【2019年】敏感肌の人に人気のおすすめ洗顔石鹸ランキング5選!

Pocket

72 views

敏感肌の人が洗顔石鹸を選ぶとき、こんなことで悩んでいませんか?

  • 敏感肌でも使える低刺激の洗顔石鹸が知りたい
  • どんな成分が入っていればいいのかわからない
  • お手頃な価格の敏感肌向けの洗顔石鹸はどれ?

敏感肌の人は肌への刺激に弱いので、洗顔石鹸を選ぶ時も普通肌の人以上に気をつかっていると思います。肌の状態を健康に保つための洗顔でかえって肌への悪影響があったりすると悲しいですよね…。

今回はそんな敏感肌の人に向けて、本当におすすめできる洗顔石鹸を厳選してご紹介します。

敏感肌の人向けの洗顔石鹸を20種類以上試してきたオンナの教科書のライターである私が、口コミなどで人気の洗顔石鹸から特によかった10商品をピックアップして、更にその中から最もおすすめできる5商品をランキング形式にしました!

比較するにあたって選ぶときの基準などもまとめているので、参考にしてみてくださいね。

敏感肌向けの洗顔石鹸を選ぶ3つのポイント!

敏感肌の人は洗顔石鹸選びのときにすごく迷ってしまうのではないでしょうか?

世の中には洗顔石鹸がとんでもない数が存在するので、なにを重視して選べばいいのか混乱するのは当然です。

でも選ぶポイントがしっかり分かっていれば、敏感肌に合った洗顔石鹸にたどり着きやすくなるはずですよ。

ここでは敏感肌の人が洗顔石鹸を選ぶ時に押さえておきたいポイントを3つご紹介したいと思います。

敏感肌の人向けの洗顔石鹸選びの3つのポイント!
  1. なるべく刺激が強い成分が入っていないものを選ぶ
  2. 保湿成分が豊富に入っているものを選ぶ
  3. 価格が高すぎないものを選ぶ

それでは、以下より1つずつ順番に見ていきましょう!

なるべく刺激が強い成分が入っていないものを選ぶ

敏感肌の人が洗顔石鹸を選ぶときに、まず肌への刺激を抑えることが大切!

そのため、肌への刺激を与えやすい成分をすべて避けるのは難しいにしても極力入っていないものを選びましょう。

洗顔石鹸によく使われていて肌への刺激が強い成分としては、

  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • パラベン系
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • アルコール系

こういったものがあるので、注意する必要があります。

特に界面活性剤・鉱物油・パラベン系など、石油系の成分は価格が安い洗顔石鹸に使われることが多いです。

なので、これらの成分を避けて洗顔石鹸を選ぼうとすると、ある程度の価格になるのは仕方かなとは思います。

とは言え、敏感肌でも使える洗顔石鹸の場合は「敏感肌でもOK」といったような表記がされていることが多いので、そういった表記がされている洗顔石鹸から選んでいくと探しやすいでしょう!

保湿成分が豊富に入っているものを選ぶ

敏感肌の人向けの洗顔石鹸では肌への刺激を抑えるのが大前提ですが、さらに保湿成分も入っているとなお良しです!

洗顔後は肌が乾燥しやすいですが、乾燥すると肌がより刺激を受けやすくなってしまいます…。

保湿成分が入っていることで洗い上がりがしっとりして乾燥が抑えられるので、敏感肌の人は保湿成分にも注目するといいでしょう。保湿成分は化学成分ではなく天然由来の保湿成分がおすすめ。

ちなみに一般的な機械で作る製法よりも、コールドプロセス製法や枠練り製法といった製法のほうが保湿成分が洗顔石鹸に多く含まれていることが多いです。

価格が高すぎないものを選ぶ

洗顔石鹸は日常的に使うものなので、やはり価格の面も大事なポイント!

敏感肌の人向けの洗顔石鹸を見てみると、だいたい1500円~5000円程度になっている商品が多かったです。

あまりに安いものは成分がどうなの?という点で不安がありますし、かといって高すぎると使い続けるのがしんどいですよね…。

肌への刺激を抑えるというところは維持しっかりと抑えつつ、使い続けやすい価格帯かどうかが選ぶときに重要になってきます。

敏感肌向け洗顔石鹸の厳選10商品を徹底比較!

それでは選び方を見てきたところで、ここからは口コミなどで人気があった敏感肌の人向けの洗顔石鹸の中から、特によかった10商品をピックアップして徹底比較していきます。

これら10商品は選び方のところでも見てきた「低刺激」「保湿成分」「価格」の3つのポイントを中心に比較しました。

商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
ランリッチしっとりソープ
香料無添加・合成着色料不使用・パラベンフリー・鉱物油不使用 グリセリン・加水分解卵白・カワラヨモギエキス・加水分解コメヌカエキス・オリーブ油PEG-7カルボン酸Na・アロエベラ液汁ほか 定期購入:1,944円
通常購入:2,160円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
然よかせっけん
香料無添加・合成着色料不使用・パラベンフリー・鉱物油不使用 ローヤルゼリー・コラーゲン・アロエエキス・黒糖・ウーロン茶エキスほか 定期購入:1,841円
通常購入:1,944円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
VCOマイルドソープ
石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料・着色料、防腐剤不使用 ヤシ油(ヴァージンココナッツオイル)、ヒアルロン酸Naほか 定期購入:初回1,423円、2回目以降2,277円
通常購入:2,847円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
どろあわわ
香料・着色料・鉱物油無添加 豆乳発酵液・コラーゲン・ヒアルロン酸・ベビーコラーゲン・国産真珠液ほか 定期購入:1,980円
通常購入:2,480円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
ハニーサンゴ石鹸
合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・ラウリン酸不使用 グリセリン・スクロース・ハチミツほか 定期購入:2,889円
通常購入:3,900円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
ペネロピムーンジュノア
合成香料・合成着色料・石油系界面活性剤・鉱物油不使用 ソウハクヒエキス・ヒアルロン酸Na・カミツレエキス・ヨクイニンエキスほか 定期購入:2,149円(50g)
通常購入:1,700円(30g)、3,800円(80g)
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
竹塩石鹸プレミアム
化学合成物質無添加(発泡剤・防腐剤・界面活性剤など一切の添加物を不使用) 竹炭・海塩・米ぬかエキスほか 定期購入:初回1500円、2回目以降:3402円
通常購入:3780円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
マナラモイストウォッシュゲル
合成香料・着色料・鉱油物・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤・石油系界面活性剤不使用 ヒアルロン酸・コラーゲン・スクワランほか 定期購入:2,764円
通常購入:3,456円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
セルフューチャー洗顔バーム
着色料・香料・鉱物油・パラベン不使用 ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタエキスほか 定期購入:2,057円
通常購入:2,571円
商品名 刺激の少なさ 保湿成分 コスパの良さ
プラセンタ馬油石鹸
無香料・無着色 馬油・プラセンタエキス・グリセリンほか お試し:1,980円
通常購入:2,780円

こうして比較してみると、どの洗顔石鹸も香料・合成着色料・鉱物油などの肌に刺激が強い成分を使用していないものが多いです。

しかしそれでも各洗顔石鹸ごとに成分の違いがありますし、価格帯が2000円程度~3500円程度と差があるのでコスパの面も差がありますね。

それでは以上を踏まえて、次は敏感肌の人におすすめの洗顔石鹸はどれなのかをランキング形式でご紹介していきます!

一番おすすめなのはどれ?敏感肌の人向けの洗顔石鹸ランキングTOP5!

【ランキングの基準】
こちらでは選び方のところでもご紹介した「低刺激の成分」「保湿成分」「コスパの良さ」を特に重視してランキングを決めています。

ランリッチしっとりソープ

敏感肌の人でも大丈夫!低刺激&保湿成分豊富で洗い上がりも優しい洗顔石鹸

ランリッチしっとりソープは敏感肌の人でも使える低刺激の洗顔石鹸です。香料無添加・合成着色料不使用・パラベンフリー・鉱物油不使用と刺激の強い成分を避けて作られています。また人の肌に近いアミノ酸を豊富に含んだ卵殻膜の力で優しく洗い、加水分解卵白・カワラヨモギエキスをはじめとした豊富な保湿成分で肌にうるおいも与えてくれます。

価格 【定期】1,944円
【通常】2,160円
内容量 50g(1ヶ月~2ヶ月)
主成分 加水分解卵殻膜・グリセリン・加水分解卵白・カワラヨモギエキス・加水分解コメヌカエキス・オリーブ油PEG-7カルボン酸Na・アロエベラ液汁ほか
総合評価
【編集部のコメント】
敏感肌の人向けの洗顔石鹸では「肌への刺激が少ないかとどうか」が特に気になるポイントですが、ランリッチしっとりソープは香料・合成着色料・鉱物油・パラベンフリーで肌にやさしい成分でできています。また実際に使ってみると洗い上がりもしっとり感が強く、洗浄力が高すぎることによる乾燥もしないので、肌への刺激が抑えられているのも利点。

コスパもよく敏感肌の人が総合的に使いやすいということで1位という結果です!

然よかせっけん

シリカで洗う手作り無添加洗顔石鹸!

然よかせっけんは香料・合成着色料・鉱物油・パラベンフリーで練りタイプの洗顔石鹸。火山灰を原料としたシリカの力でしっかり汚れを落とし、またローヤルゼリー・コラーゲン・アロエエキスをはじめとした保湿成分も豊富に含まれているので、洗浄力としっとり感を両立した敏感肌の人でも使いやすいです。

価格 【定期】1,841円
【通常】1,944円
内容量 88g(約1ヶ月)
主成分 ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物・ローヤルゼリー・コラーゲン・アロエエキス・黒糖・ウーロン茶エキスほか
総合評価
【編集部のコメント】
粘土のような練りタイプでしっかり洗える無添加の洗顔石鹸です。実際に使ってみると泡立ちがよく、さっぱりとした洗い上がりなのにしっとり感もあって乾燥も気になりませんでした。2位の理由は1位のランリッチしっとりソープに比べると洗浄力がやや強めで、敏感肌すぎる人には刺激が抑えられているとはいえ刺激が多少あるかも?という部分です。敏感肌でもしっかりした洗浄力がほしい、という人にはおすすめできる洗顔石鹸ですね。

VCOマイルドソープ

ヴァージンココナッツオイルで優しく洗顔!

VCOマイルドソープは「母乳と同じ天然成分」と言われる、VCOの由来にもなっているヴァージンココナッツオイルで作られています。石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料・防腐剤不使用で敏感肌の人でも刺激が少なくて使いやすく、また保湿成分も豊富なので乾燥にも安心な洗顔石鹸。

価格 【定期】初回1,423円、2回目以降2,277円
【通常】2,847円
内容量 85g(約1ヶ月)
主成分 ヤシ油(ヴァージンココナッツオイル)、ヒアルロン酸Naほか
総合評価
【編集部のコメント】
ヴァージンココナッツオイルの力でやさしく洗う無添加の洗顔石鹸です。肌を刺激する成分がほとんど入っていないので、敏感肌の人でも使いやすいですね。泡立ちもよくてしっかり洗えるので、洗浄力の部分も◎!3位の理由は1位・2位と比べた時のほんの少しのコスパの差。逆にそれ以外の部分では好みの差だと言えます。

どろあわわ

泥の力でやさしく洗う洗顔石鹸!

2018年7月にリニューアルされた口コミで人気の洗顔石鹸。泥の力ですっきり洗えて、香料・着色料・鉱物油フリーで肌への刺激も抑えられているので敏感肌の人でも使っていけます。米ぬかエキス・ベビーコラーゲン・国産真珠液をはじめとした保湿成分もしっかり入っていて、乾燥にも配慮されています。

価格 【定期】1,980円
【通常】2,480円
内容量 110g(約1ヶ月)
主成分 ベントナイト・豆乳発酵液・コラーゲン・ヒアルロン酸・ベビーコラーゲン・国産真珠液ほか
総合評価
【編集部のコメント】
しっかり汚れを落とす・肌への刺激を抑えるを両立した洗顔石鹸です。泡立ちがよく洗い上がりはさっぱり感があるので、さっぱり感が強めの洗顔石鹸が好きな人にはいいですね。4位の理由はパラベン系の成分が入っているので1位~3位の商品に比べるとやや肌への刺激はあるのかな?という部分です。コスパはいいので敏感肌すぎない人なら十分に使っていけるでしょう。

ハニーサンゴ石鹸

サンゴとハチミツの力でしっとり洗う洗顔石鹸!

ハニーサンゴ石鹸はサンゴの力で汚れをしっかり落とし、ハチミツ・ハチの子エキスをはじめとした保湿成分でしっとり感も両立した洗顔石鹸。合成香料・着色料・鉱物油・パラベンフリーで肌への刺激を抑えていて、成分がシンプルなので敏感肌でも使いやすいです。

価格 【定期】2,889円
【通常】3,900円
内容量 80g(約1ヶ月)
主成分 加水分解ハチ幼虫/さなぎエキス・グリセリン・スクロース・ハチミツほか
総合評価
【編集部のコメント】
5位は乾燥に配慮されたハニーサンゴ石鹸です。合成香料・着色料・鉱物油・パラベンフリーで肌への刺激を抑えてやさしく洗えるので、敏感肌の人でも使いやすいですよ!実際に使ってみると泡立ちがきめ細かく、ある程度のさっぱり感がありつつうるおいも感じられるので、使用感もなかなか。1位~4位に比べるとややコスパに差があるのが理由で5位という結果になりました。

敏感肌の人に最もおすすめできる洗顔石鹸はランリッチしっとりソープ!


ランリッチしっとりソープを敏感肌の人におすすめする5つのポイント!

  1. 植物由来成分で肌にやさしい!
  2. パラベンフリーで低刺激!
  3. 濃密泡でしっかり洗える!
  4. うるおい成分豊富で乾燥しない!
  5. 続けやすいお手頃な価格!

今回厳選した10種類の洗顔石鹸の中で、敏感肌の人に最もおすすめできるのはランリッチしっとりソープという結果になりました!

この洗顔石鹸は人の肌に近いアミノ酸を豊富に含んだ卵殻膜のエキスが配合されており、香料・合成着色料・鉱物油不使用でかつパラベンフリーなので、肌への刺激が少なくなるように作られています。

また汚れを落とすのに適度な洗浄力を備えつつ、肌にうるおいを与えてくれる保湿成分が豊富に含まれているので、洗い上がりのつっぱり感が少ないのも魅力。

コスパも含めた総合的な要素から、敏感肌の人が使う洗顔石鹸として最もおすすめできる商品となりました!

下のボタンから公式HPを見ることができますので、興味のある人はチェックしてみてくださいね!

酵素洗顔は敏感肌の人には肌への刺激が強すぎる?

普段の洗顔では落としきれない余分な皮脂や古い角質を取り除くことができると人気の酵素洗顔。

角栓や毛穴汚れがひどい人や肌のざらつきやくすみが気になる人で、普通肌やアブラ肌の人には酵素洗顔は向いています。

ですが敏感肌の人の場合、酵素洗顔をすることはかえって肌に大きな刺激を与えてしまう危険性があるのであまり向いていません!

酵素洗顔は敏感肌の人にとっては洗浄力が高すぎることが多く、肌荒れを起こしてしまったり乾燥を引き起こしてしまったりして逆効果になる可能性があります。

敏感肌の人向けの酵素洗顔アイテムはあるので絶対にダメというわけではありませんが、敏感肌の人の酵素洗顔は注意したほうがいいでしょう。

敏感肌の人向けの洗顔石鹸を目的別に厳選6つ!

目的別の敏感肌の人向けおすすめ洗顔石鹸
  1. ドラッグストアで買えるプチプラでおすすめ!
  2. 毛穴汚れをしっかり落とせる
  3. 思春期ニキビがある敏感肌におすすめ
  4. 大人ニキビがある敏感肌におすすめ
  5. アトピーの敏感肌におすすめ

①ドラッグストアで買えるプチプラの敏感肌向け洗顔石鹸でおすすめ!ダヴセンシティブマイルド

価格 300円
内容量 130g
全成分 水、ココイルグリシンK、グリセリン、ワセリン、ヤシ脂肪酸K、ラウロアンホ酢酸Na、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、アクリレーツコポリマー、ラウリン酸、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルイセチオン酸Na、ステアリン酸、パルミチン酸、ヒドロキシエチルウレア、ナイアシンアミド、カミツレ水、セラミドNG、ヤマザクラ花エキス、ビサボロール、ポリクオタニウム-7、ヤシ脂肪酸、イセチオン酸Na、ジラウリン酸PEG-4、ラウリン酸PEG-4、PEG-4、PG、トリデセス-9、PEG-40水添ヒマシ油、ソルビン酸K、乳酸、EDTA-4Na、BHT、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料、酸化チタン
購入できる場所 ドラッグストア・公式サイト・通販サイトなど
総合評価

「ダヴセンシティブマイルド」はドラッグストアで買えるプチプラの敏感肌向け洗顔石鹸です。

パッケージに書いてあるとおり無着色・パラベンフリーで敏感肌への刺激を抑えていて、なおかつ価格もプチプラで300円程度で販売されているところが多いのでお財布にも◎!

その分もっと価格が高い洗顔石鹸に比べると肌への優しさという点では少し劣るところもあるので、肌と相談して試してみるといいでしょう。

②毛穴汚れをしっかり落とせる敏感肌向け洗顔石鹸ならビーグレンクレイウォッシュ

価格 4,212円
内容量 150g
全成分 水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール
購入できる場所 公式サイト・通販サイトなど
総合評価

「ビーグレンクレイウォッシュ」は天然クレイの力で毛穴汚れまで落とせる洗顔石鹸です。

合成界面活性剤・香料・エタノール・パラベンフリーなので敏感肌の人でもしっかり使っていけますよ!

成分にこだわって作られている分価格もお高めですが、敏感肌だけど毛穴汚れはしっかり落としたいという人は試してみるといいかも。

③敏感肌向けの思春期ニキビ対策洗顔石鹸!ノブアクネソープA

価格 864円
内容量 70g
全成分 グリチルリチン酸2K、脂肪酸石けん、水、ソルビトール液、白糖、ジグリセリン、濃グリセリン、ラウロイルメチルタウリンナトリウム、オウバクエキス、塩化Na、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液
購入できる場所 ドラッグストア・公式サイト・通販サイトなど
総合評価

「ノブアクネソープA」は思春期ニキビの原因となる過剰な皮脂やアクネ菌を増やさないように配慮された洗顔石鹸です。

思春期ニキビをしっかり対策しつつ、無香料・無着色で肌への刺激が低い成分で作られているので、敏感肌の人でも使っていけます。

洗い上がりがやさしいので敏感肌だけど思春期ニキビをなんとかしたい!という人は試してみるといいでしょう。

④敏感肌向けの大人ニキビ対策洗顔石鹸!ルナメアACファイバーフォーム

価格 2,041円/1,759円
内容量 120g/80g
全成分 グリセリン、水、ミリスチン酸、水酸化K、パルミチン酸、ステアリン酸、PEG-32、PEG-6、ラウリン酸、グリコシルトレハロース、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリセリル(SE)、グリチルレチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、トコフェロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギエキス、アーチチョーク葉エキス、カオリン、結晶セルロース、加水分解水添デンプン、BG、ソルビトール、塩化Na、PEG-150、ステアレス-13、ポリクオタニウム-7、イソステアリン酸フィトステリル、カラメル、エタノール、オレイン酸Na、酸化チタン、酸化鉄、EDTA-2Na、銅クロロフィリンNa、メチルパラベン
購入できる場所 ドラッグストア・公式サイト・通販サイトなど
総合評価

「ルナメアACファイバーフォーム」は大人ニキビに悩む人向けの洗顔石鹸です。

ファイバースクラブで汚れを絡め取り、クレイでニキビの原因となる余分な皮脂と取り除いて大人ニキビを対策しています。

それでいて成分も低刺激なものが使われていて、敏感肌の人でも使ってOK!

⑤アトピー型の敏感肌向け洗顔石鹸でおすすめ!ノブIIIウォッシングクリーム

価格 3,780円
内容量 120g
全成分 グリチルリチン酸2K、水、濃グリセリン、ミリスチン酸、ソルビトール、ジグリセリン、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ステアリン酸、水酸化K、パルミチン酸、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、ヒアルロン酸Na-2、α-グルコシルグリセロール液、BG、ヒノキチオール
購入できる場所 ドラッグストア・公式サイト・通販サイトなど
総合評価

「ノブIIIウォッシングクリーム」は無香料、無着色、アルコールフリーで低刺激の成分で作られた洗顔石鹸。

少し価格は高めですが、医薬部外品でアトピー持ちの敏感肌の人でも使えるやさしい洗い上がりです。

敏感肌の中でも特に肌が弱い人は試してみるといいかもしれません。

敏感肌の人に一番オススメできる洗顔石鹸はランリッチしっとりソープ!


ここまで敏感肌の人向けの洗顔石鹸について見てきましたが、いかがだったでしょうか?

敏感肌の人向けの洗顔石鹸で最も大事なことは、肌に刺激を与える成分の配合が少ないことです。

敏感肌の人向けの洗顔石鹸を選ぶときは、選び方の項目でもご紹介したように以下の3つのポイントをおさえておくといいでしょう。

  • なるべく低刺激のものを選ぶ
  • 保湿成分が多いものを選ぶ
  • 価格が手頃なものを選ぶ

今回ご紹介した「ランリッチしっとりソープ」は敏感肌の人に最もおすすめできる洗顔石鹸です!

実際にオンナの教科書で使ってみてレビューしていますので、詳しくは以下のリンクから見てみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング