみ・ぶつぶつの正しい解消法!

Pocket

501 views

自分ではしっかりケアしているつもりなのに「脇の黒ずみ・ぶつぶつ」が一向に良くならない・・・。

こんなお悩みをお持ちでは有りませんか?

実は、脇の黒ずみ・ぶつぶつの悩みは、原因によって治し方が違います!

脇の黒ずみやぶつぶつを治したいと思っても、そもそもの原因が分かっていないと症状が悪化してしまうことさえあります。

そこで、このページでは、原因ごとに治し方を詳しく説明してみました。

まずは、ご自分の脇の黒ずみ・ぶつぶつの原因が何なのかということを把握し、正しい治し方を選択しましょう!

それでは、一緒に見ていきましょう。

起こり易さ順!脇の下に黒ずみ・ぶつぶつができてしまう原因4種類

脇の黒ずみ・ぶつぶつの原因は、大別すると次の4つです。

原因 特徴 起こる割合
除毛処理による場合
毛抜で抜いたり、カミソリで剃るなどの除毛処理により埋没毛・カミソリ負けが起こり、ぽつぽつの黒い点・ザラザラした皮膚に色素沈着が起きています。 約75%
毛穴の汚れ・詰まりによる場合
白や茶色の目立つぶつぶつが毛穴に沿ってできている。
炎症はなく、ぶつぶつは柔らかい。
約10%
乾燥による場合
肌の表面がカサカサになっている 約10%
細菌の感染による場合
強い痒みや赤みだけでなく、悪化すると皮膚がところどころ剥げてしまうことがあります。 約5%

これらの脇の黒ずみ・ぶつぶつの治し方を詳しく見ていきましょう!

 

脇の黒ずみ・ぶつぶつが除毛処理による時の解消法


脇の黒ずみ・ぶつぶつが除毛処理による時には、まず除毛処理方法を見直す必要があると言って良いでしょう!

まず、

  • 毛抜による脱毛
  • カミソリによる除毛処理

は、脇の黒ずみ・ぶつぶつに対してNG行為です!

1番簡単な改善方法は、カミソリを使用している人は電気シェーバーに替えるのがオススメです♪

少し意外に思われるかもしれませんが、電気シェーバーは肌に直接刃が当たらないのでカミソリよりも肌に優しいのです。

更に電気シェーバーの中でも、刃が内部で往復するリニア式よりも1方向に回転するロータリー刃や回転刃の電気シェーバーのほうが更にお肌に優しいです♪

また、金銭的に余裕があるならば、美容外科でのレーザー脱毛も1つの手段です。

オンナの教科書では、実際に医療レーザーを受けてみて比較をしています。

効果を一番実感したところや、料金で一番おすすめなクリニックをランキングにしているので、ぜひ見てみてくださいね♪
 

 

脇の黒ずみ・ぶつぶつが毛穴の汚れ・詰まりによる場合の解消法


毛穴の汚れ・詰まりは、制汗剤を多用する夏の季節に起こりやすいと言えます。

最近は、汗腺にフタをするタイプが人気なのでこの傾向は強くなっています。

脇の毛穴の汚れや詰まりによる黒ずみやぶつぶつには、ピーリングが有効です!

ピーリング剤も市販されていますが、刺激が強すぎたり扱いが難しいので、出来れば美容皮膚科で処置を受けたいところです。

どうしてもご自分で解消したい場合には、刺激がマイルドな重曹でのケアをおすすめします。

 

脇の黒ずみ・ぶつぶつが細菌の感染の場合の解消法


脇の下は、体の中でも1番汗をかきやすい場所なので、蒸れなどによって体の皮膚の常在菌である「マラセチア菌」が異常繁殖してしまうことがあります。

初期症状は、ニキビと見た目が変わらないので軽視してしまいがちですが、悪化するとかゆみや赤みだけでなく、肌が荒れて皮膚がはがれてしまう脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)となることもあります。

このマラセチア菌は、カビの一種なので抗真菌剤という特殊なお薬を使う必要があります。

脇に痒みのあるぶつぶつや炎症が起きた場合には、早めの皮膚科の受診をおすすめします!

 

脇の黒ずみ・ぶつぶつが乾燥による場合の解消法


脇の下はとても繊細な部分なので脇毛が生えます。

毛を剃った後の脇は刺激にも弱く、乾燥しやすくなっていると言えます。

肌の乾燥が原因の脇の黒ずみやぶつぶつは、さまざまな要因が考えられます。

脇の皮膚の乾燥の要因
  • 化学繊維の衣服とのこすれ
  • 制汗剤による刺激やアレルギー
  • 家庭用ピーリング剤による洗いすぎ

普段の何気ない生活の一部が脇の皮膚の乾燥を引き起こし、黒ずみ・ぶつぶつに繋がっている可能性があります。

上記のことが自分に当てはまらないか一度チェックしてみましょう!

いずれにしても、乾燥によって脇の黒ずみ・ブツブツが起きてしまっている場合の解消には、保湿クリームを塗るのが有効です。

身近にある市販されている保湿クリームも含めておすすめ度順にまとめました♪

クリーム種類 おすすめ度 効果
脇黒ずみ用専用クリーム 保湿と同時に今までの炎症を抑える成分、皮膚細胞の再生能力を高めて美白するハイテク成分配合。
ニベア 保湿成分は入っているものの、炎症を抑える効果、美白効果は期待できない。
オロナイン 殺菌成分が入っているのでカミソリ負けによる皮膚の傷には効果がありますが、保湿作用は弱め。

 
 

脇黒ずみ用専用クリーム

脇専用の保湿クリームには、保湿作用以外にも美白作用抗炎症作用が期待できる以下のようなさまざまな成分が配合されています。

作用 成分
保湿 セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン
美白 プラセンタエキス、トラネキサム酸、ビタミンC誘導体
抗炎症 グリチルリチン酸2K

このことにより、脇の乾燥が引き金となる肌トラブルを未然に防ぐことが出来るのと同時に既にできてしまった黒ずみの解消も期待できます。

皮膚科に通わなくても、市販や通販でも手軽に入手可能で高い効果が期待できるのでおすすめです♪

 

ニベア

ニベアには、ホホバオイル、スクワラン、ワセリンなどが配合されており、高い保湿効果が期待できます。

ただし、抗炎症成分、美白成分も配合されていないので、ムダ毛処理後の脇のお手入れとしても物足りないと言えます。

 

オロナイン

オロナインには、クロルヘキシジングルコン酸塩という殺菌成分が配合されています。
殺菌を主な目的として作られているので、保湿効果はそれほど高いとは言えません。

汗で流れやすく、独特なニオイがあるので脇に常用するのは避けた方が無難です。

脇の黒ずみ・ぶつぶつの正しい解消法まとめ

脇の黒ずみ・ぶつぶつが起こる原因と解消法についてご説明してきましたがいかがでしたでしょうか?

脇の下は、私達が思っている以上に繊細です。

ムダ毛処理をするからには、毎日の保湿が重要です。

毎日保湿をすることにより、脇の黒ずみ・ぶつぶつなどのトラブルは未然に防げるようになります。

ただし、激しい炎症や痒みの場合には何でも自己処理しようとせず専門家の力を借りるのも大事なことです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング