【ヒリヒリしない♪】敏感肌におすすめの美白化粧水ランキング5選!

Pocket

105 views

敏感肌さんにとって、自分のお肌に合うものを探すのは結構大変ですよね。

美白というと肌に刺激が強すぎるから怖いという方は、なかなか新しいものにチャレンジする勇気がなくあきれめている方もおおいのではないでしょうか?

そこで、この記事では敏感肌さんに本当におすすめできる美白化粧水を厳選してご紹介していきます。

そこで編集部では、人気の高い美白化粧水55商品の使われている成分、合成成分の有無などを徹底的にリサーチしました。

その中から良かった商品を10商品ピックアップし徹底比較、さらにその中でも最もおすすめできる5商品をランキング形式でご紹介します!

敏感肌でも刺激を感じずに安心して使える美白化粧水は果たしてどれ?

お肌に優しくて美白できる化粧水を探している方はぜひ参考にしてください!

敏感肌さん向けの美白化粧水を選ぶ4つのポイント!

敏感肌の方は肌トラブルが起こらない美白化粧水を選びたいですよね!

そんな時に選ぶポイントが分かれば、いろんな商品をお試しせずに自分に合う美白化粧水を見つけることが出来ます。

こちらでは、敏感肌さんの美白化粧水選びの4つのポイントを紹介したいと思います。

敏感肌さんの美白化粧水選びの4つのポイント!
  1. 刺激の強くない美白成分が配合されているものを選ぶ
  2. 保湿成分が配合されているものを選ぶ
  3. お肌に優しい低刺激のものを選ぶ
  4. 続けやすい価格帯のものを選ぶ

それでは、以下より1つずつ順番に見ていきましょう!

刺激の強くない美白成分が配合されているもの


美白成分というとかなり刺激が強そう!というイメージがありますが、すべての美白成分がそういうわけではありません。

ビタミンC誘導体やトラネキサム酸などは、肌への刺激が強くない成分になりますので、敏感肌の方でも安心して使えます。

ただ、お肌の漂白剤とも言われる「ハイドロキノン」は美白効果が高い分、お肌には刺激が強いので敏感肌の方は気をつけたほうがいい成分です。

どうしても使ってみたい方は、パッチテストを行ってから使うようにしてくださいね。

保湿成分が配合されているものを選ぶ


敏感肌の多くがバリア機能が低下して、乾燥しやすいお肌の状態になっています。そのためシミの原因となる紫外線の影響も受けやすくなっています。

シミやくすみを防ぐにはお肌をしっかり保湿してあげることが大切です。

そのためには保湿成分がしっかり配合されている美白化粧水を選ぶ必要があります。

敏感肌におすすめの保湿成分
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • PG・BG

お肌に優しい低刺激のものを選ぶ

敏感肌の方にとって、刺激の強い成分はできるだけ避けたいですよね!

特に敏感肌さんが注意したい成分を紹介します。

刺激の強い成分
  • ハイドロキノン
  • アスコルビルリン酸Na
  • アスコルビルリン酸Mg
  • アルコール
  • 合成ポリマー
  • パラベン類

化粧水はどうしても常温で保管するため、防腐剤はどうしても配合される成分になりますが、より刺激の弱い防腐剤が配合されているものを選ぶといいでしょう。
パラベン類の中では、ブチルパラベンが一番低刺激となっています。

アレルギー体質の方は、ご自分のNGとなる成分が配合されていないかしっかりチェックされることをおすすめします。

続けやすい価格帯のものを選ぶ

美白化粧水には即効性がなく、お肌のターンオーバーを考えると長期的にじっくり使っていく必要があります。

出来れば同じ商品を3ヵ月以上は使い続けることが美白への道でもあります。

そんな毎日使う美白化粧水なので、高すぎる化粧水だと買い続けるのが大変で途中で商品を替えることにもなりかねません。

長い目で考えて、毎月の化粧品にあてられる続けやすい価格のものを選ぶのも1つのポイントになってきます!

敏感肌さん向けの美白化粧水厳選10商品を徹底比較!

では選び方がわかったところで、こちらでは口コミなどで人気の高かった敏感肌さん向けの美白化粧水の中から、より良かった商品を10商品に厳選して徹底比較していきます。

ただ、口コミの高さやランキングを突然書かれても、何を基準に良いとしているのか分からないし、本当に敏感肌にとっていいものなのか分からないですよね?

そこで10商品を比較するにあたり、先ほどの選び方にもあった4つの軸を元に比較していきましょう!

商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
ディセンシア サエル ホワイトニングコンセントレートローション
アルブチン、アーティチョークエキス 高浸透グリセリン、ヒト型セラミド アルコール・香料・紫外線吸収剤不使用 税込5,400円
(125ml)
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
HANAオーガニック フローラルドロップ
ローズポリフェノール ハチミツ、ハトムギ種子エキス 石油由来成分不使用 税込3,600円
(80ml)
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
ノブL&W エンリッチローション

美容液に美白有効成分ビタミンC誘導体配合 ヒアルロン酸、セリン、コレステロール、スクワランの4つの保湿成分配合 甘草誘導体配合 税込4,860円
120ml
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
ファンケル ホワイトニング化粧液Ⅱ
ビタミンC誘導体 BG・DPG 肌荒れ予防成分にグリチルリチン酸2K 税込1,836円
30ml
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
米肌 澄肌美白化粧水
ビタミンC誘導体 米発酵液/米ぬか酵素分解エキス/ハトムギ発酵液/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース アレルギーテスト済み 税込5,940円
120ml
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
アスタリフトホワイト ブライトニングローション
刺激の低いアルブチン、ツボクサエキス フェルラ酸、アスタキサンチン、3種のコラーゲン、海藻エキスと5種類 肌荒れ予防成分グリチルリチン酸ジカリウム配合 税込4,104円
130ml
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
オルビスユー ホワイトローション
アルブチン、ベニバナエキス グリセリン、W.Hアミノシールド 無油分、無香料、無着色、界面活性剤不使用 税込3,240円
180ml
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
無印 敏感肌用薬用美白化粧水
ビタミンC・2-グルコシド 濃グリセリン、DPG、PEG(31) ・無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー 税込1,390円
200ml
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
キュレル 美白化粧水
L-アスコルビン酸 2-グルコシド グリセリン、DPG ●無香料 ●無着色●アルコールフリー(エチルアルコール無添加)●アレルギーテスト済み●乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み* 税込1,630円
140ml
商品名 美白成分 保湿力 敏感肌へのやさしさ度 コスパの良さ
ちふれ美白化粧水w
アルブチン、安定型ビタミンC誘導体 ヒアルロン酸、トレハロース ●無香料 ●無着色●ノンアルコール 税込1,100円
180ml

ここまで敏感肌さんにおすすめできる美白化粧水を比較してみると、肌に優しい刺激の少ない成分が配合されていることがわかります。

無香料や無着色、アルコールフルーは特に敏感肌さんは気になるところなので、やさしさ度では必須ですね。

ただし低価格の商品には一応美白成分が配合されてはいるものの、効果もかなり弱い成分といった印象があります。

また、配合されている濃度も少ないことから価格が抑えられているのではないかと考えられます。

このように美白成分が配合されているから安くてもいい!というのではなく、濃度や浸透力なども考えて判断するといいでしょう。

それでは、以上を踏まえて敏感肌さんにおすすめの美白化粧水がどれなのか?次よりランキング形式にてご紹介していきます!

最もおすすめなのはどれ?敏感肌さん向けの美白化粧水ランキングTOP5!

【ランキングの基準】
こちらでは選び方のところでもお伝えした「刺激の少ない美白成分」「保湿成分」「低刺激」「コスパの良さ」の4つの基準で比較し、ランキングを決めています。

ディセンシア サエル ホワイトニングコンセントレートローション

敏感肌さんのバリア機能を高めてシミができにくい肌を育てる美白化粧水!

美白有効成分は刺激の強くないアルブチンとポーラ独自のアーティチョークエキスを配合。また、ストレスにより加速するメラニン生成と活性酸素を抑える天然由来成分をたっぷり配合。浸透力と保湿力の高いセラミドナノスフィアが角層を潤し、バリア機能を高めて刺激による肌荒れやシミができにくい肌を育てます。

価格 【定期】4,860円
【通常】5,400円
総合評価 ★★★★★
主成分 アルブチン、グリチルリチン酸2K、グリセリン、ローズ水、セラミド2
【編集部のコメント】
ポーラと敏感肌を共同研究しているディセンシアの美白ライン、サエルの化粧水はトロッとしたテクスチャーですが、みずみずしく浸透しやすい化粧水です。天然アロマのゼラニウムとラベンダーの香りで、リラックスしながら美白ケアができます。低刺激で炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kが配合されているため、ニキビができている時もしみにく。価格は単品で購入すると高めに感じてしまいますが、定期購入することで価格がかなり抑えられます。125mlたっぷり入っているので、コスパはかなりいいと言えます。敏感肌でも美白したいという方にオススメです。

HANAオーガニック フローラルドロップ

3,000枚分のバラのエキスを配合したオーガニック化粧水

フローラルドロップはバラに含まれる水分をベースに作ったオーガニック化粧水です。肌刺激が強い石油系成分は不使用で、刺激を抑えて美白ケアができます。ローズポリフェノールによる美白ケアと合わせて、バイオエコリアによる皮膚の常在菌バランスを整える効果で、敏感肌を健やかにキープ。保湿成分もハチミツやローズマリー葉エキスなど、天然由来成分中心で安心に使えるでしょう。

価格 【定期】3,060円
【通常】3,600円
総合評価 ★★★★☆
主成分 ダマスクバラ花水、プロパンジオール、エタノール、水、α-グルカンオリゴサッカリド、ハチミツ、ローズマリー葉エキス
【編集部のコメント】
天然由来成分100%、自然の力で敏感肌と美白ケアができるオーガニック化粧水です。ミスト状になった6種類のアロマを肌に浴びると、疲れやストレスも癒されます。肌への浸透力が高く、さらに天然のバラの香りで贅沢な気分でケアできるので、使い心地は抜群。美白成分としてローズポリフェノールがシミ、くすみにアプローチしてくれるます。美容成分が天然由来成分ばかりで肌刺激の心配が少く、長期的な美白ケアができるリーズナブルな価格は他の商品と比べると特に魅力的です。

アスタリフトホワイト ブライトニングローション

富士フィルム独自の美白成分が美白効果を高める

富士フィルム独自の長年のコラーゲン研究や浸透技術によって開発されたスキンケア、アスタリフトホワイトの美白化粧水です。この化粧水の最大の特徴は、独自開発したツボクサエキス由来の美白成分、ナノAMAと抗酸化作用の強いアスタキサンチンが配合されている点。ナノAMAがアルブチンのメラニン抑制効果を高め、アスタキサンチンが活性酸素によるシミやたるみの悪化を防ぎます。

価格 【定期】3,693円
【通常】4,104円
総合評価 ★★★★☆
主成分 アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム、コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス
【編集部のコメント】
使い心地はさらっとしたテクスチャーでベタつかず、肌につけるとさっぱりします。さっぱりとしているのに肌はしっとりするのは、3種類のコラーゲンをはじめ、保湿成分が豊富に配合されているからでしょう。敏感肌はバリア機能の低下で特に乾燥しやすいため、保湿成分がたくさん配合されている点は魅力的です。美白効果もアルブチンに加えて、独自の成分による相乗効果で高まるため、他の商品に比べると美白効果を早く実感できそう。アスタキサンチンによるたるみやシワのケアもでき、エイジングトラブル全面が気になっている敏感肌の方にぴったりです。

澄肌美白化粧水

高い保湿力とビタミンC誘導体で透明感のある素肌へ

超微細乳化技術でビタミンC誘導体や保湿成分を角層に高浸透させ、潤いで光を反射する透明感のある素肌に育てる美白化粧水です。米由来の保湿成分やハトムギ種子エキスなど、保湿力の高い天然由来成分で乾燥をケアし、敏感肌の低下したバリア機能を高めます。美白有効成分はビタミンC誘導体を採用し、メラニンの生成抑制と黒くなってしまったメラニンを還元し、シミそばかすを予防。

価格 【定期】5,500円
【通常】5,500円
総合評価 ★★★☆☆
主成分 L-アスコルビン酸2-グルコシド、グリコシルトレハロース、コメ発酵液、ハトムギ発酵液、加水分解コメヌカエキス、天然ビタミンE
【編集部のコメント】
化粧水の見た目はお米のとぎ汁のように少し白濁しており、テクスチャーはパシャパシャと水のようなつけ心地。余分なとろみがないので、肌への浸透力が高く、保湿成分がダイレクトに肌に効いているように感じます。お米由来の保湿成分には、角層のセラミドを増やす働きがあるため、肌本来の潤いを高め、美白有効成分が肌の奥深くに届きやすくなります。医薬部外品なので成分表を見てもそれぞれの成分がどれくらい配合されているのか、判断しにくいですが、エタノールの配合量が多少気になることと、価格の高さがネックですね。

ファンケル ホワイトニング化粧液Ⅱ

無添加で低刺激に美白ケア

無添加化粧品にこだわりのあるファンケルの美白化粧液です。化粧水ではなく化粧液、と名付けられているのは、美容液並みに美容成分をたっぷり配合しているからだそう。アクティブビタミンCとビタミンCの働きをサポートする成分を配合し、シミの元であるメラニンを作らせない強い美白効果を発揮します。敏感肌には嬉しい抗炎症成分のグリチルリチン酸2Kも配合されており、シミそばかすと同時に肌荒れも予防できるのが魅力です。

価格 【定期】なし
【通常】1,836円
総合評価 ★★★☆☆
主成分 ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K、濃グリセリン、ベタイン
【編集部のコメント】
ファンケルの美白化粧液は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤の5つの成分を不使用にしているため、敏感肌で肌が荒れている時でも使いやすいこと、そして美白ケアを続けやすいリーズナブルな価格が魅力です。美白効果は酸化しやすいビタミンCの働きをサポートする成分が配合されているため、高い美白効果が期待できますが、浸透剤としてBGとDPGが配合されているのが気になります。BGとDPGは肌に害のある成分ではありませんが、角層の機能が低下する可能性があるため、保湿感はあっても肌内部が潤っているかどうかちょっと疑わしいですね。乾燥の激しい秋冬に使って、乾燥が気になるようなら別の保湿力の高い美白化粧水に変えた方が良いかもしれません。

敏感肌さんに最もおすすめできる美白化粧水ディセンシア


ディセンシアサエルのおすすめポイント

  1. 敏感肌ケアと美白ケアが同時にできる
  2. ストレスによるシミ、くすみを予防
  3. 高保湿成分セラミドナノスフィア配合
  4. 低刺激の美白有効成分アルブチンで美白ケア
  5. 香料不使用、アロマの香りでリラックス

敏感肌用の美白化粧水で特におすすめなのが、ディセンシアサエルのホワイトコンセントレートローションです。

こだわりの天然成分が敏感肌の特徴であるバリア機能の低下を防ぎ、敏感肌をケアしながら美白ケアもできるのが最大の魅力。

美白有効成分も低刺激のアルブチンを配合しているため、刺激の心配なくシミ、くすみ、そばかすを予防できます。

美白化粧品に多い乾燥しやすい点も、肌馴染みが良いセラミドナノスフィアが解消し、内側からしっとり潤う肌へ。リラックスできるローズとローズマリーの香りで、使い心地が良いのも魅力です。

価格の高さはネックですが、定期購入すると割安になり、納得の保湿力と美白効果、使いやすさの点は最もおすすめできる美白化粧水です。

敏感肌でも使える!プチプラ美白化粧水厳選4選!

ここまで敏感肌さんにおすすめの美白化粧水を成分や価格、肌へのやさしさ度などを紹介してきました。

その他にプチプラの美白化粧水を敏感肌さんが使っても大丈夫なのか?

ここからプチプラで人気の4つの美白化粧水を厳選して詳しく紹介していきます。

実際に敏感肌の方が使ってみた口コミも一緒に載せていますので、美白化粧水選びの参考にしてみてください。

ちふれ 美白化粧水 敏感肌

ちふれ美白化粧水
購入価格/内容量 1,100円/180ml
美白成分 アルブチン、安定型ビタミンC誘導体
保湿成分 ヒアルロン酸、トレハロース
全成分 精製水,濃グリセリン,BG,ヒアルロン酸ナトリウム(2),水酸化K,クエン酸Na,ヒドロキシエタンジホスホン酸液,クエン酸,キサンタンガム,ヒドロキシエチルセルロース,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,メチルパラベン,フェノキシエタノール,天然ビタミンE
添加されていない成分 香料・着色・アルコール
購入場所 公式ホームページ、アマゾン、楽天、薬局、ドラッグストア
総合評価

ちふれ美白化粧水には美白成分のアルブチンやビタミンC誘導体が配合されています。その他の成分もどのくらいの割合で配合されているのが公式HPで確認できるので敏感肌さんには安心ですね。

ちふれ美白化粧水の悪い口コミ

私には合いませんでした。頬がブツブツになって、顔全体に炎症が出てしまいました。使えば使うほど出たので、使用をやめました。

エステに行ったら、「なんでそんな安いのにしたの!?化粧水は大事だから、きちんと選ばないと!」と言われてしまいました。

私にとっては、肌が強いわけではないということを教えてくれた化粧品でした。炎症は1年経っても治まっていません…。
合う方が羨ましいです。

参考:@コスメ

ちふれ美白化粧水の良い口コミ

今まで高い化粧水を色々と使ってきましたが、刺激が強かったり、匂いがきつかったりするだけで、効果が感じられませんでした。そので出会ったのがこの一品です。プチプラなので、気にせずたっぷりとコットンに含ませて使えるし、使用感はとても良いです。この商品を使い始めてから、トラブル知らずの肌になりました。美白効果はまだ感じられていませんが、これからも使い続けていきたい商品です。

参考:@コスメ

無印良品 敏感肌用薬用美白化粧水

無印良品美白化粧水
購入価格/内容量 1,390円/200ml
美白成分 ビタミンC・2-グルコシド
保湿成分 濃グリセリン
全成分 ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K、水、濃グリセリン、DPG、PEG(31)、1,2-ペンタンジオール、ジグリセリン、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ヒアルロン酸Na-2、スベリヒユエキス、グレープフルーツエキス、アンズ果汁、1,2-ヘキサンジオール・1,2-オクタンジオール混合物、DL-PCA・Na液、BG、グリセリンエチルヘキシルエーテル、クエン酸、クエン酸Na、水酸化K、フェノキシエタノール
添加されていない成分 香料、着色料、鉱物油、パラベン・アルコールが無添加
購入場所 無印良品店頭、公式ホームページ、アマゾン、楽天など
総合評価

ビタミンC・2-グルコシドは別名L-アスコルビン酸2グルコシドと呼ばれ、刺激が少なく乾燥しにくいといった点で敏感肌におすすめです。

ですが、美白効果は非常にマイルドで効果はかなり低いと言えます。

また、1,2-ペンタンジオールは敏感肌には刺激が多少気になる成分でもあります。

無印良品 敏感肌用薬用美白化粧水の悪い口コミ

アルコールフリーで敏感肌用だったので安心して買ったのですが、本当に敏感肌用?と思うほどとにかく刺激が強くて合いませんでした。

つけてすぐにヒリヒリと強い刺激が。肌が熱くなって赤みがでてきて、しみるような刺激が続くので洗い流しました。

参考:@コスメ

無印良品 美白化粧水の良い口コミ

美白化粧水でお手頃かつ低刺激のものを探していたので、余計なものは入っていなさそうな無印良品の美白化粧水を購入。

初めて使った時はピリピリするなと感じましたが、使っていくうちに慣れたのか、ピリッとは感じなくなりました。保湿力があり、値段も手が出しやすいので何度か使っています

参考:@コスメ

アクアレーベル 美白化粧水 敏感肌

アクアレーベル美白化粧水
購入価格/内容量 1,512円/200ml
美白成分 トラネキサム酸
保湿成分 D-アミノ酸(D-グルタミン酸)
全成分 トラネキサム酸*,D-グルタミン酸,エーデルワイスエキス,アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,ヒアルロン酸ナトリウム(2),精製水,ジプロピレングリコール,濃グリセリン,エタノール,ポリエチレングリコール400,ポリエチレングリコール1500,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル,カルボキシビニルポリマー,エデト酸二ナトリウム,キサンタンガム,ピロ亜硫酸ナトリウム,フェノキシエタノール,パラオキシ安息香酸エステル,香料
添加されていない成分 着色料
購入場所 楽天、Amazon、LOHAKO、資生堂オンラインショップ、ドラッグストア
総合評価

美白成分としてはシミそばかすを予防する「トラネキサム酸」が配合され、さらにくすみを軽減させてくれる「エーデルワイスエキス」も美白に効果が期待できそうです。

ただし、アクアレーベルは敏感肌向けに作られたブランドではないこともあり、香料や保湿剤として配合されているジブロピレングコールやエタノールが敏感肌にはやや刺激があるかな?といった感じです。

アクアレーベル 美白化粧水の悪い口コミ

かなりの敏感肌。体質的なものもあり顔全体にシミ・雀斑(皮膚科では雀斑との診断)があふれています。

最近プチプラの化粧水でかなり肌が落ち着いていたため、調子に乗って美白効果のあるこちらを購入。

2~3日使用してみましたが、だめでした。つけた瞬間からピリピリ感があり、日が経つごとに痒みを伴う湿疹が頬全体に。吹き出物も複数できました。

美白効果のあるものを使いたいけど、刺激を感じやすい…私と同じ肌質の方にはオススメしません。

参考:@コスメ

アクアレーベル 美白化粧水の良い口コミ

低価格で手が出しやすいですね!使用していると肌がワントーン明るくなります。肌の調子も良くなります。

ただ何度か重ねないとやはり少し乾燥するかな?。濃いシミがどうこうなる物ではないですが、くすみを取りたい方や肌をパッと明るくしたい方にオススメだと思います!

参考:@コスメ

キュレル 美白化粧水 敏感肌

キュレル美白化粧水
購入価格/内容量 1,630円/140ml
美白成分 L-アスコルビン酸 2-グルコシド
保湿成分 ユーカリエキス
全成分 L-アスコルビン酸 2-グルコシド*、精製水、BG、グリセリン、DPG、ユーカリエキス、PEG1540、N-アミジノ-L-プロリン、水酸化K、リン酸1Na、POEイソセチルエーテル、リン酸2Na、ジメチルシロキサン・メチル(ウンデシルグリセリルエーテル)シロキサン共重合体、ジメチコン、パラベン
添加されていない成分 香料、着色料、アルコール
購入場所 公式ホームページ、アマゾン、楽天、薬局、ドラッグストア
総合評価

口コミなどを見ているとキュレル美白化粧水にセラミドが配合されているように思えますが、実は全成分を見ていただくと分かるようにセラミドは配合されておりません。

キュレルの「セラミドケア」は肌本来が持っている「セラミド」の働きを守り補うケアです。
参考:花王「守って潤うセラミドケアとは」

乾燥性敏感肌に必要とされるセラミドを化粧水から摂り入れたい方には他の商品がおすすめです。

キュレル美白化粧水の悪い口コミ

他の美白商品と比べたから肌に優しい方かも知れませんが、ニキビ、肌荒れが起て私にあいませんでした。

参考:@コスメ

キュレル美白化粧水の良い口コミ

もう8年くらい乳液とライン使いしています。

ひどい肌荒れの時に色々な化粧水を試しましたが、キュレルが一番刺激もないし潤って肌を落ち着かせてくれました。セラミドケアが自分には合っているのかもしれないです。

たまに他の物を使うこともありますが、肌が不安定になり結局戻ってきます。潤うことで透明感が出る気がします。これからもリピします。

参考:@コスメ

でも敏感肌の方にプチプラ美白化粧水は本当はおすすめしません!


ここまで4つのプチプラ美白化粧水を見てきて分かったことは、美白成分は確かに配合されてはいます。

ただ、効果がかなりマイルドで美白効果を実感できるまでにかなり時間がかかってしまう化粧水もあります。

また、余計な成分が配合されていたり、実は敏感肌にはおすすめできないものだったりします。

特に美白はお肌に負担が大きい成分が多いので、やはり安心して使うことが出来て、美白効果を実感するにはディセンシアのサエルホワイトニングローションがおすすめです。

敏感肌さんに最もおすすめな美白化粧水はディセンシアサエルホワイトローション!


敏感肌向けの美白化粧水として最も大事なことは「肌に刺激の強い成分が使われていないこと」です。

ただ、沢山販売されている美白化粧水の中でどれを選んだらいいのか分かりづらいですよね。そこは最初に美白化粧水の選び方でも紹介したように、下記のポイントを抑えておくと安心ですよ。

敏感肌さんの美白化粧水の選び方
  • 刺激の強い美白成分が配合されていない
  • 余計な成分が入っていないもの
  • 無添加表記があるもの
  • 敏感肌向けに作られているもの

上記を目安にして選ぶことが敏感肌さんにとってとても大切です。

この記事で紹介した「ディセンシアサエルホワイトローション」は敏感肌向けに作られたブランドで、余計な成分は一切配合されず、最もおすすめできる商品です!

これまで敏感肌だから美白をあきらめていたかたのお肌が明るくくすみのないものになるのが楽しみです。

実際にオンナの教科書の編集部でもある私も使ってレビューしていますので、詳しくは以下より見てみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング